昔はバドミントンプレイヤーだった芸能人・有名人!ガチで強い人もいっぱいいた

Pocket

テレビのトーク番組や雑誌の記事で芸能人の出自について話題が及んだ時、「そんな特技があったんだ!」と驚くことは多いですよね。

そこで今回は、昔はバドミントンプレイヤーだった芸能人・有名人について調べてみました!

バドミントンが好きな人や、運動が好きな人は必見です!

 




昔はバドミントンプレイヤーだった女性芸能人・有名人!18人

画像出典元:スポーツミツハシ

 

テレビでよく見るあの女優さんやモデルさんが、スポーツしているというのは、なかなかイメージがつかないかもしれません。

ですが、美人なうえに運動神経抜群な多彩なバドミントンガールはたくさんいることがわかりました。

それでは見ていきましょう!

 

 

川口春奈


画像出典元:VOCE

 

ドラマやCMに引っ張りだこで、大活躍中の女優 川口春奈さん。

最近グッと大人っぽくなったということでも話題ですよね!

 

そんな川口さんは、実は中学生時代にバドミントン部に所属していたということがわかりました。

しかし、2007年から読者モデルとして芸能界の仕事を始めた川口さん。

 

画像出典元:Amazon

 

部活動にそんなに参加できなかったこと、バドミントン部は人気のある部活だったことから、ラケットを持つことさえもできなかったんだそうです・・・。

そして、部活だけでなく学校も休みがちで中学の修学旅行も参加できなかったそうです。

 

 

桐谷美玲

画像出典元:マキアオンライン

 

女優・モデル・ニュースキャスターと非常に幅広く活躍されている桐谷美玲さん。

2018年には人気俳優の三浦翔平さんと結婚され、2020年には、第一子のお子様が誕生されました!

 

そんな桐谷さんは中学時代バドミントンをされていたそうです!

その中学のバドミントン部の練習はかなり厳しかったとインタビューで答えられていました!

 

画像出典元:ameba

 

その後は、偏差値70で地元の進学校へ進学したそうです!まさに、高学歴美女ですね。

進学先の高校では、バドミントン部がなかったためラグビー部のマネージャをされていたそうです。

 

 

水川あさみ

画像出典元:NHK

 

人気女優の水川あさみさん。

 

中学時代はバドミントン部でなんと、キャプテンをされていたそうです!

部活でキャプテンをされていたということは、かなり上手だったんだと思われます。

 

 

また、水川さんは中学一年生の時に安達祐実さんのドラマを見たのをきっかけに母親の知人の紹介で芸能事務所に入所されていたそうです!

芸能界の仕事と部活の両立は大変そうですよね。

 

番組では、ダウンタウンの浜田さんとコロッケを賭けた真剣バドミントン対決をされていました!

 

 

高梨臨


画像出典元:Wikipedia

 

元日本代表で浦和レッズに所属されていた、槙野智章さんと結婚されていることでも知られている女優の高梨臨さん。

 

画像出典元:クランクイン!

 

高梨さんは、中学から高校までバドミントン部に所属されており、なかなかの体育会系だということがわかります!

 

 

そして自身でも、趣味はバドミントンと答えられるほどバドミントンが好きなようです!

夫婦そろって、スポーツが好きということもあって気も合ったのかもしれませんね。

 

 

橋本愛

画像出典元:NHK

 

話題作出演が続く女優の橋本愛さん。

 

画像出典元:JFDB

 

映画『桐島、部活やめるってよ』では、橋本さん演じるかすみは部活のバドミントンに打ち込んでいました。

 

橋本さんは、バドミントン部には小5から中3まで所属されており、中学時代に仕事のかたわらバドミントン部の活動に打ち込んでいたそうです。

なのでバドミントンのシーンはやりやすかったのではないでしょうか。

 

と思いきや、「1年以上のブランクがあって、全然運動してなかったので取り戻すのが大変でした。不完全燃焼で悔いが残ってます」と苦笑いされていたそうです。

 




 

志田未来

画像出典元:ナタリー

 

子役時代から数多くのドラマに出演し、活躍してきた女優の志田未来さん。

2005年7月には日本テレビドラマ「女王の教室」で初のレギュラー出演を果たしました。

 

志田未来さんは、運動が得意だそうです。

 

 

