永井大と嫁・中越典子が離婚と囁かれてしまった理由!はたして現在の夫婦仲は?

Nagaimasaru

Pocket

俳優の永井大さんと女優の中越典子さんは、2014年に結婚をしました。

芸能界で活躍する美男美女の夫婦に、注目が集まりましたね。

 

永井大さんと中越典子さん夫婦の不仲説、離婚が囁かれる事態が発生したようです。

現状、離婚はしていないため、夫婦の離婚はあくまで噂だけということでした。

なぜ、離婚という噂が出てしまったのか、現在の夫婦仲も含めて注目していきましょう。

 




永井大と嫁・中越典子が離婚と囁かれてしまった理由

ソース画像を表示

出典:tv-rider.jp

 

永井大さんと中越典子さんは、実際には離婚していないにもかかわらず、2人の離婚が噂されています。

なぜ、離婚が囁かれているのか、その理由に注目していきましょう。

 

夫である永井大の収入減少

ソース画像を表示

出典:endia.net

 

永井大さんが数々の不祥事によって、芸能界から干され気味になり、収入が減少したことで、夫婦生活がうまくいかなくなったと囁かれているようです。

芸能人に関わらず、夫の収入が減ったら、夫婦仲がこじれやすくなり、離婚の危機を迎える可能性が高いでしょう。

 

ちなみに、永井大さんの仕事が減少する原因となった不祥事は、

 

  • 2012年、違法な取引ともいえるペニーオークションを、芸能人によるステマ広告として宣伝したこと(この問題で、多くの芸能人が仕事を失っていたようです)
  • 2015年、反社会組織から借金をした疑いがもたれた(2017年頃から芸能界復帰しています)
  • 2016年、友人の高知東生さんが覚せい剤で逮捕されたことで、永井大さんにも疑惑の目が向けられた

 

これらの問題から、永井大さんは仕事が減少し、収入も減少しました。

それでも、なんども芸能界復帰を成し遂げ、永井大さんの強さが感じられるでしょう。

 

永井大さんと中越典子さんが結婚したのは2014年であり、交際中に起こったペニーオークション事件による収入の減少は理解し、ほとぼりもさめていたのでしょう。

結婚後に発覚した不祥事に関しては、中越典子さんとの話し合いの末に、解決していたようです。

 

永井大の不祥事による中越典子への影響

 

俳優として活動する永井大さんにとって、不祥事による仕事の減少を取り返すことはなかなか困難なだけでなく、その妻で女優の中越典子さんにも影響が出ることが考えられます。

 

芸能界で活躍する以上、世間での印象は大切なものです。

そんななかで、永井大さんが不祥事を起こした場合、妻として中越典子さんも仕事をセーブしたり、謝罪をしたりと、世間からの印象が悪くなる可能性があるでしょう。

夫婦そろって、印象が悪くなり、仕事に悪影響が出る可能性があります。

 

収入の減少だけでなく、不祥事を起こすような相手とは離婚した方が、中越典子さんのためにもなるということも、離婚が噂される理由と考えられますね。

 

中越典子が指輪をしていない

ソース画像を表示

出典:sanspo.com

 

永井大さんと中越典子さんは、結婚報告をした際、結婚指輪を披露していました。

素敵な結婚指輪だったものの、最近、中越典子さんが投稿する写真をみても、結婚指輪をしていません

結婚指輪をしなくなったことで、夫婦仲の悪化、離婚の危機が考えられるでしょう。

 

ドラマの撮影では演技の邪魔になるため、結婚指輪はできないことから、テレビに出演する際は、結婚指輪をしていないのも納得できます。

なんとなく恥ずかしいということもあるでしょう。

 

 

中越典子さんは、仕事では指輪はしていなくとも、2020年頃までのプライベートの写真では、毎回、左手の薬指に指輪がありました。

距離がありわかりにくいものの、中越典子さんが結婚指輪をしているようにみえます。

 

 

最近では、プライベートの写真でも、指輪をしていることが少なくなっているでしょう。

以前は欠かさずにつけていたため、結婚指輪をしたくないのかなと思わせることで、離婚が囁かれている 可能性があります。

子供の参観日には結婚指輪を着用するなど、全く結婚指輪をしていないわけではないため、離婚はしていないといえますが、雲行きが怪しく感じられるでしょう。

 

