過激な言動で炎上してしまった人気youtuber17選!炎上させてしまった理由を調査

ayanan

Pocket

昨今、テレビよりもYouTubeを見る人が多いのではないでしょうか?将来なりたい職業にYouTuberが選ばれるほど、現在人気を博しています。

しかしながら、有名になるとちょっとした発言でも炎上してしまうこともあります。有名税と言うにはあまりに不名誉ですね・・・。

 

そこで今回は過激な言動で炎上してしまった人気YouTuber17選として、なぜ炎上してしまったのかの理由も調査してまとめてみました。

将来YouTuberになりたいなと思っている方、炎上は自分の評価を下げます。記事を見てそうはならないように是非参考にしてみて下さいね。

 




YouTube炎上とは

YouTuberenjyou

 

そもそもYouTubeとはどういう状況を言うのか?最近ではネット上だけではなく、ニュースでも炎上という言葉を聞くことが多くなりつつあります。

 

YouTubeの炎上の場合、主にコメント欄で批判が殺到することを指すとネット誹謗中傷弁護士相談は言います。

動画主のコメント欄に批判などが殺到し、コメント数や閲覧数増えていくのだそう。

 

炎上が大きくなるほど、その動画を擁護する人と批判する人たちとの間でコメント欄内外でび言い合いを続けます。

動画主だけでなく、周りを巻き込んでの二次被害となることも・・・。

 

大きな問題になってくるとテレビなどでも取り上げられてしまうこともあり、最終的に動画主が謝罪をし動画を削除するということもあります。

 

一方で炎上することで注目を浴び、そのYouTuberを知らない人も炎上したことを知って動画を見に来ることも。

そうなると自然とファン以外も集まり、再生回数が伸びる形となり、広告が付いているYouTuberには広告収入が増えることに繋がることもあります。

 

しかしながら逆に炎上したことをきっかけに失望してしまう人も多く、人気が遠ざかってしまうことにもなります

YouTubeの炎上とは動画の内容から批判・中傷コメントが殺到することを指しますが、あまりに酷いものですと一時のことでは収まらずにそのまま人気に陰りが出るきっかけともなり得るそうです。

 




過去に炎上してしまった人気youtuber!17選

 

誰でも気軽に見られるYouTubeですが、有名YouTuberの中には過去に様々なことがきっかけで炎上してしまったYouTuberがいます。

一体どのような理由で炎上してしまったのか?炎上してしまった理由を調査してまとめてみました。

 

 

はじめしゃちょー

hajimesyatyo

 

YouTuberの先駆けとも言われるはじめしゃちょーさん。昨年登録者数が1000万人を突破し、話題となりました。

特に若い世代から圧倒的な支持を受けている大人気YouTuberです。

 

主な動画は実験シリーズやドッキリなど。その他にもグループチャンネルを2つ持っており、全部で3つチャンネルを持っています。

大人気のはじめしゃちょーさんですが、過去に炎上したことがあります。

 

3股騒動(2017年3月)

同じく人気YouTuberで大食い系を主に投稿している木下ゆうかさんとの3股炎上はテレビでも取り上げられるほど炎上しました。

きっかけははじめしゃちょーさんの元カノを名乗る方がYouTuberみずにゃんさんの元へ暴露したことです。

 

元カノはとあるモデルの方と二股をされていたことを知り、暴露するに至ったとか・・・。

 

hajimesyatyo

 

この話を知った木下さんもみずにゃんさんへ情報を提供したことで、情報を照らし合わせると女性達は皆交際期間が被っていることが判明し、木下さん・元カノ・モデルの3名と3股をしているのではないか?

ということになり、炎上騒動となりました。

 

はじめしゃちょーさんは元カノと木下さんとの2股を認め謝罪。

3股については元モデルとはお付き合いはされていないと否定されていますので、実際3股であったかどうか不明となっています。

ことの重大さから活動も一時期休止することとなりました。

 

個人的な見解となりますが普通の一般人であれば個人間のみで解決した問題かと思いますが、登録者数も多く影響力も高い方だからこと、大炎上したのではないかと思いました。

 

 

ヒカル

hikaru

出典元 Yahoo!ニュース

 

YouTuberの他にも歌手や実業家などの顔も併せ持つヒカルさん。

チャンネル登録者数は466万人を誇る人気YouTuberです。個人チャンネルの他にもヒカルGamesなどのサブチャンネルを5つ持っています。

 

元雨上がり決死隊の宮迫博之さんや元NEWSの手越祐也さんともコラボしていることは有名ではないでしょうか?

そんなヒカルさんも過去に大炎上したことがありました。

 

VALU騒動(2017年8月)

そもそもVALUとは何かと言いますと、簡単に言うと個人が株式会社のようにVAと呼ばれる疑似株式を発行することが出来て、売りに出されたVAは自由に売買出来るのだとか。

何だか聞いてるだけで難しそうですね・・・。ちなみに取引は全てビットコインだそうです。

 

ではなぜ、ヒカルさんはVALUで炎上したのでしょうか?

 

ヒカルさんは2017年8月にVALUを開始。人気YouTuberなので当然連日ストップ高で買い注文が続いていたとか。

ところがヒカルさんは急にVAを売りに出してしまいます。

 

何の告知もなく所持していたVAをヒカルさんが売りに出してしまったため、高騰していたVAは大暴落してしまったんだとか・・・。

ヒカルさんは多額の利益を得たものの、VAを買った人は多額の損益を出す結果となってしまいました。

 

もちろんVAを買った人は損をすることになり、当然のことながら大激怒。

特に問題視されたのが、当初ヒカルさんが自信のページ内に掲載していたVALU保有者が受けられる優良特典についての記載を削除していたことです。

 

これについて優待で買うことを煽っていたなどの怒りの声も上がり、炎上するに至りました。

 

この騒動についてヒカルさんはTwitterと動画にて謝罪しています。

 

 

売却したVAについては、過去最高値で自社株買いを行うと同時に発表。

VALUで利益を取るつもりではなく、あくまで動画の企画であったとコメント。

 

優待についてはVALU販売開始時点では記載はなかったが、初期設定時に入力していた優待履歴がタイムラインに残ってしまっていたと説明。

VALUは自分自身の金銭だけではなく、他の方の金銭も絡むことですので企画などで気軽にやるものではなかったのではないかと思います。

 

自分たちの価値を比べるための動画企画のために、他の方が被害を受ける結果となったのでもう少し考えて行動して頂きたかったですね・・・。

 

 

ワタナベマホト

watanabemahoto

 

ワタナベマホトさんはラッパーやMCなどで活躍していた元YouTuberです。YouTuberの中でも女性に大人気のYouTuberでした。

現在はチャンネル及びTwitterなどは削除されており、YouTuberを引退しています。

 

甘いマスクで女性に大人気のワタナベマホトさんでしたが過去に数回炎上しており、警察に逮捕されるまでに至った事件を起こしています。

 

①彼女へのDV疑惑で逮捕(2019年6月)

当時交際していた元アイドルの方を殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を行い、駆けつけた警察官にマホトさんは逮捕されました。

暴行理由は泥酔していたマホトさんと元アイドルが口論になり、殴りつけてしまったとのことです。本人曰くお酒に酔っていたためだそうです。

 

この暴行で元アイドルの彼女は全治2週間の怪我を負いました。

口論になった原因はマホトさんの浮気だそうでお酒の勢いもあり、問い詰められてカッとなってしまったのではないかと思います。

 

その後、マホトさんは謝罪動画を投稿。半年間活動を休止することとなりました。

エイベックスからメジャーデビューする予定だったそうですが、この件がきっかけとなり当然白紙となったそうです。

 

watanabemahoto

 

その後復帰はしましたが、事件が事件だったために広告収入が付かなくなってしまったので新しくチャンネルを開設したものの、炎上の影響で登録者数は増えず・・・。

炎上前は300万はいたそうですが、新しいチャンネルは最終的に70万ほどだったようです。

これが炎上の影響というやつですね・・・。

 

②15歳少女へのわいせつで逮捕(2021年1月)

この事件は世間を騒がせることになり、引退のきっかけとなったものです。

15歳少女にわいせつな写真を送らせていたということがYouTuberコレコレさんの生配信にて15歳の少女により暴露されました。

暴露と言うよりは相談といった内容だったかと思います。

 

 

内容的にはかなり酷いもので、インスタグラムで繋がった少女に対して電話などをする代わりとしてわいせつな写真を送ることを要求していたというものです。

要求がどんどんエスカレートしたため少女は友達に相談しましたがそれがマホトさんの怒りに触れたのか裏切られたと言われてしまい、晒したら自分も晒す、弁護士を用意しているなどと少女を脅迫。

 

この少女はマホトさんのファンであったそうで、マホトさんに会うためにわいせつな写真を送ってしまったと泣きながらに告発していました。

写真を送ってしまったことに関しても反省しており、コレコレさんの話も聞いた上で親御さんと警察へ行くことを決意。

 

放送後に少女がマホトさんに画像を消して欲しいとメッセージを送ったところ画像は消してある、警察には行かないでほしいという連絡が来ます。

この時少女は丁度コレコレさんと話していたため、コレコレさんも含めて3人で会話をしてもらえないかと提案。

 

しかし、マホトさんはこれを拒否。ここまで出ては活動できないとし、けじめとして引退するとメッセージを送っていました。

 