中学時代バドミントン部に所属していたようです。

ですが、どうしてもバドミントンがやりたかったというわけではなく、「運動部で屋内の競技」というのを消去法でバドミントン部になったのだそうです。

 

部員数が多い部活である上に、試合に出られるのは5人くらいだったということもあり、なんと、志田未来さんは一度も試合に出たことはなかったそうです。

 

 

西内まりや

画像出典元:ナタリー

 

モデルや女優、そして歌手と何でもこなせる美人タレントの西内まりやさん。

 

そんな西内まりやはデビュー前に目指していたのはバドミントン選手だったそうです。

福岡県時代の小学3年生のときからバトミントンを やり始めており、その実力は、福岡県の大会で4回も優勝するほどの凄腕選手だったそうです!

 

 

中学時代の西内さんは「夢はバドミントンで日本一になって、オリンピックに出場する事」という夢があったそうです。

 

画像出典元:ウェブザテレビジョン

 

ですが、2006年の中学校1年生の夏に福岡市内でスカウトされ、1年間はバドミントン選手とモデルの両方の活動をすることに。

そして、中学校2年生の2007年10月に、モデル活動に専念すると決意することを機にバドミントンを辞めることになりました。

 

 

優香

画像出典元:NHK

 

女優の優香さん。元祖「癒し系グラビアアイドル」として有名でしたよね。

優香さんは特技がバドミントンだとプロフィールで答えられていました!

 

番組の中で優香さんは、「趣味で時間があったらやる程度」と答えられていたそうなので、部活がバドミントン部だったということではなさそうです。

しかし、番組内では対戦相手だった青木さやかさんをこてんぱんに負かせていたほどの実力者だそうです!

 

 

広瀬香美

画像出典元:文春オンライン

 

歌手の広瀬香美さん。広瀬香美さんといえば、ロマンスの神様ですよね。

 

そんな広瀬香美さんの趣味がバドミントンのようです。

広瀬香美さんは、成人のバドミントンクラブに参加されているそうです!

 

 

絢香

画像出典元:絢香

 

シンガーソングライターの絢香さん。代表曲といえばやっぱり三日月ですかね?大ヒットの名曲です!

綾香さんは、中学時代にバドミントン部に所属されていたそうです!

 

画像出典元:ameba

 

なんとバドミントンは、小学校から続けていたんだそう!

 

そして、中学の時に将来歌手になると決意し進路希望にも「歌手」と書いていたのだとか。

文化祭で歌を披露した絢香さんの歌声に、騒いでいた学生も静かになり拍手が止まらなかったそうです。

 




 

YUI

画像出典元:STARDUST

 

かつて超人気シンガーソングライターだったYUIさん。

2012年に活動休止を発表。その後休養期間を経てFlower Flowerのyuiとして音楽活動をしていましたが結婚などを機に活動そのものが無くなってしまいました。

 

画像出典元:YouTube

 

そんなYUIさんは中学生時代には、バドミントン部に所属されていたそうです!

そして、趣味はバドミントンだと答えられていました。

 

バドミントンが趣味だというのは、個人的になんだか意外でした!

 

 

森口博子

画像出典元:文春オンライン

 

元祖バラドルとして人気を博した、タレントの森口博子さん。

 

森口博子さん主催の【芸能人バトミントン同好会】というものが存在しているそうです!

かなり、バドミントンが好きだということがわかりますね!

 

画像出典元:Twitter

 

森口さんは、ラジオ番組で自分をきっかけにバドミントンを始めた人が数人いてうれしいとおっしゃっていました!

 

 

黒島結菜

画像出典元:映画.com

 

沖縄県出身で女優として活躍中の黒島結菜さん。澄んだ声と笑顔が印象的ですよね!

NHK総合・よるドラ『閻魔堂沙羅(えんまどうさら)の推理奇譚(きたん)』では、交通事故死した元バドミントン選手・澤木夏帆役 を演じていました。

 

画像出典元:オリコンニュース

 

学生時代にバドミントンをやっていたということもあって、自分と重ね合わせていたそうです。

また、撮影では「実際にバドミントンをやっていたから大丈夫だろう」 と思っていたそうですが、結構難しかったと語られていました。

 

自分のフォームのクセもあったりもするそうなのですが、最新の技術やフォームはかなり進化していて「こんなに難しくなっているんだ!」と驚いたそうです!