しかし、中越典子さんが結婚指輪をあまりしないのは、子供との生活が影響していることが考えられます。

2人の幼い子供の子育てに手がかかるだけでなく、女優としての仕事もこなすため、中越典子さんはかなり忙しい生活をしているでしょう。

そんななかで、結婚指輪をなくす可能性を考えると、着用しないことにも納得ができます。

 

結婚指輪をしないことも、離婚が囁かれる原因と考えられますが、忙しい生活の中で、なくさないように配慮されていると考えられますね。

 

このように、永井大さんの不祥事による、収入の減少・中越典子さんへの悪影響、結婚指輪をしていないことが、永井大さんと中越典子さんの離婚が囁かれる理由として考えられます。

収入が減少すると夫婦の仲はこじれやすくなるうえに、世間からの印象が大切な芸能界では、不祥事による離婚が囁かれても、おかしくはないでしょう。

 

しかし、永井大さんと中越典子さんは離婚していません

何度も芸能人として復帰する永井大さんの力強さのおかげか、夫婦生活もうまくいっているのでしょう。

離婚が囁かれている2人ですが、離婚はしていませんでしたね。

 




では現在の夫婦仲は?

 

離婚はしていないものの、離婚が囁かれてきた永井大さんと中越典子さん。

そんな2人の夫婦仲はうまくいっているのか、注目していきましょう。

 

中越典子の投稿からわかる夫婦仲の良さ

 

夫婦でのツーショットはなかなか見られないものの、中越典子さんのインスタグラムには、度々、旦那やパパというフレーズが出てきます。

 

 

旦那がもらってきたチョコレートを食べている中越典子さん。

もらってきたチョコレートを夫婦で共有していることがわかるでしょう。

 

この投稿に対し、中越典子さんがのろけていることを指摘する声もあがっています。

のろけた投稿から、永井大さんと中越典子さんの夫婦仲の良さが感じられますね。

 

 

ポジティブな長男に対し、「パパに似たのかな」と投稿していることからも、仲の良さが感じられます。

長男を通し、永井大さんのポジティブさをほめていることがうかがえるでしょう。

 

中越典子さんの投稿には、旦那に関する投稿もあり、夫婦仲が良いことがわかりましたね。

 

世間から見た夫婦仲

出典:Twitter

 

また、永井大さんと中越典子さんは、夫婦での目撃情報もあります。

一緒に行動する仲の良さが感じられますね。

 

さらに、これまで夫婦での共演もしてきたようです。

仲が悪かったら、夫婦共演もNGになる可能性が高く、共演できるほどの夫婦仲が良好なことがわかります。

 

永井大さんの収入が減ったことで、離婚したと噂されてきた2人ですが、中越典子さんの投稿や夫婦仲の良さが感じられる反応もありました。

離婚が囁かれたことで、心配した夫婦仲ですが、現在も夫婦仲が良く、良好な関係がつづいていることがわかりますね。

 




中越典子はどんな女性なのかを見ていく

 

永井大さんと結婚した、中越典子さんはどのような女性なのか、注目しましょう。

 

中越典子の経歴

 

1979年、佐賀県で生まれた中越典子さんは、高校生の頃に参加した撮影会で、モデル、芸能界での仕事に興味を持ち、芸能界に入ることを決めたようです。高校卒業と同時に上京しました。

上京することを決めた理由としては、周りへの反発心から、みんなと同じは嫌で、上京したようです。

優しそうな中越典子さんですが、高校生の頃の反発心が上京のきっかけとは意外ですね。

 

上京は決めていたものの、芸能界に興味を持つ前は、もともと画家を目指していたようで、撮影会がなかったら、女優としての中越典子さんは誕生しなかったかもしれません。

 

上京した中越典子さんは、キューブという事務所に入ることを自身で決め、1998年から、ファッション雑誌ViViのモデルとして活動を始めました。

スカウトは騙されると思っていた中越典子さんは、スカウトは断り、自身で事務所のオーデションに応募していたようですね。

 