当然炎上騒ぎとなり当時マホトさんが所属していた事務所も本人に確認したところ、この内容が概ね事実であると認めています。

後に所属事務所からは契約解除(事実上のクビ)となりました。

 

ネットだけではなくテレビニュース沙汰にもなり、マホトさんのTwitterなどには批判コメントが殺到する炎上する騒ぎとなりました。

 

watanabemahoto

出典元 Twitter

 

また、この騒動があったのがマホトさんが元アイドルの今泉佑唯さんとご婚約、お相手の方は妊娠していると発表された時でしたので丁度世間の注目が集まっているタイミングでもあり、少女へわいせつ行為を行っていた時期と交際されている時期が被っていたため、余計に批判を浴びる形となりました。

発表直後の事件発覚となり、マホトさんが今泉さんと離婚してもいいなどという無責任とも呼べる発言もあったため、余計に炎上を招く結果となります。

 

また今泉さんは逮捕時には一緒にいたと言われており、その時は倒れて搬送されたそうなので精神的にも過酷な状況にいたと思われます。

マホトさんが起こした事件は炎上どころの話ではなく、マホトさんがしたことは立派な犯罪行為のため、警察に逮捕されることとなりました。

 

watanabemahoto

 

わいせつな写真を送らせただけではなく、晒すなどと脅迫したことは許されることではありません。

少女が写真を送ってしまったことに関しては悪い点はもちろんあります。

 

ですが成人している男性が未成年を脅していいということにはなりません。

 

現在は表舞台からは消え、ひっそりと活動をしているようですが、お子様は元アイドルの彼女が一人で面倒を見ているとか・・・。

 




 

ヒカキン

ヒアキン

 

今やYouTube界のパイオニアとして知られるヒカキンさん。

そのチャンネル登録者数は1000万人を超えており、昨今ではテレビ番組などにもご出演されており、大人から子供まで幅広い層に大人気のYouTuberです。

ちなみにですが、同じく有名YouTuberのセイキンさんはヒカキンさんのお兄さんです。

 

誰かが炎上すればヒカキンさんの好感度が上がるとまで言われているほどですが、ヒカキンさんも過去に何度か炎上したことがあります。

 

①タバコガを外に放って炎上(2020年7月)

たまたま購入したピーマンの中にタバコ蛾の幼虫が入っていたそうで、その幼虫を育てることにしたという動画での報告がきっかけでした。

 

 

動画を見た生物系YouTuberのおーちゃんねるさんが蛾になっても外には逃がさず、死ぬまで面倒を見て下さいとコメント。

一般の私たちからすると蛾はどこにでもいるので、別に外に出しても問題ないのではと思われると思います。

 

しかしタバコガの場合、普通の蛾と違って地方の虫と呼ばれているため東京で放つと生態系が崩れてしまう可能性があると言われていますので、外には逃がさないように注意コメントを入れたというわけです。

ところがおーちゃんねんるさんから注意があったにもかかわらずヒカキンさんはその後、成長した蛾を野に放ってしまいました・・・。

 

 

当然のことではありますが、そうした注意があったにも関わらず、成長した蛾を放った報告をした動画が炎上・・・。

 

hikakin

出典元 Twitter

 

このことについてヒカキンさんから言及はありませんでした。

生態系くらいと思われるかもしれませんが、これは私たち人間にも関わることで、生態系が崩れて生物の生息や生育の状況が変わると食料の確保という意味で非常に重大な影響などをもたらしますので、生態系を崩すような行為はしてはいけないのです。

 

②メルカリに毛ボール出品騒動(2018年6月)

内容としてはヒカキンさんの髪の毛で出来たボールと使用済みの靴下、そしてマスクをメルカリに出品しようという企画動画でした。

 

hikakin

 

写真を見て頂けるとおわかりかと思いますが、なんともいえない奇妙な物体です・・・。

 

遠くから見るとたわしのように見えますが紛れもなく、ヒカキンさんの髪の毛で出来たボールです。

 

当然のことながら視聴者からは「気持ち悪い」「汚い、不潔」などの不快感を表すコメントが多数寄せられる形となり、炎上することに・・・。

 

ひかきん

出典元 Twitter

ひかきん

出典元 Twitter

 

このことについてヒカキンさんはTwitterにて謝罪

 

 

対応の良さはピカイチと言われているヒカキンさんだけあって、謝罪も早く炎上もそこまで長引きませんでした。

ファンからは汚くない、気持ち悪くないと暖かいお声が多かったですが・・・。

 

一般から見ると髪の毛を出品されるのは普通に引いてしまう内容だったと思いました。

 

 

カジサック

kajisakku

出典元 オリコンニュース

 

カジサックことお笑いタレントの梶原雄太さん。

お笑いコンビキングコングとしても活躍し、水曜の8時から放送されていたはねるのトびらで一躍大人気に。

 

2018年10月からYouTubeを始め、1年足らずで100万人を突破して話題となりました。

現在もYouTubeでの活動を主としており、大人気のYouTuberとなっています。赤いジャージはトレンドマークです。

 

YouTuberになる前から色々と炎上してきたカジサックさんですが、YouTubeでも炎上することになります・・・。自身のYouTubeにて上げたドッキリ企画が大炎上の元となります。

 

スニーカーをスニッカーズに全部変えるドッキリに批判殺到(2019年2月)

 

 

こちらの企画はカジサックさんのカメラマンであるヤスタケさんが大切にしているコレクションのスニーカーを全てスニッカーズに変えようという企画でした。

 

余談ではありますが、ヤスタケさんはカジサックさんの動画をきっかけにスニーカー好きとして認知されています。

 

kajisakku

出典元 Twitter

 

その大切にしているスニーカーを全部スニッカーズに変えてカメラマンさんの反応を楽しもうという感じだったそうですが、自分が大切にしているものを勝手に変えられたのですが、当然ヤスタケさんは激怒することとなります。

見ていた人からも最低だなどというコメントが相次ぎ、炎上することとなりました。

 

kajisakku

出典元 Twitter

 

スニーカーくらいでと思われるかもしれませんが、コレクターとしては自分が大切にしているものを勝手にいじられたあげく、面白おかしく動画にされることは到底許せない行為であると思います。

 

その当日、思いの外炎上してしまったため急遽深夜に謝罪動画を配信をすることになります。

 

 

謝罪として新しいスニーカーをプレゼントしましたが、ヤスタケさんからは既に持っているというお返しのお言葉を頂戴したところで和解して終わりました。

 

ドッキリ企画と言えば私たちも楽しませてもらえる企画の一つではありますが、企画内容を間違うとドッキリどころでは済まされない話になるのでよく考えて企画したいものですよね・・・。

YouTube上ではないですが、よく共演・コラボされたお相手への発言での炎上騒ぎもよく聞きます。口は災いの元と言われるように、ドッキリだけではなく発言にも十分お気をつけ願いたいです。

 

 

コムドット

comdot

出典元 Twitter

 

コムドットは若い層を中心に大人気5人組のグループYouTuberです。

登録者数は300万人を突破し、勢いのあるグループYouTuberです。

そんなコムドットも何かと世間を騒がせています。

 

コムドットはなぜ炎上したのでしょうか?

 

①ノーマスク飲食騒動(2021年3月)

コムドットは10人ほどでマスクなしの会食をしていたことをインスタグラムにアップしました。

この会食にはコムドットの他にYouTuberの中町兄妹らもいたようです。

 

comdot

出典元 Twitter

 

昨年3月と言えば緊急事態宣言の真っ只中。

多くの国民が自粛生活を送っている中、影響力のあるコムドットが自粛破りの多人数ノーマスク飲食をして楽しんでいた様子をそのままインスタグラムに投稿。

 

自粛生活をしている方から見れば腹の立つ行為であったことは間違いないと思います。

影響力の高いコムドットなので、そのあたりも気をつけるべき点だったのではないでしょうか?

このことについてリーダーのやまとさんはTwitterにて謝罪することに。

 

 

謝罪反省すると宣言したことで炎上は収まりましたが、このわずか数ヶ月後にテレビでも取り上げられた大炎上事件に関わることになります。

 

②有名YouTuber31人による緊急事態宣言下での飲み会騒動(2021年6月)

緊急事態宣言下の中、有名YouTuber31名が集まって深夜までノーマスクで飲食を行ったという炎上騒動は記憶に新しいのではないでしょうか?

