高橋ひかるが韓国出身と言われた理由は3つ!この疑惑をいろいろな角度から検証してみた

Takahashihikaru

Pocket

女優として活躍している高橋ひかるさん。純日本人だと思われた高橋ひかるさんですが、韓国出身だといわれています。

韓国出身だといわれる理由は3つあるようですね。

そこで、この疑惑をいろいろな角度から検証していきます。

 

韓国出身だといわれる高橋ひかるさんが、実際に韓国出身なのか、検証していきましょう。

 




高橋ひかるが韓国出身と言われた理由は3つ

 

高橋ひかるさんが韓国出身だといわれた理由は3つあります。

韓国出身だといわれる3つの理由に、注目していきましょう。

 

韓国出身だといわれる理由1.新大久保が好き

ソース画像を表示

 

高橋ひかるさんは、新大久保が好きで、週に3~4回ほど通っているようです。

新大久保といえば、韓国料理店や韓国商品が多数並んでいて、韓国文化が根付いている街ですね。

 

高橋ひかるさんが新大久保に通っていることは、沸騰ワード10という番組の、激辛にはまった美女特集で紹介されていました。

新大久保の韓国料理店に通っている高橋ひかるさんは、ほとんどのお店に行ったこともあり、常連客として店員さんとも顔見知りになっているようです。

 

常連客になるほど、韓国文化が根強い新大久保に頻繁に通っていることから、高橋ひかるさんが韓国出身なのではないかといわれています。

 

韓流ブームを巻き起こした新大久保には、韓国料理や韓国コスメの店も多く、韓国出身であるかは関係なく、新大久保が好きな女性も多数いるでしょう。

新大久保が好きで頻繁に通っていることから韓国出身といわれる高橋ひかるさんですが、新大久保が好きな女性は出身国は関係なく多数いますね。

 

韓国出身だといわれる理由2.激辛料理が好き

 

激辛にはまった美女として紹介された高橋ひかるさんは、激辛料理がとても好きで頻繁に食べているようです。

なかでも韓国料理が好きなことと、想像もできないような激辛料理を平らげるほど激辛が好きなことから、高橋ひかるさんが韓国出身だといわれていますね。

 

韓国ではキムチなどの辛い物が食べられることで、韓国人には激辛料理が好きな人が多いでしょう。

韓国発のスイーツもありますが、韓国料理といえば、真っ赤なスープやキムチなど、辛い料理の印象が強いです。

韓国料理を頻繁に食べ、激辛料理が好きなことから、高橋ひかるさんと韓国が結びついています。

 

新大久保でも、胃が痛くなると注意された激辛料理を、高橋ひかるさんは、たまに辛いと涙を流しながらも、おいしいと平らげていました。

母親の影響で、10歳から辛い物が好きな高橋ひかるさんですが、激辛料理が好きな理由は、食べると幸せな気持ちになるからのようです。

 

辛い物を食べると、脳はその刺激を痛みだと認識し、その痛みを緩和するために幸福感を感じるホルモンが分泌されます。この幸福感は、脳内麻薬ともよばれ、激辛料理が好きな人は、辛さによる幸福感にはまっていくようです。

高橋ひかるさんが幸せを感じるのも、この反応によるものでしょう。

 

激辛料理がクセになり、激辛料理にはまっていることが、高橋ひかるさんが韓国出身だといわれる理由であることがわかりますね。

 

韓国出身だといわれる理由3.KPOPが好き

 

高橋ひかるさんはKPOPが好きなようです。

 

新大久保も含め、1人で激辛料理を食べる高橋ひかるさんは、激辛料理を一緒に食べる友達が欲しいと、激辛料理フェスに行っていました。

いくら友人といっても、激辛料理が苦手な可能性もあり、激辛料理を一緒に食べられるかは話が変わってきますからね。

 

出典:Twitter

 

そのなかで、韓国が好き、KPOPのなかでも防弾少年団が好きという会話をしていたようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

 

防弾少年団は、BTS とも呼ばれており、こちらの方が聞き覚えがあるかもしれません。『Dynamite』という曲がはやっていましたね。

激辛料理が好き、KPOPが好きという共通の話題によって、激辛料理を一緒に食べる友達ができたのでしょう。

 

