坂井真紀の旦那・鈴木心は女子大生と浮気をし離婚!ただ過去に甲本ヒロトとの不倫疑惑が

Sakaimaki

Pocket

女優として活躍している坂井真紀さん。

坂井真紀さんは、2020年に鈴木心さんと離婚しています。

離婚の原因は、鈴木心さんの女子大生との浮気といわれていますが、坂井真紀さんも甲本ヒロトさんとの不倫した過去があるようですね。

離婚の原因も気になりますが、坂井真紀さんに注目していきましょう。

 




坂井真紀は旦那・鈴木心と2020年6月に離婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木心写真館(@ssps2011)がシェアした投稿

 

坂井真紀さんは、写真家として活躍する鈴木心さんと、2020年6月に離婚しています。

2009年10月に結婚した2人、10年8カ月の結婚生活が終わりました。

 

1970年生まれの坂井真紀さんと、1980年生まれの鈴木心さんは、10歳の年の差はあるものの、女優と写真家といういいコンビだったのでしょう。

子供にも恵まれ、結婚当時、仲の良さが感じられた2人でしたが、離婚という結末を迎えてしまいましたね。

 




離婚理由は鈴木心の浮気

ソース画像を表示

出典:parurun.com

 

坂井真紀さんと鈴木心さんの離婚の原因は、鈴木心さんの浮気のようです。

 

2019年夏ごろ、ささいな夫婦喧嘩を境に、鈴木心さんはホテルなどに泊まると、家を出ていきました

鈴木心さんが家を出て行って以降、2人が顔を合わせることはなく、鈴木心さんの不倫報道がされ、離婚することとなったようです。

 

家を出て行って以降、音沙汰の無かった旦那が、浮気していたことを知った坂井真紀さんの悲しみは計り知れませんね。

 

浮気相手は女子大生カメラマン

ソース画像を表示

 

鈴木心さんの浮気相手は、当時19歳の女子大生カメラマンだったようです。

この女子大生カメラマンは、鈴木心さんが手掛けている写真館のスタッフの1人で、鈴木心さんのアシスタントとしても、仕事を共にしていたようですね。

 

2019年12月、2人の写真が週刊誌で撮られた際、仕事があった現場からともに帰宅した2人は、仲が良く、ただの仕事仲間には見えなかったようです。

2人の年の差は20歳ほどあるものの、交際していた2人からは、らぶらぶな雰囲気が漏れ出ていたのでしょう。

2人でマンションに入っていくなど、不倫現場がとられたことで、鈴木心さんの浮気が明らかになりました。

 

鈴木心さんは、週刊誌に撮られる前から、坂井真紀さんに悪態をついたり、子供のことを任せきりにしたり、女性問題が噂されたりと、坂井真紀さんが心配になるような話が多々いわれていたようです。

悪い噂が囁かれていた2人は、鈴木心さんの浮気が明るみになったことが決定打となり、離婚することとなりました。

 

鈴木心さんが家を出ていった頃には、女子大生との浮気も始まっていたのではないかと推測され、坂井真紀さんのショックは計り知れませんね。

 




坂井真紀は過去に甲本ヒロトとの不倫疑惑が

ソース画像を表示

出典:rockinon.com

 

鈴木心さんの浮気が原因で離婚した坂井真紀さん。

その悲しみは計り知れないと思っていましたが、なんと、過去には、坂井真紀さん自身に不倫疑惑があったようです。

 

坂井真紀さんは、1998年に、ロック歌手の甲本ヒロトさんとの不倫が報道されました。

 

1997年に発売された坂井真紀さんの『ビーナス』という楽曲を甲本ヒロトさんが手掛けたことで知り合った2人は、交際に発展し、その熱愛が週刊誌に撮られたようです。

当時、坂井真紀さんは独身だったものの、既婚者であった甲本ヒロトさんは、不倫したことを謝罪することとなりました。

 

交際に舞い上がっていた2人は、とても仲が良かったようで、週刊誌にとられるのも時間の問題だったのでしょう。

女優をしていた坂井真紀さんの不倫は、衝撃ですね。

不倫報道が出た時点で、その後の女優としての活動は難しくなるかと思われましたが、当時の風潮もあってか、坂井真紀さんは女優としての活躍を続けています。

 