コムドットからはやまとさんとひゅうがさんの2人とマネージャーがこの会に参加していました。

 

comdot

 

その時は大人数によるノーマスク飲食だけでなく、コムドットの二人は路上タバコなども問題視されました。

参加していたのはコムドットだけではありませんが、前の炎上騒動からわずか数ヶ月後に同じような行動を取ったことで全く反省していないと世間から言われてしまいました。

 

YouTuberのコレコレさんが宴会の内容を詳しくご紹介されています。

 

 

後日この件についてもTwitterにて謝罪を行い、しばらくの期間動画投稿を休止すると発表しました。

 

 

立て続けに起きた炎上騒動ですが再度謝罪を行い、今度こそ反省してくれたとファンも安堵したことと思います。

ですが、コムドットの炎上騒動はまだまだ続きます・・・。

 

③深夜のコンビニでどんちゃん騒ぎ騒動(2021年9月)

週刊誌が深夜にコンビニでコムドットがどんちゃん騒ぎをしていたことを掲載、再度炎上することとなります。

 

comdot

 

騒動の現場となったコンビニはコムドットの地元のコンビニであったとのことですが、こちらのコンビニがある場所は普段は閑静な住宅街で、すぐ近くにはマンションがあり周囲に響き渡る声で騒げばどうなるかは容易に想像できるかと思います。

騒いでいたのが深夜だったため、騒音に耐えかねた住民の方が警察に通報するまでの事態となりました。深夜に騒がれるのは迷惑以外の何物でもないです・・・。

 

自分達は騒いでいないと言っておられましたが、ご自分達の過去投稿した動画に騒動の現場となったコンビニだと思われる場所で撮影されているものがあり、これで騒いでいないのかという疑問を持った方もいらっしゃるとか・・・。

 

 

今回の件に関しても当然謝罪をする訳なのですが、その謝罪が更に炎上を加速させることとなります。

この時はメンバー全員が謝罪文をインスタグラムにて投稿しました。

 

しかし、よく文を見てみると一言一句同じで誰が見てもコピペしている文章だということがわかり、世間からは全く反省していないという声が上がり、更に炎上する自体となりました。

 

comdot

 

綺麗に全て同じ文章ですね・・・。これを出して余計に反感買うとは思わなかったのでしょうか?

反省していないと思われても仕方ないかと思います。

 

このコンビニ騒動時コムドットには誹謗中傷が相次ぎ、リーダーのやまとさんが誹謗中傷に対してこんなツイートをしています。

 

 

誹謗中傷は確かにいけないことではありますが、今回の騒動についての謝罪が最初の数行だけだったことに対しても批判を浴び、火に油を注ぐ形となりました。

その前のコピペ謝罪文も更に炎上を生むことになっているので、対応の全てを間違ってしまっているのではないかと思います。

 

そもそも今回騒動を起こしてしまったことが炎上のきっかけなので、謝罪が長めのご自分の意見短めだった方がまだ印象がよかったかもしれないですね。

とはいえ、誹謗中傷は絶対にしてはいけないことなのでやめましょう・・・。

 

世間を騒がせたコムドットの3つの炎上をご紹介しました。

謝罪する度に新しい炎上が来るので、本当に反省してくれているのか正直もうわからないですね・・・。

 




 

桐崎栄二

kirizakieiji

 

桐崎栄二さんは主にやってみた動画などで人気のYouTuberで、現在の登録者数は318万人とその人気ぶりがうかがえますね。

桐崎栄二さんもよく炎上しているYouTuberの一人で、一部からは迷惑系YouTuberと言われているほどです。

 

では、なぜ桐崎さんが迷惑系YouTuberと言われているのでしょうか?

 

①バスの中で騒音騒動(2016年1月)

こちらは桐崎さんが公共の場で起こした炎上した騒動です。

バスに乗った桐崎さんがバス内で騒音を立てて、迷惑行為をしているものとなっています。

 

 

この時の桐崎さんは仮面ライダーの変身ベルトを着用。手に取った方であればわかると思いますが変身ベルトは変身音などの音が鳴ります。

おもちゃのベルトといえど音量は結構なもので、静かなバス内ではもちろん響き渡ります。

 

その他音に合わせ桐崎さんは奇妙な行動をとり続けます。

奇妙な人間がいたら不信感を覚えて当たり前なので他の乗客から注意されることとなり、注意されても辞めることなく続けたため、最終的にバスの運転手にも注意されることとなりました。

 

ただ、この注意についてですが一部音声が後付けであるという説明があったため元々やらせだったのではないかという話がありますので注意がやらせだったかどうかは真偽不明です。

 

バスは公共の場であって、他にも乗客がいる中で騒音を出すなどもっての外です。

視聴者からもやりすぎという声が多数上がる形となり、炎上。

 

さらに上記の迷惑行為がご自身が通っている学校にバレることに。

当然学校としては対処すべき案件となり、学校を退学するかYouTubeをやめるかという話になり、結果的に桐崎さんはYouTubeを取ることになり高校を退学することなりました。

 

学校は対処しましたが、動画を見た視聴者からは大量のクレームが入ったそうです・・・。

元々過激な動画を上げることが多かったので、学校側は目をつけていたようですが、結果的に被害を受けることとなりました。

 

ご自身は動画を面白くしようと思ったのかは知りませんが、その場にいた人や見ている人からすれば大音量の騒音を出すなど迷惑以外の何物でもなく、不快を覚えるのは当たり前かと思います。

 

ちなみに数ヶ月後に学校側と和解しましたが、その後Twitterにアップした動画が原因となり結局退学処分となっています。反省してませんよね・・・?

 

②軽犯罪法違反騒動(2018年2月)

事の発端は桐崎さんが選挙掲示板にご自身の顔を貼った動画を投稿したこと。

選挙掲示板には厳しい法律があり、故意で自分の写真を貼ったりすると選挙法違反で逮捕されることがあります。

 

kirizakieiji

 

法律違反となれば実際に警察が動くこととなります。桐崎さんももちろん例外ではなく、警察から事情聴取を受けることになりました。

しかしながら逮捕にはならなかったようです。

 

桐崎さんが元々投稿した内容は「街中に自分のポスターを貼られる被害を受けた」という内容でしたが、これはご自分で掲示板へ写真を貼り付けて動画を撮った自作自演であったということでした。

 

この件は軽犯罪法の可能性もあったため、テレビニュースでも大きく取り上げられることとなります。

 

kirizakieiji

 

桐崎さんに実際は被害はありませんでした。

ただ電柱など街中に写真を貼る行為が法律違反に接するため、警察から事情聴取を受けることになったようです。

 

掲示板に写真を貼った行為が違法にならなかったのは、空きスペースを利用し自分の写真を貼ることは許容できると判断されたのではないかと言われています。

しかし一歩間違えば逮捕される可能性もあったかと思うので、無知では済まされない話だったのは間違いないです。

 

このような動画を作成したのは動画を盛り上げたかったとご自身が話していたそうです。また法律についての知識もなかったそうで、何も考えずに動画を撮ったものと思われます。

この騒動後、桐崎さんはかなり落ち込んでいたとか・・・。

 

申し訳ないですが、自業自得としか言いようがないです。

桐崎さんは謝罪。今後は動画制作に対する姿勢を見直すと反省を述べていました。

 

今回はセーフでしたがもしかしたら逮捕されていたかもしれない案件だったと思うので、しっかり反省して頂きたいですね。期待は出来ませんが・・・。

 

③お爺ちゃんが亡くなった騒動(2019年11月)

事の発端は桐崎さんがあげた「大好きなじいちゃんへ」という動画でした。この投稿は現在削除されています。

この動画内では桐崎さんがご自身の祖父が亡くなったことを報告し、多くの視聴者がショックを受けることとなりました。

 

実は桐崎さんの祖父は動画に何度か登場したことがあり、視聴者も元気な祖父の姿をYouTubeを通して見ていたためショックを受ける方も多かったんだとか。

動画内では祖父との過去を振り返るなどしていたため、雰囲気で視聴者も本当のことだと思ってしまったそうです。

 

しかしながら、桐崎さんは以下のようなツイートを後日上げます。

 

 

ツイートの内容は祖父が亡くなったということは事実ではないということへの謝罪。

動画を上げた理由として祖父ご本人が動画に出たことで周りから声をかけれるのが嫌だったらしく、ご本人から死んだ動画を出して欲しいとお願いされたとのことでした。

 

人が亡くなったという不謹慎な動画を上げてしまったことを桐崎さんは謝罪。

ご希望だったとは言え、視聴者を結果的には騙す形となり炎上、また人の死をネタのように扱った不謹慎な投稿に対して視聴者の中には大激怒していた方もいらっしゃいました。

 

kirizakieiji

出典元 Twitter

 

出たくないと言うことであれば、動画にはもう出ないですくらいの説明で終わらせてれば、多くの視聴者も不快になることはなかったでしょう。

再生数のために承諾したのではないかと取られても仕方がないように思えます。

 

これは炎上しても文句は言えないでしょうね・・・。

 

 

ジョーブログ

jyoblog

 

旅行系をメインにしているジョーブログさんはご存じでしょうか?登録者数は141万人の人気YouTuberです。

この方は警察沙汰になるような炎上を起こしています。

 

渋谷のスクランブル交差点ベッド騒動(2019年5月)

この騒動はジョーさんがとある投稿をしたことが問題となります。

渋谷のスクランブル交差点のど真ん中にベッドを持ち込み、そのベッドへと寝転がります。

 

そしてそのまま撮影・投稿してしまいました。現在、該当の動画は削除されています。

 

jyoblog

 

渋谷のスクランブル交差点と言えば誰もが知っているとおり大多数の人が行き交う所場所です。

そのようなところでベッドを持ち込み、寝転がればどうなるか普通ならわかるかと思います。

 

さらにジョーさんはこの動画のコメント欄に「炎ジョーブログ」と投稿していたため、炎上するのはわかった上で投稿していたと思われます。

 

炎上だけで済めばよかったのかもしれませんが、当然のことながら道路交通法違反によりジョーさんを含む協力者7人は書類送検されることとなりました。

画像を見ておわかりかと思いますが大多数の通行人が見ていたため、警察に通報されたのではないかと思われますね。

テレビでも取り上げられる騒ぎとなりました。

 

ジョーさんによると面白い動画を撮りたかったそうで、ベッドを持ち込んでしまったとのことでした。

交通の妨害にはならないようにした配慮はしていたので、問題にはならないと思っていたそうです。

どうしたらそういう思考になるのか正直理解が出来ません・・・。

 