1999年には、『天国のKiss』というドラマに出演し、女優としての活動も始まります。

モデル、女優、リポーターなど、様々な活躍をする中越典子さんは、2003年、NHK連続テレビ小説『こころ』でヒロインを演じ、注目を集めることとなったようです。

 

朝ドラのヒロインが決まった当時、23歳だった中越典子さんは、これでダメだったら諦めようと5度目の挑戦でヒロインを獲得していました。

ここまであきらめなかった気持ちが、現在の中越典子さんの活躍につながっていますね。

 

人気女優となった中越典子さんは、『義経』や『Nのために』、『警視庁捜査一課9係』シリーズなど、数々のドラマや映画で活躍をしています。

 

ドラマや舞台、映画で活躍する中越典子さんは、2016年から出身地である佐賀県のPR大使も務めています。

中越典子さんの様々な場面での活躍がわかるでしょう。

 

ドラマや映画を見ると、ふと中越典子さんを見かけることが多く、活躍していることが感じられますね。

 

中越典子の学歴

 

佐賀県出身の中越典子さんは、小学校は佐賀市立神野小学校に通っていたようです。

 

 

中学校は、佐賀市立成章中学校に通っていたようですね。

 

 

小学校、中学校の位置から、中越典子さんの実家は佐賀駅の近くにあったことが考えられます。

女優としての活躍から、佐賀県のPR大使になり、地元でも喜ばれたことでしょう。

 

高校は、佐賀県立佐賀北高等学校の芸術科を卒業したようです。

佐賀県立佐賀北高等学校の偏差値は、普通科が60、芸術家が51と高く、進学校といえますね。

 

 

芸術科に通っていた中越典子さんは、油絵や日本画といった、絵を中心に学んでいたようです。

さらに、美術部に所属していたようで、絵を描くことが中心の生活を送っていたことがわかるでしょう。

画家を目指していた中越典子さんは、絵がうまいだけでなく、絵を描くことが好きなことが伝わってきますね。

 

 

現在も、子供たちと絵を描いたり、制作活動をしたりと、芸術を学んできた中越典子さんのセンスが、子供たちにも伝わっているのかもしれません。

 

高校卒業後は、美術大学を目指すも受からなかったため、東京デザイン専門学校に進学したようです。

 

 

東京デザイン専門学校では、中越典子さんはアクセサリー科を専攻していました。

高校時代、絵画に触れてきた中越典子さんは、これを機に平面から立体も学びたいと思ったようです。

 

平面も立体も制した中越典子さんは、芸術の才能が高いのでしょう。

モデルとしての活動もしながら、中越典子さんは、東京デザイン専門学校を卒業しました。

 

 

芸術に触れてきた中越典子さんは、創作活動が好きで、現在でも手作りの小物などを作っているようです。

趣味も陶芸と、センスの高い中越典子さんは、いろいろな作品をつくっていますね。

 

女優として活躍する中越典子さんは、芸術に関する学校を卒業し、現在でも創作活動が好きなことがわかりました。

中越典子さんのセンスは、子供たちにも通じているのかもしれませんね。

 

現在は子育てに奮闘しながら女優としても活躍

 

女優として活躍する中越典子さんは、現在、2児の母親となっています。

母親として子育てに奮闘しながら、女優としての活躍も続けており、数々のドラマや舞台、バラエティ番組にも出演していますね。

 

 

また、母親となった中越典子さんは、女優業の傍ら、時々ママタレントとしても活動をしています。

ラジオ番組で子育てについて語ったり、雑誌に登場したり、先輩ママとしての中越典子さんの様子が見られるでしょう。

 

 

子育ての関係上、仕事量は減らした可能性がありますが、現在でも専業主婦になることはなく、女優としての仕事を続ける中越典子さんは、女優としても母親としても輝いています。

もしかしたら、中越典子さんが女優を続けられる環境が整っていることも、家族円満の秘訣なのかもしれません。

中越典子さんは、2児の母親として子育てに奮闘しながら、女優の仕事も続ける、素敵な女性ですね。

 




ドラマでの共演から交際に発展

ソース画像を表示

出典:tv-asahi.co.jp

 