 

 

賀来千香子

画像出典元:NHK

 

女優の賀来千香子さん。

 

中学校と高校ではバドミントン部に所属されていたそうです!

キャプテンも務め、東京都下での戦績もけっこうよかったようです。

 

TBS系ドラマ『男女7人夏物語』では、彼女がバドミントンをするシーンがありました。

 

画像出典元:ファミリー劇場

 

奥田瑛二を相手にシャトルを打ちあう真似ですが、これが実に素晴らしいようです。

 

 

奥田のド素人丸出しのハチャメチャなフォームとは対照的に、躍動感あふれる本物のスマッシュだと絶賛されていました。

 

 

高野祐衣

画像出典元:株式会社showtitle

 

アイドルグループ「NMB48チームM」及び「吉本坂46・RED」の元メンバー で現在タレントの高野祐衣さん。

なんと、スポーツ万能で、バドミントンやボルダリングも得意だそうです!

 

画像出典元:Twitter

 

そして、中学や高校の頃から輝かしい実績を積み上げていたとのこと!

 

画像出典元:YouTube

 

大阪府立門真なみはや高校に進学後、高校1年生にして大阪府大会ダブルス優勝という半端ない実力者です!

 




 

リア・ディゾン

画像出典元:スポーツ報知

 

歌手のリア・ディゾンさん。

父親は中国系フィリピン人で母親はフランス系アメリカ人のリア・ディゾンさん。

はっきりとした顔立ちで、とても美しい彼女ですが、あまり、スポーツなどしそうにないイメージがありますよね。

 

ですがなんと、彼女の特技はバドミントンとのこと!

部活動などで、バドミントンをされていたとの情報は見つけることができませんでした。

 

なので、趣味でバドミントンをされているのかもしれませんね。

 

 

箕輪はるか

画像出典元:吉本興業

 

お笑いコンビ、ハリセンボンの箕輪はるかさん。

 

はるかさんはなんと、中学時代にバドミントンの東京都大会で団体ベスト16の経験があるのだそう!

中学時代から高校時代までバドミントン部で活躍されていたのだとか。

 

画像出典元:日刊スポーツ

 

ところが、そこまでの実力をお持ちのはるかさんなのですが、高校時代のバドミントン部の練習のあまりの過酷さに、一念で退部してしまったのだとか。

お笑い界で活躍されているはるかさんですが、こんなにもバドミントンの実玉があるということは、かなり以外で驚きました!

 

 

大谷加代子

画像出典元:COLORCREATION

 

MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属のプロ野球選手大谷翔平さんのお母さんの、大谷加代子さん。

大谷翔平選手の母親の大谷加代子さんは只者ではないことがわかっています!

 

バドミントンの選手であり中学の頃は全国大会で準優勝の経験も。

そして、旦那さんの徹さんも元球児で身長は182cm、大谷翔平さんの両親は、揃って凄い人でした。

 

母親の加代子さんがバドミントンを始めたのは小学5年生のとき。

キッカケは親から「暇ならスポーツでもすれば?」と言われたことなんだそう。

 

なんと、バドミントンを選んだのは偶然だったそうです。

そして、高校に進学した大谷加代子さんの学園生活はまさにバドミントン漬けそのものでした。

 

5時台の始発で出発

授業前に一時間練習

放課後は19,20時まで練習

帰宅は21時頃

土日祝日も練習

 

「練習は厳しかったです。それでもインターハイでは1回か2回勝っても、なかなか上には行けませんでした」と加代子は振り返る。

引用元:日刊ゲンダイ

 

それだけ頑張っても、全国で輝くことはできなかったようです。

そして、高校を卒業し大学へ進学せず、三菱重工横浜に就職した大谷加代子さん。

 

就職理由の1つには、バドミントンのクラブチームがあったことも理由だったそうです。

そんな加代子さんは、結婚を機にアスリートとしてではなく、母親として育児に奮闘され、そのアスリートの魂は、息子の大谷翔平さんに引き継がれていかれたのですね!

 




バドミントンプレーヤー男性編!11人

画像出典元:セスパ上尾店

 

イケメン俳優のあの人からアーティスト、お笑い芸人のあの人までいろんな人がバドミントンが趣味だったり、特技だったりしていることがわかりました!