騒動後、ジョーさんは今回の騒動について動画を投稿。

しかしながら、その動画の中身は始まりから終わりまでずっと無言であり、何を伝えたかったのかわからない動画であったことから視聴者から不快という声が多数上がり、再度炎上することとなりました。

 

ちなみにジョーさんはこの無言動画後にチャンネル登録者数が減ったそうです。

 

調べていて思ったのは面白くも何でもなく、ただただ迷惑というのだけが印象に残りました。

ファンは面白いし別にいいのでは?みたいな感じだったそうですが、ジョーさんを知らない身からしたら迷惑以外の何物でもないですね・・・。

 

面白いからって何でも許さるなんてことは絶対にないということを改めて認識させられる騒動でした。

 

 

東海オンエア

toukaiontheair

 

グループ系YouTuberの中でも大人気なのが東海オンエアです。

その登録者数は驚きの624万人でこれからも更に増えていきそうですね。

そんな大人気の東海オンエアも過去に何度か炎上しています。

 

①電話番号晒し騒動(2017年8月)

メンバーの一人であるてつやさんが企画のためにとあるツイートをしたことがきっかけとなりました。

 

toukaiontheair

 

現在はツイートが削除されていますが、内容としてはいいねの数に応じて自分の電話番号を晒すといったものだったようです。

登録者数も多い東海オンエアですから、いいねの数はあっという間に15万を超えることになります。

 

電話番号は7桁まで公開したところで一般の方から企画を辞めて欲しいという声があがります。

この件についてはファンの方がてつやさんの電話番号を予測してかけていたのではないかと言われており、一般の方に電話が行ってしまったのではと予想されています。

 

実際に被害を受けた方がいたかどうかの真偽は不明です。ですが一般人を巻き込んでしまったのは事実なので炎上することに。

てつやさんは該当のツイートを削除した上で、注意喚起を促すこととなりました。

 

企画とはいえ、知名度のある人が電話番号を一部とはいえ晒してしまったため、ファンがお話ししたいがために片っ端からかけた可能性はあったでしょうから、被害があったとするなら迷惑な話ですね・・・。

 

企画自体にも問題大ありですが、ファンの行動にも問題ありなのでご自分の影響力は理解した上で企画して頂きたかったですね。

 

②そろばん騒動(2018年12月)

今だと電卓などが主流のため、そろばんを使用する機会はあまりないかと思いますが実際今でも使っていらっしゃる方はいます。昔で言えばハイテクな計算機でした。

なぜ東海オンエアがそろばんで騒動になったのか?事の発端はとある動画を投稿したことにあります。

 

 

動画内で腹筋ローラーにしたり煎ってコーヒーにしようとしたりそろばんに対してとんでもないことをしています。

作った方のお気持ちや使用している方の気持ちを踏みねじったような動画であり、正直これで面白いと思っていることに腹が立つような内容です。

 

確かに現在の人にとっては電卓で良いと思われることが多いかと思いますが、だからといってそろばんを破壊して良いことにはなりません。

もちろん、そろばんを生業としている方などから怒りの声を浴びることとなり炎上しました。

 

この件について、そろばんチャンピオンの方が激怒し殺害予告とも取れるツイートをするまでになり、その方も炎上してしまうという二次被害まで出ることとなりました・・・。

 

③豆腐叩きつけ騒動(2022年1月)

こちらは最近起きた炎上騒動になります。正直、これを見て悲しい気持ちになりました。

 

 

メンバーの虫眼鏡さんがパックから出した豆腐を思い切り机にたたきつけ、豆腐は辺りに飛び散る惨事となります。

全部食べると発言していたそうですが、飛び散って原型すらとどめていない豆腐をどう食べるのか聞いてみたいものですね・・・。

 

当然ですが食べ物を粗末にするななどの批判の声があがり炎上。

生産者のお気持ちも考えると悲しい気持ちになります。

 

東海オンエアは子供にも人気であり、日本トップクラスに有名なグループYouTuberです。

その影響力の大きさはご自分達が思っているよりも大きいので、言動や行動には十分お気をつけ頂きたいです。

 




 

よりひと

yorihito

 

過激系のYouTuberの中でもよりひとさんは有名なのではないでしょうか?

現在は逮捕され、YouTuberとして活動はしていませんが登録者数は66万いらっしゃいました。ちなみに挨拶はきらりんちょでおなじみ。

 

なぜ過激系といわれ、炎上が多いのかを調査してまとめてみました。

 

①俳優 伊勢谷友介へのメントスコーラ凸騒動(2020年9月)

伊勢谷友介さんと言えば2020年に大麻所持で逮捕され、世間を驚かせました。

9月30日に釈放されますが、なぜかその場にはよりひとさんが・・・。

 

yorihito

 

車に乗り込む前にメントスコーラお願いしますと伊勢谷さんにコーラを近づける映像がテレビで流れてしまいました。

 

忘れてはいけませんが釈放時なので場所は警察署です。

当然、よりひとさんには警察官が駆け寄り確保される事態となります。

 

このような状況で逮捕されたとはいえ有名俳優にメントスコーラを渡そうとするとか、もはや何を考えていたかわかりません。有名になりたかったのでしょうか・・・?

視聴者だけではなくマスメディアも迷惑行為であると報道、その後よりひとさんは謝罪動画を投稿し、活動を休止することになりました。

 

 

一応謝罪動画ではあるのですが、動画の中にはメントスコーラについて考えさせていただくなどの発言があったため、反省していないのでは?という声も上がっています。

警察のお世話になったのにまだメントスコーラする気でいるんですかね・・・?

 

②名誉毀損罪で逮捕(2021年3月~)

2021年3月によりひとさんはYouTuberである当時中学生のさくらさんがいじめを行っていたという動画を投稿しました。

そもそも事の発端はよりひとさんの元へさくらさんからいじめを受けたという告発が来たことにあります。

 

 

話によると机などに落書きをされたり、机の中に虫を入れるなど陰湿な内容で本格的ないじめでないかとなりましたが、証拠がない話だったため嘘か本当かは未だ真偽は不明となっています。

 

さくらさんはこれを完全に否定し、別のYouTuberも話に加わったことで告発者の名前までもが公表されてしまい、炎上することになりました。

この件でさくらさんは誹謗中傷などの被害をうけることとなります。

 

更にさくらさんだけでなくそのご家族にまで被害が及ぶこととなり、さくらさんがTwitterにて今回のことについて言及することになりました。

 

 

その後さくらさんの所属事務所がよりひとさんに対して警告文を出し、よりひとさんも謝罪し該当動画の削除を約束したことで炎上はこれで収まるかと思われました。

 

 

しかし、よりひとさんは約束を翌日すぐに破り再びさくらさんのいじめを言及する投稿を再開。さくらさんの所属事務所は訴訟提起すると発表します。

そして10月25日にさくらさんの名誉を毀損したとしてよりひとさんは逮捕されたとさくらさんの所属事務所が発表。

 

警告文が出て謝罪をしていましたが翌日には態度を翻し、動画投稿を続けたことで全く反省はしていなかったことがおわかり頂けたかと思います。

今後YouTubeに戻ってくるかはわかりませんが、また同じことしそうな気がしてならないですね。

 

 

メグウィン

megwin

 

元お笑い芸人として活動したのち、2005年にYouTuberへと転身したメグウィンさん。チャンネル名はMEGWINTVで登録者数は98.5万人。

YouTuberの他にインターネット向けの動画作成を事業とした株式会社MEGWINTVの代表取締役社長を務めていることでも有名です。

 

順風満帆に見えるメグウィンさんですが、その一方で炎上騒ぎもありました。

 

元メンバーの暴露にて炎上

2018年にメンバーである二人が突然MEGWINTVを脱退します。

ただの脱退だけなら様々な理由があるでしょうから、炎上などしないはずですがこの後脱退したメンバーが自分達のチャンネルにてMEGWINTVについて暴露してしまいます。

 

現在は削除されていますが、2人は新しく立ち上げたチャンネルにて辞めた真実を話すという内容を投稿。この動画はメグウィンさんが瞬く間に炎上する原因となります。

 

ことの経緯は下記の通りです。

 

・12月10日にMEGWIN TVを退職した(事実上のクビ)

・この会社ではやっていけないような状況になった

・意味のないことをさせられる、”人間として扱ってほしかった”

・100万人を突破し4人で頑張っていくというつもりであった

→しかし彼だけ(メグウィン)はそうではなかった

・動画を作るにあたっての禁止事項が多すぎた

→おもしろい動画作りができなくなって申し訳ない

→メグウィンに相談したが却下される

・色々な方に相談した結果これじゃあ無理ということを判断した

・MEGWIN TVで退職する際、感謝の言葉を伝えさせてほしかったが許可が貰えなかった

・全く相手にされず早くでていってくれという感じだった

・これからは2人で新チャンネルを頑張っていく

・この半年本当にきつかった

・無一文で来月死んでいるかもしれない

→カメラも三脚も無い

・一からYouTuberとして頑張っていく

出典元 たけまるブログ

 

文章だとわかりにくいかもしれませんが、無一文という言葉や人間として扱って欲しかったという言葉から過酷な状況にあったのではないかと思われます。

パワハラ的なことがあったのではないかという感じに見えますね。

 

