本当に男の色気を感じるお笑い芸人厳選17選!なぜこんなにも色気が感じさせるのか

Kazure-za-

Pocket

お笑い芸人は、明るいキャラやリアクション、面白いネタや発言で、普段から人を笑わせています。笑うことで明るい気持ちになったり、見ているだけで楽しくなったりしますね。

そんなお笑い芸人の中には、面白いだけでなく、男の色気を醸し出している人もいるでしょう。ここからは、男の色気を感じるお笑い芸人について、紹介していきます。

また、色気を出す方法についても、触れていきます。

 




本当に男の色気を感じるお笑い芸人厳選!17人

 

ここでは、本当に男の色気を感じるお笑い芸人として、17人を厳選して紹介していきます。

なぜこんなにも色気があるのか、どこに惹かれているのか、説明していきます。そのなかで、たしかに色気を感じる、共感できる部分もあるかもしれませんね。

 

 

カズレーザー(メイプル超合金)

 

お笑いコンビ、メイプル超合金のカズレーザーさん。金髪と全身赤い服装が特徴です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

カズレーザー(@kazlaser)がシェアした投稿

 

カズレーザーさんは、体格が良く、かっこいいといわれています。個性的な服装をしていますが、それでもかっこよく見えるくらい、顔が良いのだとか。

 

見た目の良さもありますが、体格の良さから、色気が溢れているのでしょう。

ぴちっとしたシャツを着用していると、鍛えられた筋肉の盛り上がりが感じられて、色気が際立っています。女性からしたら、ときめきますね。

 

私は、カズレーザーさんの知的で、頭がいいのも魅力だと感じます。正論を言い放ち、数々の名言も残してきました。

体格が良くても、筋肉バカではなく、知的な面もある、このギャップがより魅力的でしょう。

 

 

大悟(千鳥)

 

お笑いコンビ、千鳥の大悟さん。大悟さんの実家が観光地と化しているほどの人気者です。

 

出典:スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

大悟さんが話すと、なんでも面白く聞こえます。時折、問題を起こしても、持ち前のトーク力で切り抜けることもしばしばあるのだとか。

 

大悟さんは、色気が溢れています。その色気は、大悟さんが悪い男だから、溢れていると考えられます。

大悟さんは、柄が悪く見えますが、素行の悪い男は、どういうわけか色気を感じやすいものでしょう。実際に、お酒の飲みすぎで問題を起こしたり、たばこが良く似合ったりしています。

 

私は、大悟さんの悪い男な部分にも惹かれますが、悪さを笑い話にするところに魅力を感じます。ただ悪いだけだと、色気はありますが、許すことはできません。

笑い話にされたら、悪いことも許せてしまうため、色気も相まって、惹かれてしまうでしょう。

 

 

原田泰造(ネプチューン)

 

お笑いトリオ、ネプチューンの原田泰造さん。バラエティ番組で活躍しています。

 

原田泰造

出典:ワタナベエンターテインメント

 

原田さんは、俳優としても活躍するなど、かっこいいといわれています。かっこよさから、色気がでているのでしょう。

話していると優しそうな雰囲気が出ていますが、真顔になった時に色気が漂うと考えられます。

 

私は、ネプチューンは3人とも面白いですが、俳優も経験しているからか、原田さんだけ雰囲気違うようにも感じます。そこから、色気が感じられるのかもしれません。

周りと少し違う雰囲気を漂わせる男性は、それだけで色気が感じられ、注目を集めるでしょう。惹かれてしまいます。

 

 

設楽統(バナナマン)

 

お笑いコンビ、バナナマンの設楽統さん。数々の番組にレギュラー出演しています。

 

出典:スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

設楽さんは、色気を感じると多数いわれています。毒舌でドSキャラなのに、優しさのあるギャップに色気を感じるのだとか。

鋭い目元でかっこよさからも、色気があふれていますね。モテるのも納得です。

 

実際に、設楽さんは色気がある男性として選抜されてこともありました。

設楽さん自身は、日村さんの隣にいるからそう見えているだけだと、自身の色気について否定しています。それもまた、設楽さんの良いところかもしれません。

 

私は、様々な場面で活躍をする技術を持ちながら、傲慢にならず、謙虚愛嬌がある姿に惹かれます。

バナナマンとしての活躍も、設楽さん自身の活躍も、かなりすごいものなのに、思い上がらず、自身の姿勢を貫いています。設楽さんの良さであり、色気も相まって、惹かれますね。

 

 

博多大吉(博多華丸)

 

お笑いコンビ、博多華丸・大吉の博多大吉さん。司会者としても活躍しています。

 

「博多華丸・大吉」の博多大吉

出典:スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

博多さんは、一言で表すと、イケメンです。俳優なのではないかと、思われるほどかっこいいですね。かっこよさから、色気が漂っているのでしょう。

 

また、ズバッとツッコミをいれたり、言葉が少々きつかったりするのも、色気として感じられます。かっこよく、のほほんとした表情から、意外ときつい発言が出てくるのは、魅力的ですね。

 

私は、博多さんの言葉選びに惹かれます。きつい言葉を言うことが多いですが、優しさも感じるでしょう。

正論をいうことで、相手を引き留めようとしていると感じるため、根の優しさが感じられ、惹かれてしまいますね。

 

 

春日俊彰(オードリー)

 

お笑いコンビ、オードリーの春日俊彰さん。「トゥース」「アパー」など、数々のネタを披露しています。

 

ソース画像を表示

 

春日さんは、かっちり固めた髪型と、ピンク色のベストが特徴的です。ネタがすべることもありますが、そこも面白いでしょう。

 