永井大さんと中越典子さんは、2010年に放送された『サラリーマン金太郎2』で共演したことがきっかけで知り合い、一緒に食事に行くようになったようです。

そして、泥酔していた中越典子さんを介抱する永井大さんに姿が週刊誌に撮られるなど、2010年春には2人は交際していたことがうかがえます。

 

2人の熱愛が週刊誌に掲載されたことを受け、永井大さんは、ドラマの記者会見で、中越典子さんと交際していることを堂々と宣言しました。

熱愛が出たことへの謝罪や交際の宣言、これからの精進していくと、堂々とした永井大さんの態度は、男らしいですね。

永井大さんが堂々と宣言したことで、誰もが認めるカップルとなったのでしょう。潔さが素敵ですね。

 

プロポーズと結婚の決め手

ソース画像を表示

出典:girlschannel.net

 

永井大さんは、「一緒にいよう」と婚姻届を渡して、プロポーズしたようです。

プロポーズの現場は、中越典子さんの誕生日前日に開催されたサプライズ誕生日パーティだったようですね。

 

誕生日パーティで、突然プロポーズされたら、驚きますし、友人たちがいる大人数の前でのプロポーズなんて、余計に驚くでしょう。

堂々と交際を宣言した永井大さんは、サプライズや目立つことが好きなのかもしれませんね。

 

2人は、結婚の決め手についても話していました。

永井大さんは、明るいオーラや包容力がある中越典子さんに、出会った時からビビッときていて、中越典子さんが奥さんなら、魅力的な母親になるだろうと思っていたようです。

また、中越典子さんは、永井大さんの好青年で真っすぐなところに惚れたようで、何があっても信用できる人と話しています。

 

お互いに褒め合い、見ているこちらまで照れてしまうような話でしょう。

ラブラブで幸せな2人は、2014年12月に結婚をしましたね。

 

結婚式はグランドハイアット東京

 

永井大さんと中越典子さんは、2015年8月2日に結婚式、披露宴を行いました。

 

結婚式は東京都のグランドハイアット東京で行われたようです。

 

 

グランドハイアット東京には、素敵なチャペルがあり、結婚式にはぴったりの素敵な会場ですね。

 

 

美しい中越典子さんとかっこいい永井大さん、きれいなチャペルでの結婚式でとても素敵ですね。

まさに、夢のような結婚式の会場でしょう。幸せな様子が伝わってきます。

 

 

白いウェディングドレス姿の中越典子さんは、とてもきれいですね。美しすぎて、とても輝いています。

中越典子さんのウェディングドレスは、「YUMIBARA」という桂由美さんが手掛けたものだったようですね。

素敵なドレスで、中越典子さんの美しさがさらに際立っています。

 

 

中越典子さんはお色直しの際も、桂由美さんのドレスを着用していたようです。

ウェディングドレスとはまた違った、華やかさとかわいらしさがあるドレスで、中越典子さんに似合っていて素敵ですね。

 

ソース画像を表示

 

また、結婚式には、親族だけでなく、永井大さんと中越典子さんと共演歴のある豪華な俳優も出席していたようです。

哀川翔さんや京本政樹さんなど、出席者もかなり豪華ですね。

 

様々な人に祝福されて、永井大さんと中越典子さんの結婚式は開かれました。

美男美女の結婚式に、素敵なチャペルで豪華な出席者、とても素敵な結婚式ですね。

 

結婚記者会見の際、2人は結婚指輪を披露していました。

 

ソース画像を表示

 

幸せそうな笑顔で、そろって結婚指輪を披露

ゴールドでシンプルながら存在感もある指輪なことがうかがえます。

男女どちらがつけていても違和感はありませんが、指輪の存在感がありますね。

 

 

また、この写真からは、ゴールドの結婚指輪のほかに、ダイヤがついた婚約指輪をしている中越典子さんの姿が見られます。

大きなダイヤの指輪は、豪華で素敵ですね。

 

結婚式、披露宴では婚約指輪もつけていた中越典子さんですが、結婚記者会見では結婚指輪だけになっていました。

さらに、結婚式後の中越典子さんの投稿では、結婚指輪をつけている姿が見られません。

指輪がないことで、不仲説が浮上した可能性もあります。

 