この状況の酷さからメグウィンさんはたちまち大炎上となり、謝罪動画を投稿することになります。

 

 

メグウィンさんによると不当な解雇はしておらず、正確なことかはわからないということでした。ただ、この謝罪動画がさらに炎上を生むことになります。

動画を見て頂ければわかるかと思いますが謝罪動画というよりは説明のような感じのものであり、後ろで雑音が入っていたりと謝罪としてはどうなのかと思われるような動画だったため、更に炎上してしまったようです。

 

そして一つ目の謝罪動画が炎上してしまったため、2日目に新しく謝罪動画を投稿します。

 

 

服装が更にラフになりましたが、1日目よりは謝罪らしい動画だったと思います。

メグウィンさんによるとMEGWINTVは会社であって、仲良しグループではないとお伝えしたかったとのことでした。

 

動画内では2人に感謝を伝え、申し訳ないと謝罪。

そして、これまでチャンネルを立ち上げてから13年間続けていた毎日投稿をやめさせてほしいと動画内でお伝えしていました。

 

ですが視聴者的にはこの説明もよくわからないという声が多く、内容からして本当に二人は円満退社だったのか?という疑問の声も多く上がることとなりました。

 

会社内でのことなので真実はわかりかねますが、この炎上をきっかけに100万を突破していた登録者数は減少。現在も100万人を切っています。

やはりイメージを損なうと有名だろうと人気にも影響が出るということを証明した炎上騒動でした。

 

 

ジョンレノ

jonreno

 

元チョコレートスモーカーズのジョンレノさん。

チョコレートスモーカーズを知っている方は今少ないかもしれませんが、一時期45万人の登録者がいたほど人気のグループYouTuberでしたが現在の登録者は41万人。

そのうちの一人がジョンレノさんで結構濃いキャラで人気な方です。

 

人気な方ではありますが、過去にとある事件をきっかけに炎上しています。

 

元メンバーいじめ騒動

まだジョンレノさんがチョコレートスモーカーズだった頃の話になりますが、当時メンバーであった方の脱退をきっかけにしてグループ内でいじめをしていたことが発覚します。

内容がかなり酷いものですので一部抜粋にはなります。

 

  • ジョンレノさんのパシリ
  • 顔面にパンチされる

 

顔面にパンチは元メンバーご本人が語っていたそうなので間違いはないそうです。

元メンバーの方は辛い状況の中、耐えていたのかと思うとなんだかやるせない気持ちになりますね・・・。

 

ちなみにですが、暴行した原因というのがご自身の彼女が元メンバーと二人で食事に行ったことのだそうです。

当時はそれが許せず、暴行したとのことでした。正直それだけかぁという気持ちにはなりました・・・。

 

暴行事件など世間が許すはずもありませんのでたちまち大炎上することとなりました。

 

その後ヒカルさんや同じく有名YouTuberのラファエルさんと対談。今回の炎上や解散などの真実を語っておられました。

 

 

動画内では暴行は事実であるとジョンレノさんは認めています。もちろんいじめをして喜ぶ視聴者などいません。

悪質極まりない行為だったことは間違いないです。

 




 

あやなん

ayanan

 

東海オンエアしばゆーさんの奥様で知られるあやなんさん。

実はあやなんさんは一部から炎上クイーンと言われているほど、炎上している数が他のYouTuberと比べて尋常じゃなく多いです。その中から代表的な炎上騒動をご紹介します。

 

①ワタナベマホトさんへの悪口で坊主に

自身のTwitterの裏垢にてワタナベマホトさんの悪口を言っていたことがマホトさんのファンに知られ、怒りを買い炎上しました。

マホトさんに対して一回潰れた方がいいなどと発言しています。

 

その後、謝罪動画を上げるもその時の態度がふざけた態度であったため、反省の色がないと視聴者から更に怒りを買う結果となり、大炎上状態になります。

 

その4日後に丸刈りにした状態で動画に登場し謝罪。丸刈りは驚きました・・・。

 

 

自身の髪の毛を剃ることで反省の色が見えたため、この炎上はこれで収まりました。

 

②しばゆーさんとの交際は略奪(2016年7月)

事の発端は2016年の7月に自身のチャンネルにて、付き合う前のLINEを視聴者に公表したことにあります。

そのLINEの中に彼女がいるのに情けねぇぜと書かれており、当時しばゆーさんに彼女がいたことを表していました。

 

ayanan

 

その後、しばゆーさんは彼女と別れたそうで、あやなんさんとお付き合いするようになったことから略奪だと言われるようになり、2回目の炎上。

 

また、このことについてあやなんさんは彼女には悪いと思っていないとツイキャスにて発言していたようです。

 

③しばゆーさんのクレジットカード情報流出(2017年2月)

原因はあやなんさんがご自身のブログにて投稿していた写真にしばゆーさんのクレジットカードが写っていたらしく、流出してしまったことにあります。

 

ちなみにしばゆーさんにとっては初めてのクレジットカードだったようで、作った翌日にあやなんさんがブログ内にあげてしまうというのが一連の流れです。

 

動画内にてクレジットカードの情報流出についてしばゆーさんとあやなさんが事情を説明。

 

 

気付かなかった点はしょうがないとは思いますが、その後の動画にて反省していないと発言してしまい炎上。

作りたてのクレジットカードは個人情報が悪用される可能性があったため一日で破棄されることとなりました。

せめて次からは気をつけますとか言えなかったんでしょうかね・・・?

 

④犬への暴言(2017年5月)

動画内にて飼っている犬に対しうるさい、バカ犬などと発言し里親を募集すると言い出します。

動物に対して愛情のかけらもないこの発言に視聴者が激怒し炎上することに。

 

ayanan

出典元 Twitter

 

撮影前に注意していたとのことですが、だからといって犬を侮辱していいということにはなりません。後日、ご夫婦で謝罪することになりました。

 

⑤性的虐待疑惑で通報される(2017年6月)

内容が少し卑猥なのでオブラートに包みつつご紹介しますが、簡単に言うと息子さんの大事なところを多人数で見ている写真を投稿したことがきっかけとなります。

しかし微笑ましいと思ってあげた写真は火種と化します。

 

この写真を投稿したことで、視聴者から性的虐待ではないかと指摘され、警察に通報される事態となります。

警察から電話がかかってきたそうで取り調べも受けたんだとか・・・。

 

 

最終的には性的な虐待ではなかったことが警察の方でわかったため、この件はこれで終了です。

でも、こういった写真を普通にSNS上に上げない方がいいのではないかと思うのは私だけでしょうか・・・?

 

⑥豚レバー&焼き肉用のハサミで髪を切る(2017年7月)

店員さんがこっそり豚レバーを持ってきたらしく小声で写さないでと言っていたようなのですが、あやなんさんご夫婦は気付かず撮影。

映り込んでしまった豚レバーに気付いた視聴者が食品衛生管理局へ通報する事態になります。本来、豚レバーの提供は禁止されています。

 

さらに豚レバーだけではなく、しばゆーさんが焼き肉用のハサミで自身の髪の毛を切っていたこともあり合わせて炎上することとなりました。

 

ayanan

 

この件についてあやなんさんはTwitterにて謝罪。生レバーについては一切口にしていないそうです。

しばゆーさんも肉切りハサミの件についてご自身で謝罪されています。

 

そもそも提供禁止の豚レバーを提供した店も悪いのではないでしょうかね・・・?写さないで欲しいなら提供もしないで下さい。

しばゆーさんは他の方も使用するであろう焼き肉用のハサミで髪を切らないで下さい。

 

⑦息子にヨーグルトあげすぎ問題(2017年10月)

当時0歳の長男に対して動画内で大量のヨーグルトを食べさせていたことに対して炎上。

初めて食べる子供への食べさせ方もあるのですが、これを知らなかったようで大量のヨーグルトを食べさすに至ります。

 

 

知らなかったではすまされなかったかもしれないので、初めて食べるものであれば事前に調べないとですね。

 

⑧ステマ騒動(2017年10月)

お姫様酵素jewelに関して、授乳期でも飲める栄養たっぷりのドリンクとインスタで宣伝したことが事の発端です。

 

販売元によると妊娠・授乳期中は赤ちゃんにアレルギー反応などの悪影響が出る可能性があるため使用は控えて下さいとのことだったそうです。

つまりあやなんさんは間違った情報を大多数の人が見ているであろうインスタにて投稿してしまったのです。

この宣伝ツイートがステマではないかと疑われ炎上することになりました。

 

あやなんさんは影響力がある方なので、こういった発言は本当に危ないです・・・。

 

⑨コラボMV炎上(2018年11月)

レペゼン地球のMVにあやなんさんが出演。出演まではよかったですが演出が問題となります。

 

 

MV内にて男性の膝の上に乗って踊っているあやなんさんの姿があり、これを見た視聴者が一児の母親としてどうなのかと批判が殺到し、炎上。

 

その後自身のチャンネルにて特にシチュエーションは決まっていなかったと説明。

ここまではまだプチ炎上くらいで済んだかもしれませんが、仕事をこなしたと発言。

 

確かに仕事ではあったかもしれないですが、仕事を選ぶことも大切なことではと個人的には思います。

 

⑩息子夜遊び連れ出し問題(2018年11月)

こちらはあやなんさんからの発信での炎上ではなく、一般の方のツイートが拡散され炎上することになります。

現在は鍵垢となっており、ツイートは見ることは出来ません。

 