なかなか意外な方も居て驚くかもしれませんね。

それでは見ていきましょう!

 

 

小栗旬

画像出典元:映画.com

 

人気と実力を兼ね備えた、大人気俳優の小栗旬さん。

ごくせんや、花より男子では女子たちのハートをかっさらっていましたよね。

 

そんな、大人気の小栗旬さんは中学時代にバドミントン部に所属されていたそうです!

なんと、その理由が佐藤翔治(NTT東日本)さんに誘われたことからなんだそうです。

 

小栗旬さんと、佐藤翔治さんは同じ中学に通っていたそうです。

 

 

平野紫耀

画像出典元:エンタMEGA

 

人気ジャニーズグループ『King&Prince』の平野紫耀さん。

イケメンなのはお顔だけでなく、平野紫耀さんは運動神経もすごいという噂が!

 

ラジオ番組にKing&Princeで出演した際、「メンバーで一番運動神経が良いのは?」という質問に対し、

メンバーは口を揃えて「平野紫耀!」と答えられていることから、平野紫耀さんの運動神経の良さは、メンバーの中でも認められている事が分かりますね。

 

また、中学1年生のときには、バドミントンの県大会で優勝した経験も!

 

 

平野紫耀さんがバドミントンを始められたのは、小学5年生のころ。

さすがの運動神経です!かなりの短期間で上達されているのがわかります。

 

バドミントンは部活ではなく、個人でされていたようです。

 

 

大野智

画像出典元:Yahoo!ニュース

 

国民的アイドル嵐のリーダーである大野智さん。

意外かもしれませんが、大野智さんは中学時代バドミントン部に所属していたそうです。

 

そして、なんと地区大会では2回優勝したほどの実力の持ち主とのこと!

しかし、大野さんが所蔵していたバドミントン部の練習内容は、あまり実戦練習をすることはせず、基本的に走ることばかりだったこともあり、大野さんは、あまり練習に行かなくなったそうです。

 

先輩からも呆れられ退部にも追い込まれたそう・・・。

 

 

ですが、大野さんの実力は認められていたので、試合のたびに呼び戻されていたそうです。

そして結局は長続きすることはありませんでした。

 

そもそも入部のきっかけは「ラクそうだったから」と言う大野智さん。

現実との違いに戸惑ったのか、途中でバドミントン部を退部してしまったそうです。

 

大野智さんはダンスにキレがあり運動神経抜群なので、バドミントンも卒業までやり遂げていればもっと活躍していたのかもしれません!

 

 

TERU(GLAY)

画像出典元:BayFM

 

人気ロックバンドGlayのヴォーカル TERUさん。

バドミントンというイメージはあまりないTERUさんですが、ご自身のツイッターで、中学三年で函館市のバドミントン大会に優勝したことをつぶやいておられました!

 

画像出典元:Twitter

 

このツイート以外にバドミントン大会で優勝されているとの情報は見つかりませんでした。

TERUさんのウィキペディアにバドミントン大会優勝といつ記入されるか楽しみですね!

 

 

宮本浩次

画像出典元:毎日新聞

 

人気バンド・エレファントカシマシのボーカルを務める宮本浩次さん。

バンドマンなので、部活は音楽関係かな?と思いがちなのですが、宮本さんは、中学時代バドミントン部で活動しており、なんと、部長を務められていたとのことでした!

 

画像出典元:pinterest.

 

宮本さんは、足がとても速かったらしくバドミントンでは有利だったそうですね!

室内競技の個人競技の卓球,バドミントンあたりが好きだったようです。

 




 

小渕健太郎

画像出典元:タワーレコードオンライン

 

大人気アーティスト、「コブクロ」の小渕健太郎さん。

小渕さんは、高校時代にバドミントン部に所属されていたそうです!

 

ですが、一年でバドミントン部を退部されています。

その後は、音楽に熱中されていたようで、バンドを複数掛け持ちされていたんだとか。

 

そして、はじめて人前で歌を歌ったのは、高校の文化祭だったとのこと。

あの時、バドミントン部はやめてしまいましたが、この判断が、大人気アーティスト「コブクロ」が誕生することになった、ひとつのきっかけなのかもしれません。

 

 

宮田哲治(シャンプーハット)

 

お笑い芸人シャンプーハットのツッコミ担当の宮田哲治さん。

なんと、宮田さんの特技は書道とバドミントンなんだそうです!