高橋ひかるさんは、防弾少年団のなかでも、テヒョンさんのファンで、ライブにも行ったことがあるようです。

KPOPが好きということも、高橋ひかるさんが韓国出身であるといわれる理由になっていますね。

 

韓国の文化が根強い新大久保が好き、韓国料理をはじめとした激辛料理が好き、防弾少年団などのKPOPが好きなことが、高橋ひかるさんが韓国出身だといわれる理由となっています。

 

韓国が好きなことで、高橋ひかるさんが韓国出身だといわれるのはもどかしいですね。

韓国出身だという噂が立つと、流行りの韓国風の巻き髪が似合う、肌が白く韓国風の化粧をしている高橋ひかるさんの顔立ちもなんとなく韓国人風に感じられるかもしれません。

 

韓国出身という噂から、韓国人だといわれる高橋ひかるさんですが、韓国が好きなことが理由となっていますね。

 




両親は純日本人なのか調べるも詳しい情報は出てこなかった

 

韓国が好きなことから、韓国出身だといわれる高橋ひかるさんですが、両親は純日本人なのでしょうか。

 

滋賀県出身の高橋ひかるさんは、純日本人であるようです。

父親は広島県出身で、広島カープを応援していると高橋ひかるさんは語っていました。

 

高橋ひかるさんは、バラエティ番組に出演する際、関西弁で話すこともあり、滋賀県出身なのはたしかです。

滋賀県出身の高橋ひかるさんは、韓国出身ではないといえるでしょう。

 

一般人である母親の出身地は明らかではありませんが、滋賀県に住む日本人だと考えられます。

やはり、一般人である両親の情報は詳しくは明らかにはならないでしょう。

 

滋賀県に住む両親のもとで生まれた高橋ひかるさんは、純日本人であることがわかりますね。

純日本人の高橋ひかるさんですが、韓国が好きなことで、韓国出身だといわれています。

 




いろいろな角度から韓国出身ではないのかを検証していく

 

韓国出身だといわれる高橋ひかるさんですが、純日本人です。

では、高橋ひかるさんが韓国出身ではないことを、様々な角度から検証していきましょう。

 

朝鮮式握手

 

韓国出身の人は、朝鮮式握手という特徴的な握手をしています。

 

ソース画像を表示

出典:ameblo.jp

 

このように、握手をする手と反対の手を、手首や腹部あたりに添えて握手をすると、朝鮮式握手といわれるようです。

韓国出身の方は、無意識でこの握手の仕方をすることもあり、韓国出身化を見分ける1つのポイントといえるでしょう。

 

出典:Twitter

 

高橋ひかるさんは、自身の写真集を発売する際に、握手会を開催していたようです。

残念ながら、高橋ひかるさんの握手の画像はないものの、握手会に出席した人も、高橋ひかるさんの朝鮮式握手を言及する人はいないことから、高橋ひかるさんは朝鮮式握手をしていないことがわかります。

 

朝鮮式握手をすることもなく、手が冷たいから温めますなど、気遣いのできる高橋ひかるさんは、さらに好感度が上昇しているでしょう。

違和感のない握手をしている高橋ひかるさんは、韓国出身ではないといえますね。

 

飲み物の飲み方

 

韓国出身の人は、朝鮮式の飲み方をすることがあるようです。

 

ソース画像を表示

 

韓国では、人前で飲み物を飲むことは礼儀知らずとされていますが、3回すすめられて断ることも礼儀知らずになるようです。

そこで、3回すすめられた際は、顔を横にして口元を手で隠しながら飲み物を飲むようですね。

 

韓国出身の人は、口元を手で隠しながら飲み物を飲む習慣があり、会見などでこの飲み方をしたことで、韓国出身なのではないかと噂される人も多数いるでしょう。

 

出典:instagram.com

 

高橋ひかるさんは、CMでチオビタドリンクを飲んだ際、口元を手で隠すしぐさは見られませんでした。

高橋ひかるさんが口元を隠しながら飲み物を飲む姿をみたことがないでしょう。

激辛料理を食べて、水を飲む際も、口元を隠すことはありませんでした。

 

朝鮮飲みをしない高橋ひかるさんは、韓国出身ではないといえますね。

 