ツイートによると六本木にいた一般の方が夜遅い時間に赤ちゃんを抱っこしている女性がいて、よく見たらあやなんさんでしばゆーさん以外の男性5人ほどと大声を出しながら歩いていたというものでした。

このツイートをされたのが23時30分過ぎでしたので、かなり遅い時間帯となります。

 

まだ赤ちゃんと言うこともあり、ツイートが拡散された結果、あやなんさんは児童相談所へ通報されるまでに至ります。

その後、いつものように説明動画を投稿。

 

 

こちらの動画では児童相談所の方も迷惑しているなどと説明。

0時近くまで赤ちゃんを連れて歩くのはどうなのかと思いますが、誤報も入り交じっているようなので夜遊びをしていたのが本当にあやなんさんだったかどうかは現在も不明です。

 

⑪ウイルスに感染している息子を放置疑惑(2018年12月)

こちらはしばゆーさん経緯で炎上したものです。東海オンエアが上げた動画内でしばゆーさんがお子様がアデノウイルスに感染したことを語りました。

 

 

公開日から撮影日を考えていくと子供のウイルス感染と上記の息子夜遊び連れ出し問題の時期が被っているのでは?とネットで話題になります。

これについてはウイルス感染したのがいつ頃かがハッキリしていないのですが、ウイルスの潜伏期間やしばゆーさんの撮影時などを考えると感染したのは11月末頃ではないかと言われていました。

 

このウイルスは症状が治まるまで最短でも3日ほどはかかるそうです。

ですが、あやなんさんがSNSに過去に上げた内容から看病をしていないのでは?と批判があり炎上。

 

また11月末頃にあやなんさんはしばゆーさんとデートをしていたという話もあります。

看病もせずに遊び歩いているのはいかがなものかと批判を浴びることとなりました。

 

YouTuberにとって動画をあげなければいけないというのもわかりますが、事実であれば子供が可哀想な炎上です・・・。

 

⑫アポロケース炎上騒動(2019年4月)

ここから2019年ですが、あやなんさんは止まりません。

サブチャンネルにてアポロチョコの箱の中に避妊具を入れて持ち歩くということをおすすめする動画を投稿

文面だけ並べると本当に意味がわからないです・・・。

 

アポロはご存じの通り、小さい子も食べるお菓子です。そんなことに使っていいようなものではありません。

ましてあやなんさんは有名なYouTuberですので、影響力は絶大です。当然批判を浴び、炎上することになりました。

その後インスタライブにて謝罪配信を行い、動画は削除されました。

 

ちなみにこちらの動画は中学生に向けた動画のようです。

避妊は大切ですけど、使い方を間違うとこの方のように炎上しますのでお気をつけ下さい。

 

⑬しばゆーさんの北海道一人旅ではなかった騒動(2019年5月)

事の発端は東海オンエアの動画です。東海オンエアのメンバーが2人一組になって旅をするという企画だったそうで北海道に来ていました。

 

 

本来2人一組の予定でしたが他のメンバーが寝坊してしまったようで、しばゆーさんは一人旅をすることになりました。

ここまではよくある話で炎上もあやなんさんも関係ないのではと思われます。

 

ですが動画内にてなぜかそこにいるはずのないあやなんさんが映り込んでおり、なぜ?という声が上がり始めます。

ちなみにあやなんさんは4月23日にインスタグラムにて北海道に旅行していたことを報告しています。

 

動画が5月1日公開なので時期的にもあっており、その時に着ていた服も一致することからあやなんさんであるとわかり、一人旅ではなく家族旅行ではないかと批判を浴びることとなりました。

 

しっかり旅行を楽しんでいたようです。ちなみに動画にあやなんさんが写ったのはほんの一瞬で、よく見つけたなとなぜか感心してしまいました。

 

⑭子供置いて海外旅行で炎上(2019年10月)

事の発端はインスタグラムの投稿。海外旅行に行ったことを報告しますが、そこに子供の姿がなくあやなんさんとしばゆーさんのみで楽しんでいた事が発覚。

子供を連れて行かずに夫婦のみで旅行に行ったことに対して批判を浴びます。このことに対してあやなんさんが慣れない場所にいさせることが息子の負担と考えていたと説明しました。

確かにちょっと気持ちはわかります。

 

ただ国内だったらまだしも海外となると滞在時間が長くなるのでどうなのかなと思う部分もありますが、子供のことを考えてのことでしたのでこちらに関してはそこまで炎上する案件ではないかなと思いました。

 

⑮えみりんとさんのコラボでコレコレさんの悪口祭り(2020年12月)

2020年は何もないのかなと思いましたが年末に炎上爆弾を投下します。さすが炎上クイーンです。

今回は同じくYouTuberのエミリンさんとコラボした企画となっています。そういえば最近エミリンさんの話を聞かないですね・・・。

 

 

企画内容は愚痴りながら餅つきをするというもので、その愚痴の中身がYouTuberコレコレさんを指しているものであると推測され炎上します。

ただの愚痴だけであれば炎上はしないかと思いますが、思いの外すごい愚痴でした。

 

一部のみ抜粋すると「人を不幸にするためだけに動画を作るやつ」「言ったことを正さない」などと発言。

文面だけだと優しい感じですが、実際の動画を見ると結構叫んでいる感じで憎悪みたいなものを感じます。

 

炎上さえしなければコレコレさんも取り上げることはないかと・・・。

 

これに対してコレコレさんが自身のチャンネルにて「こいつらには言われたくない」と発言。

実際のコレコレさんの動画は見ましたが特に気にされている様子もなく、ファンもそれに納得したのか炎上は鎮火することとなりました。

 

ちなみにこの件に関しての謝罪はお二方からありませんでした。恐らく動画面白さは関係なく、本気でそう思っているのでしょう・・・。

 

⑯しばゆーさんとの別居騒動(2021年6月)

サブチャンネルにて投稿した動画がきっかけとなり、炎上することになります。

内容はしばゆーさんと別居するというものであやなんさんは長男と、しばゆーさんは次男と別々に暮らしていることを報告します。

 

この時次男は0歳で世間から見れば母親が当然必要な時期なのですが、2人目の子育ては元々しばゆーさんに任せることは決めていたそうで、育児は母親だけがするものではないと発言。

更に長男に時間をかけたい、しばゆーさんとしばゆーさんの父母に育ててもらえる良い環境などと発言、育児放棄ではないかとも取られる言動が多かったことから視聴者からは批判が殺到することになります。

 

後日、Twitterにて謝罪文を投稿。動画は削除されることとなりました。

謝罪の中身として別居という言葉は使ったが実際は家庭の事情により一時的にその状態になっていたと説明されていました。

 

育児は確かに母親だけではなく父親や周りの助けが必要というのはわかりますが、長男に時間をかけたいという言葉は次男に対してどうなのかと思います。

それぞれご家庭の事情はあるかと思いますが言葉には気をつけないと誤解を招く結果となり、子供が悲しい思いをするので気をつけて頂きたいですね。

 

⑰有名YouTuber31人による緊急事態宣言下での飲み会騒動(2021年6月)

テレビやネットニュースでも大々的に取り上げられたこの騒動。きっかけは文春が取り上げられたことにあります。

実は文春にリークしたのは参加者の誰かであると言われていますが、実際誰がリークしたのかは謎のままです。

 

宴会にあやなんさんは参加、しかもそれがご自身の誕生日会であったことが更に炎上を生むことになります。

緊急事態宣言の真っ只中で自身の誕生日会とはいえ、参加していたことももちろんですがあやなんさんは自身では歩けないほどに泥酔していました。

 

例の写真はその時のものですが、酔っており目が据わっているのがわかります。

一部では旦那さんの発言もあって「ブスなコアラ」と呼ばれています。

 

ちなみにですが、飲む前はしっかりウコンかなにかを飲んでいたようなので、飲む気満々だったのは間違いないでしょう。

飲むのが悪いとは言いませんが限度や時と場合によるというものがありますよね・・・。

 

ayanan

 

その際に別の男性の足にしがみついており、旦那さんや息子さんがいる人とは思えないなどの批判が殺到し、大炎上へと発展する自体となります。

あやなんさんは後日Twitterにて謝罪を投稿。

 

 

この後、あやなんさんはしばらくの間自粛していましたが後に活動を再開することを発表すると「復帰するのは今ではない」「まだ自粛している人がいるのに主役が早々復帰するとはどうなのか?」など批判を浴びており、プチ炎上しました。例のコアラ写真を見る限り、自分の親だったらと思うとやはり悲しくなりますね・・・。

 

調べていて思いましたが過去10回以上炎上していたのですね・・・この方。

ちょっと多すぎませんか?さすがに次謝罪文を出されても信用できないという印象が強く残りました。今年は炎上しないといいですね・・・。

 

 

えむれなチャンネル

EMURENA

 

カップルYouTuberとして人気だったえむれなさん。主に中高生から人気を集めていましたが、2021年1月25日に破局したことを報告し、現在はお二人とも個人で活躍されています。

カップルYouTuberとして若い層から絶大な支持を受けていたえむれなさんですが、炎上することはちらほらとあったようです。

 

①ドッキリ企画にて炎上(2017年12月)

企画内容はM君のお金をふくれなさんが盗んでいるところを隠し撮り、見ていたM君が事情聴取をするというものでしたがその時のふくれなさんのしらを切るような対応や彼女がお金を盗むところを撮影するという企画自体が炎上を招くこととなります。