しかし、夫婦仲はいいことから、子供との生活の中でなくさないよう、指輪は大切に保管されているのかもしれませんね。

素敵すぎる結婚式でした。

 




子供は長男・長女の2人

 

永井大さんと中越典子さんの間には、2017年5月3日に長男、2018年11月22日に長女が産まれています。

2人の子供に注目していきましょう。

 

子供の顔がはっきり写った画像はない

 

中越典子さんは、子供に関する投稿をたくさんしています。

 

 

後ろ姿や後頭部、ドアップの写真は投稿されているものの、顔がしっかりと映った写真は公開されていません

口元だけの写真や見切れた写真から、なんとなくの顔立ちはわかるかもしれませんが、はっきりとはしないでしょう。

やはり、子供の顔写真をのせることには抵抗があることが考えられます。

 

顔写真はないものの、かわいらしいことは伝わってきますね。

口元が永井大さんに似ている、雰囲気が中越典子さんに似ているという声もありました。

永井大さんと中越典子さんの子供ですから、きっと美男美女に成長するでしょう。

 

2人は幼稚園に行く年齢

 

2017年生まれの長男は、2022年で5歳になり、2018年生まれの長女は2022年で4歳になります。

写真をみても小さいことがわかりますが、かわいらしい年齢ですね。

 

 

兄弟そろって幼稚園に行く様子を、中越典子さんは絵にかいたようです。

さらっとしたタッチですが、上手ですね。さすがは芸術に触れてきた中越典子さんでしょう。

 

このことから、2人は一緒に幼稚園に通っていることがわかりますね。

どこの幼稚園に通っているかは不明でしたが、夫婦の生活圏内である都内の幼稚園に通っていることが考えられます。

仲良く幼稚園に通う長男と長女は、また一つ成長し、かわいらしいですね。

 

子供との関係性は良好

 

中越典子さんは、インスタグラムで子供との生活を多数投稿しています。

幼稚園に通うようになった現在は、子供に関する投稿が減ったようにも感じられ、中越典子さんが女優としての本格的な再スタートを切ったということにもつながるでしょう。

 

 

中越典子さんは、子育てについて感じたことも投稿していました。

子供が愛おしいのに怒ってしまい、感情が混ざりパワーが必要なこと、子供がさらに愛おしくなることを語っていますね。

中越典子さんが、子供のことをとても考えていることが伝わってくるでしょう。

 

また、永井大さんは、SNSなどを更新していないものの、子育てにも積極的にかかわっているようです。

子供が産まれたときから、子供と遊んだり成長を感じたりするのが楽しいと、まっすぐなイクメンぶりを発揮していました。

 

子供が好きそうな永井大さんは、やはり子供が好きで、積極的に子供と関わることで、良好な関係性が築けていることが考えられますね。

夫婦そろって、子供のことを大切に考えていることから、子供との関係性が良好なことがわかりました。

 

 

さらに、芸術に触れてきた中越典子さんは、子供にも芸術に触れさせていることが感じられます。

子供と絵画を見に行ったり、子供は絵を伸び伸びと描いたり、子供のセンスや感受性が高まっているでしょう。

 

永井大さんと中越典子さんの仕事の関係者や友人など、いろいろな人と接することで、子供はさらに成長しているかもしれません。

このような子供の豊かな心をはぐくむ教育方法をしていることが、考えられますね。

 

 

ここまで、永井大さんと中越典子さんの結婚について注目してきました。

永井大さんの不祥事による収入の減少が原因で、離婚が噂されていましたが、夫婦仲は良好で、離婚はしていません

2人の子供にも恵まれ、夫婦仲だけでなく、子供との関係も良好で、家族の仲が良いことがわかります。

 

中越典子さんは、子供を出産後も女優を続けており、母親としても女優としても輝いていますね。

お互いに仕事を続けている永井大さんと中越典子さんは、家庭のことも協力し合うことで、良好な関係性が保たれているのでしょう。

夫婦仲が心配された永井大さんと中越典子さんですが、夫婦仲が良く、心配はいりませんでしたね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)