 

画像出典元:Twitter

 

そして、高校時代はバドミントン部に所属されていたという宮田さんなんですが、男子部員は、唯一宮田さん一人だけだったそうで苦労されていたとのこと・・・!

なんと父親もバドミントンの名プレーヤーとのことで、全国都市職員年代別大会でダブルス2連覇していたそうです!

 

 

波田陽区

画像出典元:ワタナベエンターテイメント

 

「ギター侍」で一世を風靡したお笑い芸人の波田陽区さん。

バドミントンダブルスでは、中学時代に全国16強入りした経験を持っていることが分かりました!

 

 

このころのトレーニングは、部活が終わった後も22時まで練習に励むというアスリート並みの練習をされていたようです。

中国大会を優勝した波田さんは、なんとヨネックスからラケットやシューズが提供されるほどだったとか。

 

高校に進学してからは、なぜかバドミントン部ではなく陸上部に所属されていたそうです。

 

 

西山浩司

画像出典元:ウェブザテレビジョン

 

俳優でタレントの西山浩司さん。

中学校の時代は、生徒会とバドミントン部命だったとのこと。

 

結構活発で、アウトドアーなやんちゃ坊主だったとブログで語っておられました!

中学時代にバドミントン部で活躍されていた西山さんですが、進学先の高校にバドミントン部がなかったそうでした。

 

なので、長妻昭(元厚生労働大臣)といっしょにバドミントン部を創設したそうです!

本当にバドミントンが好きなんでしょうね。

 

 

井上晴哉

画像出典元:週刊ベースボールオンライン

 

千葉ロッテマリーンズ所属の、井上晴哉さん。

ホームラン量産する千葉ロッテの巨漢選手で、「アジャ」の愛称で親しまれています。

 

そんな井上さんは、中学時代にバドミントン部所属されていたそうです。

野球部に所属されていたのかな?と思っていたので、意外でした。

 

ホームランを量産するその強い腕っぷしは、バドミントン時代に鍛えられてものなのかもしれません。

 

 

村瀬哲史

画像出典元:ワタナベエンターテイメント

 

東進ハイスクール・東進衛星予備校地理専任講師の村瀬哲史さん。

予備校講師のかたわら、ワタナベエンターテインメント所属のタレントとしても活動されています。

 

ネプリーグ内で、ラガーシャツを着てるイメージがある村瀬さん。

なんとなく、ラグビー部のイメージがあったのですが、なんと意外なことに村瀬さんは、高校時代にバドミントン部に所されていたそうです!

 

ラグビー部とはまた対照的な印象の部活で意外でした!

部活動では、インターハイを目指していたものの出場の夢は叶わなかったそうです。

 

ですが、大阪府立の高校で社会科の教師になった際、バトミントン部の顧問になり、部員をインターハイに出場させることができたそうです!

 




バドミントンの運動量はスゴい

画像出典元:いらすとや

 

バドミントンはあれだけ狭いコートなので、大した運動量じゃないだろう。と思われがちです。

ですが、バドミントンはやればやるだけハードで上級者になれば更に激しさを増すスポーツなんです!

 

野球の2~3倍の消費ともいわれていることはご存じだったでしょうか?

 

同じコートの競技ならテニスの方が運動量がありそうだと考えます。

しかし、バドミントンの場合シャトルが速く、距離も短いためリターンが早いんです

 

またテニスはワンバウンドしてからショットを打ちます。

コートも広いのでバドミントンと同じくらいの運動量とされています。

 

それでも、スポーツの中で運動量の多いテニスもバドミントンもどちらもハードなことには変わりません。

 

 

 

画像出典元:プリ画像

 

今回は、昔はバドミントンプレイヤーだった芸能人・有名人について調べてみました!

皆さんの好きな芸能人や、意外な芸能人の方はいましたでしょうか?

 

バドミントンといえば、そんなにハードなイメージが付きにくいのですが、やってみると結構きつかったりしますよね・・・。

いろんなテニスにまつわるエピソードがありましたが、

 

学生のほとんどの時間を部活に費やした身としては、どれも共感できるものばかりでした。

 

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)