過去に坂井真紀さんが不倫していたことから、鈴木心さんの不倫が原因で離婚したといっても、坂井真紀さんに対する同情は、あまりないのかもしれません。

不倫された妻の気持ちを痛感していることでしょう。過去の行動が余計に悔やまれるかもしれません。

 

過去に不倫した坂井真紀さんが、今度は自身の夫が不倫するなんて、不思議なものに感じられますね。

 




鈴木心はどんな人だったのかを見ていく

ソース画像を表示

出典:sponichi.co.jp

 

坂井真紀さんと離婚した、カメラマンの鈴木心さんについて、注目していきましょう。

 

カメラマンとしての華麗なる経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木心写真館(@ssps2011)がシェアした投稿

 

カメラマンとして活躍している鈴木心さん。

鈴木心さんは、広告のポスターなど、誰もが見たことのある写真を撮影してきたようです。

 

 

こちらのポスターは、駅や居酒屋など、様々な場所で見かけるでしょう。

こちらのポスターも鈴木心さんが撮影したようで、すごいですね。

 

鈴木心さんは、大学卒業後、 広告制作業界大手の株式会社アマナで働きますが、2011年に独立し、鈴木心写真館を設立します。

たくさんの人に支持される鈴木心さんの鈴木心写真館では、イベントも多々開催されており、多くの人が写真を撮っているようですね。

 

スタッフもたくさんいて、鈴木心さんの写真家としての腕が感じられるでしょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木心写真館(@ssps2011)がシェアした投稿

 

写真に関するワークショップを開催するだけでなく、鈴木心さんは、金沢大学の非常勤講師など、学生に写真の授業をしています。

カメラマンの育成にも力をいれていることがわかりますね。

 

また、2019年6月には、鈴木心さんがオーナーとなって、喫茶店「コーヒーの日」をオープンさせたようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木心写真館(@ssps2011)がシェアした投稿

 

写真のある喫茶店というコンセプトが素敵ですね。

しかし、鈴木心さんの喫茶店は、コ○ナ禍やスキャンダルの影響もあり、2020年11月に閉店したようです。

 

鈴木心さんは、鈴木心写真館においてたくさんの人の写真撮影をするだけでなく、芸能人の写真撮影もしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

shin suzuki(@suzukish1n)がシェアした投稿

 

雑誌の写真撮影や、アーティスト写真も撮影する鈴木心さんは、写真家としての地位を確立しています。

 

そんな鈴木心さんは、YouTubeも開設し、写真の撮り方の紹介などをしているようです。

YouTubeでの活動にも力をいれていることで、写真家を卒業したともいわれていますが、写真家としての鈴木心さんは健在ですね。

 

年収は1000万を余裕で超えている

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木心写真館(@ssps2011)がシェアした投稿

 

カメラマンとして様々な活躍をしている鈴木心さんの年収はどのくらいなのでしょう。

 

カメラマンの平均年収は、一般的に440万円といわれています。

カメラマンといっても、所属する企業の規模や、被写体によっても年収は変化します。

 

スポーツカメラマンは年収が650万円に対し、スタジオカメラマンは年収が350万円と、変動するようです。そんななかで、フリーカメラマンのなかには、年収が1000万円を超える人もいるようですね。

フリーカメラマンは、年収の上限も下限もなく、実力や周りからの評価によってさらに年収の幅が広くなるでしょう。

 

鈴木心さんは、独立したフリーカメラマンです。そのため、年収の幅は広くなるでしょう。

鈴木心写真館は、スタッフも多く、人気の写真館となっています。たくさんの客が訪れているようです。

 

また、鈴木心さんは、芸能人の宣材写真やポスターも手掛けています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木心写真館(@ssps2011)がシェアした投稿

 

誰もが見たことのある写真を撮影している鈴木心さんは、カメラマンとしての年収もかなり高いことが考えられます。

 

Image

出典:Twitter

 