思いのほか炎上してしまい、謝罪することに・・・。謝罪動画内で企画自体がやらせであったと説明しました。

 

この他にもM君がふくれなさんの髪を黒染めにするドッキリ企画をして炎上しています。

こちらはやらせではなかったようですが、この時ふくれなさんは生理中であり、生理痛に苦しんで寝込んでいた時に決行したものだったため、デリカシーがないなどと批判を浴び炎上することとなりました。

 

ドッキリをやるにしても内容をきちんと考えてやらないと炎上の火種となるので、今後は気をつけて頂きたいですね。

 

②保健所行きの子犬引き取りでやらせ疑惑(2019年5月)

事の発端は2019年5月に自身のチャンネルにて子犬を飼うことにしたという動画がきっかけでした。

M君の親戚の家で子犬が生まれ、親戚の家では飼えないということでM君に飼えないかと打診されたようです。

 

一度は断ったとのことですが、引き取り手がいない子犬が可哀想だと思ったらしく結局引き取ることになりました。

 

Mrena

 

この子犬について引き取り手が見つからなかったことから、ふくれなさんがもしかしたら保健所に行っていたかもしれないと発言、それが保健所の子犬を引き取ったという話になり話題になったようです。

真実であれば本当にいい話なのですが、この善意とも呼べる話は実はやらせであったことが発覚します。

 

実は子犬はペットショップで買っていたことが一般の方からのツイートにて判明しました。

その方のツイートによると似ている子犬をペットショップにて見たというものでした。

 

似ている犬くらいいるのでは?と誰もが思うかと思いますが、実は今回飼うことになったボストンテリアは素人が簡単に交配できる犬種ではないと他の方から指摘されています。

また模様なども一致している点があったそうで、ペットショップから購入したのでは?という声が多く上がることとなります。

 

これが真実であるならば親戚の家で生まれたと言う話自体が難しくなるわけで、嘘をついていたということになります。

その後、5月末に自身のチャンネルにて動画を投稿。子犬は指摘されたとおりペットショップで飼ったことを認め、謝罪しました。

 

犬を使った美談を作り上げたことで、えむれなさんは炎上することとなりました。動画のコメント欄は火祭り状態に・・・。

好感度を上げるための嘘ではなく、前に飼っていた犬と入れ替えたのではないか?保健所で引き取ればという意見が寄せられるのがわかっていたなどの要因を回避するために嘘をついたそうです。

 

謝罪はしたものの、動画中の態度や言い訳ではないかと捉える視聴者も多かったようで、何だかモヤモヤが残る炎上となりました。何より子犬が可哀想ですね・・・。

普通にペットショップで飼ってきたと言っていればこんなことにはならなかったのではないかと思いました。

 

 

水溜りボンド

mizutamaribonndo

出典元 UUUM

 

水溜まりボンドと言えばYouTuber界の中でもトップクラス、地方のテレビにも出演するなど大人気です。

ちなみに一部からはYouTuber界のNHKと言われているらしいです。正直知りませんでした・・・。

 

NHKと言えば健全なイメージですので、その名前が付いている水溜まりボンドも健全なのではと思われるかもですが、実はそんなイメージを吹き飛ばすくらいには結構炎上しています。

では、水溜まりボンドが炎上した騒動とはどのようなものなのでしょうか?

 

①チケットが完売出来ず不満を漏らし炎上(2020年10月)

投稿した動画の内容は自身のイベントのチケットが即日完売しなかったことについて語っているものです。

 

mizutamaribonndo

 

文字だけで見ると炎上する案件かなという感じに取れますが、動画内の内容をまとめるとチケットが完売しなかったことに対する不満ばかりで買ってくれたファンへの感謝がほぼなく、更にファンとの距離が出来てしまったのが原因という風に発言。

これを見ていた視聴者がファンニーズを満たしていないのは水溜まりボンドである、買ってくれたファンに感謝もなく不満ばかりで失礼などと批判があがることとなります。

 

ちなみにチケット代は8500円だったそうで、普通のアーティストのライブとほぼ同等額でしたのでYouTuberのイベントにしてはちょっと高いですね。

ファンは手が出しにくかったのではないかとも思われますので、それも完売しなかった原因なのではないでしょうか?

 

このことについて反省の意味を込めトミーさんは後日坊主にしています。

 

②水難事故で亡くなったメンバーがいるグループに溺れたドッキリを仕掛ける

同じく有名YouTuberのアバンティーズとのコラボ動画にて炎上する出来事が起きます。

コラボ内容としては水溜まりボンドとアバンティーズが無人島生活を共にするというもので、自給自足の生活をしようという企画でした。

 

この企画内にてトミーさんが信じられない行動を取ります。

トミーさんは海で溺れたフリをするのですが、これが大炎上への入り口となります。

 

ご存じの方は多いかと思いますが、実はアバンティーズのメンバーの一人は2019年に海で水難事故にあい、亡くなっています。

その亡くなっている人がいるグループに対して溺れるフリをしたトミーさんには当然批判が殺到。

悪乗りだったとしても許されない行為です。

 

 

mizutamaribonndo

出典元 Twitter

 

それを動画にして投稿してしまったのも正直理解に苦しみます。面白くもないし、嘲笑っているようにしか見えませんね・・・。

後日、動画のコメント欄にて謝罪文を投稿しています。

 

③有名YouTuber31人による緊急事態宣言下での飲み会騒動

他の方の炎上騒動でも結構触れていますが、31人飲み会にトミーさんが参加していました。

中でもトミーさんが問題視されたのは、会場となった飲食店がトミーさんがオーナーを務めるお店であったことです。

 

緊急事態宣言中は20時以降のお酒の提供は禁止で20時以降は時間制限というのが飲食店へお願いされていました。

しかし、トミーさんがオーナーを務めているためか本来提供が禁止のはずの時間にお酒なども提供はされていたことはあやなんさんの例の写真を見ればわかるかと思います。

 

多くの店が緊急事態宣言中、時短などの対策を迫られる中でこのような大パーティーを自らの店で開いてしまったことは世間から批判を浴びることとなります。

このお店については感染拡大防止協力金を受け取っていたこともあり、不正受給ではないかと話題になりましたがこの期間中は申請はしていなかったとトミーさんは説明されています。

 

後日、トミーさんは謝罪動画を投稿。ご自身はしばらくの間、活動を休止すると発表されました。

また開催場所となったお店についてはこの騒動後に閉店、従業員従業員のケアをしていくと説明。騒動直後は口コミに誹謗中傷を書かれるなどの被害も受けていました。

 

 

炎上3回目とあって視聴者からの意見は厳しく「戻ってくるな」など批判を浴びることとなりました。

この謝罪からトミーさんはしばらくYouTubeから姿を消すこととなります。

 

2021年12月に久々に自身のチャンネルにて登場し、活動を再開すると発表しました。

その他にも自粛期間中の生活を語り、自分自身としっかり向き合っていたようです。

 

31人飲み会の中では一番長く自粛していたと思います。

ちなみに他の方は謝罪してすぐに活動を再開している方がほとんどで、すぐに炎上騒動を起こした人もいるので誠意は一番あったのではないかと思います。

 

今回は開催場所を提供してしまった部分もあったので長めの自粛だったのではないかと思われますが、トミーさんの自粛期間を考えると本当に反省してくれたのかなと思いました。

 




 

えびすじゃっぷ

ebisujyappu

出典元 J-CASTニュース

 

えびすじゃっぷフジさん、けすさん、森山さんの3人組YouTuberです。3人とも有名大学を出ており高学歴です。

正直に言うと知名度はそれほどなかったのですが、炎上をきっかけにその名が世間に知れ渡ることになります。

 

①有名YouTuber31人による緊急事態宣言下での飲み会騒動

この騒動により、えびすじゃっぷの名前は悪い意味で世間に知れ渡ることとなります。

今回の記事内で何回出てきているかわからないほどのこちらの騒動ですが、えびすじゃっぷも参加していました。

 

参加しただけでも批判を浴びる騒動ですが、えびすじゃっぷはこの宴会の時に店の前で立ちションをしたことについても批判を浴びていました。

 

ebisujyappu

 

お忘れかもしれませんが、場所はお店の前です。普通に考えたらそのような場所に行きたくなくなります・・・。

 

後日、謝罪動画を上げますがその内容が更に炎上を生むこととなります。

 

 

まず初めに出した謝罪動画ですが、こちらは立ちションをしたことについて警察へ自首する様子を撮ったものとなりますが、警察へ行く最中に「飲み会は自己責任で行けば良い」「友達の誕生会に出ることは悪いことだとは思ってはいない」と発言。

この言葉からわかるように全く反省はしていませんでした。

 

反省の色もなく警察へ自首することさえも面白おかしく撮ってやろうという感じすら感じられるこの動画は低評価が10万付くほど批判が殺到し、更に大炎上することになります。

警察は自首してきたことに対して真面目だなと言っていましたが、見ている側としてはこの自首も動画のパフォーマンスだと思っているのでちっとも真面目に思えませんでした。

 

その後日、改めて謝罪動画を投稿。こちらはリーダーのフジさんのみの動画となっています。

 

 

自己責任で行けば良いという発言に関しては炎上を経験してどこかチャンスと捉えてしまった部分があったとのことでした。

登録者数は他のYouTuberと比べるとそこまで多いわけではなかったので、有名になりたいとは思っていたようですが違う意味では有名になりましたよ。

 