朝鮮耳

 

韓国出身の人は、耳たぶがなく、朝鮮耳と呼ばれる耳の形状をしているようです。

 

ソース画像を表示

出典:livedoor.jp

 

耳たぶがないことで、特徴的な耳の形をしているように見えるでしょう。

韓国出身の人は耳たぶがないことをごまかすために、大きめのイヤリングをつけたり髪の毛で隠したりしているようです。

 

 

高橋ひかるさんは、しっかりと耳たぶがあります。しっかりとした耳たぶによって、耳が縦に長くみえるでしょう。

耳たぶがしっかりとある高橋ひかるさんは、朝鮮耳の特徴がなく、韓国出身ではないことがいえますね。

 

また、韓国出身の人には、体毛が薄い人が多いようですが、高橋ひかるさんは、うなじの毛が濃く、体毛が薄くはないこともわかります。

むしろ、意外にも体毛は濃いのかなと思われるでしょう。

 

体毛が薄くないことからも、高橋ひかるさんが韓国出身ではないことがわかりますね。

 

高橋ひかるの本名

 

高橋ひかるさんの高橋は、旧字体のはしごだかのようです。

はしごだかの高橋と公表しているように、高(本名だとはしごだか)橋ひかるが、本名のようですね。

ひらがなの「ひかる」が、芸名にも感じられますが、読み間違いが多い名前であり、やわらかい印象をつけるために、ひらがなで本名のようです。

 

韓国出身の人は、日本で永住権を得ると、通名を使うことがあるでしょう。

例えば、「新井」という名字は、通名として人気が高いものとなっています。

 

「高橋」も通名に使われることがあり、済州島に多い高(コ)姓の韓国人が好む通名のようですね。

とはいっても、高橋は、通名になることが多い名字30選以内には入っていないようです。

 

高橋ひかるさんの高橋も通名なのかと考えられますが、高橋ひかるさんの本名は旧字体であるはしごだかが使われているため、通名として使われる高橋とは違うものでしょう。

はしごだかの高橋が本名の高橋ひかるさんは、通名であることはありえません。

 

高橋ひかるさんの本名が、通名ではないことも、韓国出身ではないことを裏付けていますね。

 

高橋ひかるの出身地

 

高橋ひかるさんは、滋賀県出身です。韓国は出身地としては関係がありません。

 

ただし、母親が辛い料理が好きで、一緒に辛い物を食べていた高橋ひかるさん。

当時の滋賀県にはおそらく、韓国料理店はなかったと思います。

芸能界に入り、上京した先で韓国料理を食べたことで、激辛料理にハマり、新大久保に通うようになったのでしょう。

 

初めての感覚を味わったら、はまってしまうことが考えられます。

韓国料理にはまっていた高橋ひかるさんは、まだまだ若いのに新大久保に通っていたため、韓国料理を食べ慣れているように感じられたのかもしれません。

 

しかし、高橋ひかるさんの出身地は滋賀県であり、韓国は関係がありません

韓国出身という噂が先行した高橋ひかるさんですが、滋賀県出身であることから、韓国出身ではないことがわかりますね。

 

 

女優として活躍している高橋ひかるさんが、韓国出身ではないかといわれる理由について注目し、検証してきました。

韓国の文化が根強い新大久保が好き、韓国料理をはじめとした激辛料理が好き、KPOPが好きという理由から、韓国出身だといわれているようです。

 

しかし、滋賀県出身の高橋ひかるさんは、様々な角度から、韓国出身ではないことが検証されました。

本名が旧字体のはしごだかを使っているということは、韓国出身ではありえないことでしょう。

 

ブレイクし始めた、まだまだ若い高橋ひかるさんに、何のイメージもないままに新大久保、韓国料理、KPOP、激辛料理というイメージをもつことで、韓国出身に感じられたのでしょう。

若くてかわいい韓国が好きな女の子というイメージではなく、韓国出身なのではないかという噂が先行していったことが考えられます。

 

また、有名人が韓国が好きだというと、なぜか韓国出身説が出てくるのは、つきものかもしれません。

 

韓国出身だといわれていた高橋ひかるさんですが、韓国が好きな滋賀県出身の純日本人だということがわかりましたね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)