話題となったドラマのポスター、駅で見かける広告ポスター、雑誌や写真集にのせる芸能人の写真も鈴木心さんが撮影しています。

映画の宣伝やアイドルの写真集も撮影していて、仕事の幅の広さが感じられますが、鈴木心さんに撮影してもらいたいと、写真館が人気になることも納得ですね。

良いポスターだと思った写真が、鈴木心さんが撮影していたものだと知って、驚くこともしばしばありました。

 

フリーカメラマンは年収が1000万円を超えることもあり、鈴木心さんのカメラマンとしての年収も1000万円は余裕で越えているでしょう。

 

鈴木心さんは、自身のカメラの技術を活かし、カメラマン以外の仕事もしています。

喫茶店のオーナーもしていますが、閉店してしまったため、こちらからの年収は0円になりますね。

 

鈴木心さんは、YouTube上で、カメラの技術を紹介して、いい写真の撮り方を紹介しています。

2011年にチャンネルを開設し、登録者は2.4万人ではあるものの、人気カメラマンが写真の撮り方を教えているだけあって、動画の再生数は累計で311万回を突破しており、人気があることがわかるでしょう。

 

1再生で0.5円の収益が得られるとすると、0.5円×311万回÷活動期間11年=14万円となり、YouTubeからは、そこまでの年収は得られていませんでした。

 

金沢大学の非常勤講師としても勤務しています。非常勤講師の年収は約500万円のようです。

さらに、鈴木心さんは、『撮影のしおり』や『鈴木心写真館のあゆみ』など、写真撮影に関する本も多数出版しています。

 

撮影技術を武器に多岐にわたる活躍をしている鈴木心さんの年収はとても高いでしょう。

一般人の写真撮影だけでなく、数多くの芸能人の写真を撮影してきた鈴木心さんは、実績も豊富で、写真館の運営や、カメラマンとしての年収だけでも、2000万円はこえてくることが考えられます。

 

とても豊富な実績をもつ鈴木心さんは、年収が5000万円ほどではないかともいわれており、年収の高さがうかがえるでしょう。

フリーカメラマンは、実績が大きいほど、人気があるほど、年収は高くなっていきます

 

実績を確認しても、2000万円から5000万円ほどの年収は稼いでいることが考えられ、カメラマンとしての活躍ぶりを感じますね。

 

東京工芸大学芸術学部写真学科を卒業

ソース画像を表示

出典:nanavi.jp

 

カメラマンとして活躍している鈴木心さんの学歴に注目しましょう。

 

福島県郡山市出身の鈴木心さんは、大学進学とともに上京し、東京工芸大学芸術学部写真学科を卒業しています。

写真学科ということで、大学で本格的に写真について学んでいたことがわかりますね。

 

写真について学んでいた鈴木心さんは、『エプソンカラーイメージングコンテスト』に入選、『第24回ひとつぼ展写真 グランプリ』などの受賞経験があり、学生時代から、実力の高いことが感じられます。

学生時代から数々の受賞経験があることからも、鈴木心さんの現在までのカメラマンとしての活躍に納得できますね。

 

東京工芸大学の写真学科では、アナログの写真技術といった基礎的なものから、最先端の技術まで幅広く学ぶことができるようです。

卒業後は、CM製作やジャーナリストなど、撮影技術を活かした進路が多々あるようですね。

 

 

鈴木心さんが小中高と通っていた学校の詳細は不明ではあるものの、出身地である福島県の学校にかよっていたことが考えられます。

カメラマンになるきっかけとなった、鈴木心さんの世界の見方の基礎を作り上げたのは、学歴をはじめとした、これまでの経験からきているのでしょう。

 




2人の出会いは撮影現場

ポスター画像

出典:eiga.com

 

2010年に公開、坂井真紀さんが主演した『スープ・オペラ』という映画の撮影の際、鈴木心さんは、スチールカメラマンとして参加していました。

この映画の撮影は、2009年夏に行われており、映画の撮影で2人は知り合ったと思われていましたが、撮影前から2人は交際をしていたようです。

 