ここまでは謝罪と捉えられるもので、このまま終わっていれば鎮火出来ていたと思われますが続けてフジさんは発言します。

 

   しかし、謝罪が終わるとフジさんは「ここから先は僕の言い訳として聞いてください」と切り出し、昨年4月時点で視聴者に自粛を呼び掛けていた自分たちがなぜ、正反対の考えを発信したのかについて、語り始めた。その大きな理由として「コロナが根絶不可能だから」「国の施策が合理的でないから」と説き、さらに、昨年9月にコロナ禍で幼馴染が自殺してしまったために、「身近でそういうことがあったので、家で思い詰めてしまうなら飲みに行けばいいと発信してしまいました」と弁解した。

そして、フジさんは「自分で情報を仕入れて、自分の人生は自分で決めてください。そして、周りの人が悲しむので、死なないでください。今日が人生で一番若い日です。国の良くわからないお願いを聞き続けて、数年後後悔しても自己責任ですよ」と訴えた。最後に、次の動画から通常の投稿を再開し、7月分の収益をすべて医療面の補填になるような財団に寄付すると宣言したうえで、「今回のことで僕たちのことを嫌いになった方も募金のつもりで見に来てください」とアピールした。

出典元 JCASTニュース

 

普通に謝罪だけで終わっていればそのまま鎮火したはずでしたがまさに火に油を注いだ状態となってしまいました。

政府の対応が納得できないのはわかりますが、だからといってモラルを欠いた行動をしていいわけがありません。

 

ちなみにこの宴会騒動で一番批判を浴びたのがえびすじゃっぷです。

明らかに反省の色は見えなかったので当然と言えば当然ですね・・・。

 

②ナンパ動画で提訴される

2019年5月に公開された動画にて街ゆく女性に声をかけたことが事の発端です。

該当の部分は削除されています。

 

 

動画内では街ゆく女性に抱き寄せたり頭をなでたりしていたようです。

そこにメンバー達の元へ一人の男性が近寄りやめてくださいと抗議しました。

 

実はえびすじゃっぷに絡まれていた女性は男性の彼女であり、彼らに彼女が絡まれていたのでやめてくださいと抗議したのです。

普通なら謝る場面ですが、事もあろうにえびすじゃっぷはふざけて土下座をするという誠意のかけらもない対応をします。

 

また男性の顔はモザイクなしでそのままYouTubeへ動画がアップされてしまいます。

えびすじゃっぷも登録者数がそこまでないとはいえ50万近い登録者数がおり、視聴回数も10万を超えることもあります。

友人からYouTubeに出ていると連絡が入り、男性は撮影されていたことを知ったようです。

 

さらに動画内ではヤンキー呼ばわりされており、男性は憤りを覚えます。

これは怒って当然のことであり、立派な肖像権侵害や名誉毀損になります。

 

2020年7月に男性はえびすじゃっぷを肖像権侵害・名誉毀損で提訴。

もちろん男性の訴えが認められる形となり、えびすじゃっぷに賠償金66万を支払うことになります。

 

ところがこれで終わらないのが炎上系です。

支払いが命じられた後「裁判負けた告訴しよう」「あのガキのことは忘れよう」などと発言し、反省の色もなくさらに男性を挑発する発言を続けたため男性は賠償金を増額させることに決め、最終的にえびすじゃっぷは賠償金76万で和解することとなりました。

 

リーダーのフジさんは後日、こちらが100%悪いと思っていると反省を示しました。

 

一般人を巻き込んでの炎上は本当に人としての神経を疑います。

一応有名大学を出ていると言うことですが、モラルは学べなかったのでしょうか・・・。また炎上しそうな気がします。

 

 

ヘラヘラ三銃士

herahera

出典元 モデルプラス

 

ヘラヘラ三銃士はリーダーのありしゃんさん、さおりんさん、まりなさんからなる女性3人組のYouTuberです。

お名前は恐らく下記の騒動にて知れ渡ることとなったと思います。

 

それまで炎上というイメージはありませんでしたが、炎上によって一気にイメージダウンしたのがへらへら三銃士だったと思います。

それはなぜかを調べてみました。

 

③有名YouTuber31人による緊急事態宣言下での飲み会騒動

この飲み会にはさおりんさんのみが参加していました。

参加していたことが週刊誌で報道され、割と早い段階で「謝罪。この度は申し訳ございませんでした」のタイトルにて動画が投稿されます。

しかし、その中身は謝罪とはほど遠いものとなっていました。

 

herahera

 

動画の内容に謝罪は全くなく、YouTuberコレコレさんの炎上パンチをこのタイミングにて歌唱するというものでした。

知っている方はわかるかと思いますが、炎上パンチは文字の如く炎上をテーマにした曲であり、歌詞にも実際に炎上した案件などが入っています。

 

動画後に謝罪があるかとも思われましたが、それもなくたださおりんさんが炎上パンチを歌って終わりました。

謝罪がないどころかこのタイミングで炎上を歌った曲を投稿したことに視聴者は大激怒。

大炎上することとなりました。私もリアルタイムでこちらの動画を見ましたが目が点になりましたね・・・。

 

炎上騒動を重く見たありしゃんさんが謝罪動画を投稿。

炎上パンチの歌唱動画はご自身が企画したと説明されました。視聴者がここで気になったのはなぜありしゃんさんのみなのかということです。

 

実際に宴会に参加したのはさおりんさんであり、企画を考えたのがありしゃんさんであったとしても直接さおりんさんからの謝罪がないことでやはり反感を買ってしまいます。

 

後日、ありしゃんさんと揃って謝罪配信をしますが、結局何を言いたかったかわからないままの配信となり配信する意味はあったのかと疑問も上がりました。

配信前にYouTuberコレコレさんの動画にさおりんさんが出ており、コレコレさんから宴会を企画したのは誰か・お金は払ったのかなどを聞かれていましたが、それは言えないの一点張りで更に視聴者の不信感を募ってしまう結果となっています。

 

この宴会騒動は誰一人として詳細を語ることがなかったため、誰が企画したのかすらわからないままとなっていたので、ここでさおりんさんが詳しく説明できていれば信頼も回復できていたのではないかと思います。

その後に飲み会での金銭のことについてさおりんさんが語り、唯一宴会の中身に触れたことで少し信頼を取り戻したのではないかと思われます。

 

今回の宴会騒動で一番登録者数が減ったのがヘラヘラ三銃士で実際に減った人数は約2万。

初動の対応が酷かったために幻滅した方も多く、多くのファンを失う結果となってしまいました。

 

また、この件が影響したかどうかはわかりませんがヘラヘラ三銃士が関わっていたお店がこの騒動後に閉店することとなっています。

炎上によって失ったものが結構あったようですね・・・。

 




なぜyoutuberは過激な言動で炎上させるのか

YouTuberenjyou

 

昨今迷惑系YouTuberと呼ばれ、意図的に過激な言動で炎上を目的とした人が増えています。

有名なところで言えばへずまりゅうを思い浮かべる人は多いかと思います。

 

ではなぜ、過激な言動で炎上を狙うのか?

 

現在YouTubeには芸能人が相次いで参入してきています。

一般の方と芸能人では圧倒的に知名度の差があり、どんなに頑張っても芸能人には太刀打ちができないのが現状です。

 

そのため芸能人よりも目立つ必要性があると考え、過激な言動を行って知名度を上げようと考える人が増えているのです。

登録者数は減るかと思われる炎上ですが、逆も実はあって興味を持った人が登録したり登録者数が減らないことも多いため、炎上を繰り返すということに繋がっているようです。

 

2028年にyoutuberは消える

 

岡田斗司夫氏によると2028年にYouTuberは誰一人残らず消えるという見解を示しています。

 

2028年には自然言語対応が出来るようになり、つまりは言語対応の壁がなくなることでが原因である言います。

現在、グーグル翻訳などがありますが、それよりも遙かに高性能な言語対応が2028年くらいには出来ているのではないかと予想しています。

 

そうなると海外YouTuberとの競争が始まるであろうと岡田氏は言います。

簡単に言うと日本人が考えたアイディアが海外の方にも理解出来るようになり、同じ事が出来るようになった結果、日本人のみの需要というのが少なくなるという感じかと思います。

 

日本は世界の中でも小さい国で、大国などに食われてしまえば太刀打ちは出来ません。

グローバル化が進むにつれて世界が二分されるため、2028年にはYouTuberは消えるということのようです。

 

 

実際あと8年後ですが、現在もグローバル化は進んでおりグーグル翻訳でもある程度は外国の方とコミュニケーションが取れるようになって来ています。

さらに言語の壁がなくなるとすると、日本人だけの需要が減るというのは一理ある見解かと思われますね。

 

 

炎上したYouTuberまとめ

YouTuberennjyou

 

今回YouTuberの炎上を調査してみましたが、一般の私からするとこんなことする必要ある?というものが多々ありました。

少し考えれば炎上するというのがわかるようなものばかりでしたが、有名な方々とはやはり感覚が違うのかもしれません。

 

とはいえ人に迷惑をかける系は一歩間違えれば逮捕案件ですし、何が面白いかも理解が最後まで出来ませんでした。

面白ければといいみたいな感じで投稿している方が増えていますが、もう少し考えて企画して頂ければと思います。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)