2008年の撮影中、女優とカメラマンとして知り合った2人は、人としても惹かれあい、交際に発展しました。

どの作品の撮影で出会ったのかは不明ですが、次第に惹かれあったのでしょう。

映画の撮影期間前に交際していた2人でしたが、撮影への影響を考慮し、関係者には交際を秘密にしていたようです。秘密の交際にドキドキしてしまいますね。

 

撮影が無事に完了した後、結婚を報告したことで、2人の関係が明らかになったのでしょう。

 

ソース画像を表示

出典:sakaimaki.jp

 

当時、坂井真紀さんにはあまり結婚願望がなかったようですが、飼っていた猫がなぜか鈴木心さんになついていたことが、結婚の決め手となったようです。

誰にもなつかなかった猫が、鈴木心さんにだけなついたら、運命も感じてしまうでしょう。

 

猫の気まぐれも、坂井真紀さんの結婚の決め手となっていたようですね。

 

結婚式は湯島天神

ソース画像を表示

 

2009年10月1日に入籍した2人は、2010年5月1日に結婚式をあげました。

結婚式の会場は、東京都の湯島天神だったようです。

 

 

坂井真紀さんは、結婚式の様子をツイッターで写真とともに実況していたようで、幸せそうな様子が感じられますね。

しかし、離婚後はツイートごと削除されているようです。

 

結婚当時、坂井真紀さん自身は結婚式を挙げる気はなかったものの、鈴木心さんが準備を率先していたことや、両親と打ちとけること、親族同士の親睦を深めるために、結婚式を挙げたようですね。

結婚式当日は快晴で、乗り気ではなかった坂井真紀さんも、楽し気なツイートをしていて、結婚式を挙げて正解だったでしょう。

夫への感謝を述べる坂井真紀さんは、本当に幸せだったことが考えられますね。

 

『スープ・オペラ』の完成披露試写会の際、すでに結婚発表、結婚式を終えていた坂井真紀さんの左手に結婚指輪が輝いていたようです。

しかし、どの画像を見ても、坂井真紀さんの左手が見えることはなく、結婚指輪を確認することはできませんでした。

 

坂井真紀さんは、夫のために料理を改めて研究していて、女優はもちろん、主婦業にも力を入れていることを話していたようです。

結婚したことで、女性としてもきらきらしている姿に、うらやましく思うでしょう。

 

結婚発表後ものろけ話をするなど、幸せそうな坂井真紀さんでしたが、離婚してしまって悲しいですね。

 




子供の親権は坂井真紀

ソース画像を表示

出典:thetv.jp

 

坂井真紀さんと鈴木心さんの間には、長女が産まれています。

 

2020年の離婚後は、子供の親権は坂井真紀さんのものとなったようです。

離婚の原因が鈴木心さんの浮気ということで、鈴木心さんの責任になり、親権は坂井真紀さんのものとなるのも納得でしょう。

 

親権は坂井真紀さんのものとなりましたが、慰謝料や養育費に関しては詳細が明らかになっていません

カメラマンとして高い年収を得ている鈴木心さんは、浮気の慰謝料を払い、養育費も支払うでしょう。

 

しかし、女優として活躍する坂井真紀さんが、養育費をもらうことを、プライドから拒否する可能性もあるかもしれません。

別居状態で浮気をした鈴木心さんとのかかわりを断ちたいと思ったら、慰謝料も養育費も拒否する可能性もある一方で、多額の慰謝料や養育費を請求している可能性も考えられます。

 

詳細を明らかにしていないため、推測でしかありませんが、子供のために、慰謝料や養育費を拒否するか、多額の請求をするか、坂井真紀さんはどのような判断をしたのでしょうか。

 

離婚後、シングルマザーとなった坂井真紀さん

坂井真紀さんは、子供とともに、シングルマザーとして、女優として、さらなる活躍が期待されていますね。

 




子供は女の子1人

出典:mi-mollet

 

2011年8月18日に、長女が産まれています。坂井真紀さんは、41歳での高齢出産を乗り越え、無事に子供が産まれました。

坂井真紀さんの子供について、注目しましょう。

 

子供についての詳細情報

ソース画像を表示

出典:beauty.oricon.co.jp

 

坂井真紀さんは、子供の顔写真、名前を公開していません

噂では、長女の名前は「白百合」ではないかといわれていますが、白百合は名前ではなく、長女が白百合学園幼稚園に通っていたことから、白百合といわれているようです。

 

白百合学園は、優秀な児童が通っており、坂井真紀さんの長女も優秀なのでしょう。

 

 

坂井真紀さんは長女の名前は公表してないため、あくまで詳細は不明となっていますね。

 

坂井真紀さんの子供は、2011年生まれで、2022年現在、11歳になります。

11歳ということは、小学5年生であることがわかりますね。

 

小学校の場所の詳細は不明ですが、白百合学園幼稚園に通っていたことから、エスカレーター式で、白百合学園小学校に進学しているかもしれません。

 

 

あくまで推測なので、白百合学園に関係のない小学校に進学している可能性もあります。

坂井真紀さんの仕事の関係や、出身地である都内の小学校に通っていることは確かでしょう。

 

子供と良好な関係を築き、子育てに奮闘している

ソース画像を表示

 

ドラマ女優として活躍してきた坂井真紀さんが、演劇に挑戦していたのが、自身が30代後半のときだったようです。

そんな自分のことで精いっぱいだった時期に、長女を妊娠し、生きていくだけで精いっぱいなのに、もう一人分の命を預かることへの不安があったようですね。

 

妊娠した当時、坂井真紀さんは、鈴木心さんとの関係も良好で、高齢妊娠・出産にはなるものの、夫が望むから子供を授かろうと不妊治療をしていました。

高齢出産にはなったものの、無事に子供が産まれてきたことへの安心感はあったでしょう。

 

子供を授かったことに不安を感じていた坂井真紀さんでしたが、親になってからは、感動と学びの毎日に感謝をしているようです。

散歩に出かけたら、ダメと注意しても、手にダンゴムシなどを握って帰宅する子供に対し、子育ては思い通りにならないからこそ、なんとかなるという、ポジティブな気持ちになれると話していました。

 

子供がいなかったら考えもしなかったこと、興味すらなかったことに、子供の影響で興味を持つようになり、「第2の人生を歩んでいるよう」に感じているようです。

 

坂井真紀さんは、子育てを通じて、新たな発見をたくさんしているのでしょう。

子供が成長するとともに、母親としても成長をしているのですね。

 

坂井真紀さんは、子供は親の背中を見て育つと考えているようです。

今までふと口にしていた、「ヤバイ」や「マジ」などの言葉を使わないよう、自身の言葉遣いに注意しているようですね。

子供はすぐに親の口調をまねるので、自身の言葉遣いを意識することは大切でしょう。

 

また、子供のペースに合わせて、待ってあげることを意識しているようです。

マイペースな部分があり、急がないとと思うようですが、いらいらせずに、フォローしたり声掛けを工夫したりして、子供のペースに合わせているようですね。

親が手をかけ過ぎないことも、子供の自立には大切なことでしょう。

 

女優として母親役を演じる機会の多い坂井真紀さんは、自身の子供と良好な関係を築き、子育てに奮闘していることがわかりました。

 

 

ここまで、坂井真紀さんの夫について注目してきました。

坂井真紀さんは、女優とカメラマンとして、元夫である鈴木心さんと出会い、2009年に結婚したものの、2020年に離婚しています。

 

のろけ話をするなど、順調な結婚生活なのかと思われましたが、2019年に別居状態となり、鈴木心さんと女子大生カメラマンとの浮気が明るみとなり、離婚に至りました。

夫のために努力してきた坂井真紀さんの悲しみは計り知れないものだと思われましたが、坂井真紀さんも不倫していた過去があったようです。

 

坂井真紀さんは、41歳での高齢出産を乗り越え、子供にも恵まれました。

離婚後の親権は坂井真紀さんがもつこととなり、子供との良好な関係を築いていることがわかるでしょう。

シングルマザーとして再出発した坂井真紀さんは、今後も母親として、女優として活躍することが期待できますね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)