春日さんは、きれいな筋肉をもち、ボディビルダーとして活躍したこともあります。も強く、運動神経も良いです。

筋肉がある時点で、色気が溢れますが、その筋肉を活かした運動神経もあると、さらに色気を感じられます。運動神経の良い人はかっこよく見えるでしょう。

 

私は、春日さんの運動神経だけでなく、知的なところにも惹かれます。筋肉があると、色気が漂いますし、知的な人も色気が漂うでしょう。

春日さんはどちらも持ち合わせているため、かなり色気が溢れていて、魅力的ですね。

 




 

富澤たけし(サンドウィッチマン)

 

お笑いコンビ、サンドウィッチマンの富澤たけしさん。サンドウィッチマンは、好感度が高く、様々な活躍をしています。

 

出典:スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

キレキレのボケで、人気を得ている富澤さん。まるで彫刻のようなイケメンだといわれています。面白くて、かっこいいなんて素敵ですね。

 

富澤さんのかっこよさから、色気が感じられるのでしょう。真顔になると、渋くて、大人の色気が溢れていますね。

どことなく感じる極道の雰囲気も、色気を引き立てているのでしょう。話している時の面白さと、かっこいい真顔とのギャップが大きいかもしれません。

 

私は、富澤さんのかっこよさだけでなく、渋い低音の声にも惹かれます。渋くてかっこいいと、渋いで、真剣な話をされたら、ドキドキしちゃいますね。

面白い富澤さんも好きですが、渋くて色気のある富澤さんにも惹かれるでしょう。

 

 

平子祐希(アルコ&ピース)

 

お笑いコンビ、アルコ&ピースの平子祐希さん。コメンテーターなどとしても活躍をしています。

 

ヒカルが激怒した芸人「俺ですね」アルピー平子が断言! コラボ提案も「マウントじゃない?」の指摘も

出典:エキサイトニュース

 

平子さんは、色気が溢れています。かっこよさもありますが、独特な雰囲気から、色気が漂っているでしょう。

存在しているだけで、色気が溢れているため、一時期耳にした、「歩く1○禁」という表現がしっくりくるかもしれません。

 

平子さんのSNSアイコンも、シャワー中らしき写真で、色気の象徴ですね。狙いまくっていますが、平子さんなら許せるかもしれません。

平子さん自身も、色気を否定することなく、際立てているのでしょうね。

 

私は、平子さんの色気が溢れていても、愛妻家であるところに惹かれます。修羅場の経験もあるようですが、家族の仲が良いとのこと。

存在しているだけで色気のある平子さん。それでも一途な愛を貫くことで、さらに魅力が高まり、惹かれますね。

 

 

松陰寺太勇(ぺこぱ)

 

お笑いコンビ、ぺこぱの松陰寺太勇さん。否定しないツッコミが人気です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

松陰寺太勇(@shoinji_tayu1109)がシェアした投稿

 

松陰寺さんは、青いアイシャドウや白いファンデーションといった、個性的な化粧をしています。すっぴんだと、かっこいいのではないでしょうか。

実際に、番組の企画で、きちんとした化粧をした際、かっこよくなっていました。スタジオの反応はいまいちでしたがね。

 

松陰寺さんのかっこよさと、繊細さが、色気を醸し出しているのでしょう。

松陰寺さんは涙もろい一面があり、繊細な性格なのだとか。繊細な儚いものには、色気を感じるものですね。

 

私は、松陰寺さんの優しさに惹かれます。漫才で披露している否定しないツッコミからも、優しさを感じるでしょう。

話している時も優しさを感じて、松陰寺さん自身の繊細さが、優しさにつながっていると考えられます。守りたい、守られたい、どちらも感じさせる松陰寺さんに惹かれますね。

 

 

板倉俊之(インパルス)

 

お笑いコンビ、インパルスの板倉俊之さん。小説家としても活躍しています。

 

インパルスの板倉俊之

出典:スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

板倉さんは、毒舌で、相手を必要以上に近づけない、棘のある性格をしています。ひねくれているような、天邪鬼なんだとか。棘のある性格でも、そこをいじられています。

 

板倉さんの陰のあるところに、色気を感じるのでしょう。人間のもつ陰の部分は、どうしても色気に感じてしまいます。

不幸が続いたからか、板倉さんは、お笑い芸人のはずなのに、光がなく、陰の存在でしょう。色気を感じるのも納得ですね。

 

実際に、私も板倉さんのの部分に惹かれます。異色の存在感で、気になってしまい、近寄りがたいのに、近づきたくなるような、魅力があるでしょう。

好奇心とはまた違いますが、近づいたらどうなるのかな、と考えてしまいます。板倉さんには、なぜか惹かれてしまう魅力がありますね。

 

 

岩井勇気(ハライチ)

 

お笑いコンビ、ハライチの岩井勇気さん。作家としても活躍しています。

 

 

岩井さんは、イケメンといわれているとのこと。かっこよさから、色気を感じるのでしょうか。

澤部さんの相方という認識でしたが、実は多彩で、エッセイの執筆や芸術的センスも高いのだとか。多彩でイケメンな男性は、魅力的色気も感じられますね。

 

私は、岩井さんの理屈っぽいところにも惹かれます。多彩であるせいなのか、多彩であるためなのか、岩井さんは理屈っぽい部分があるとのこと。

CMでも、分量をきっちり量ってカフェオレを作っていました。めんどくさいこともありますが、慎重に行動することで、お互いに過ちを回避できそうなイメージもあるでしょう。

 

 

土屋伸之(ナイツ)

 

お笑いコンビ、ナイツの土屋伸之さん。絵も上手なんだとか。

 

出典:www.oricon.co.jp

 

土屋さんは、イケメンで、絵も上手とのこと。かっこよさから、色気を感じ、芸術的センスがより色気を引き立てているのでしょう。

また、メガネのイケメンは、色気が漂うと感じます。真面目優しそうな雰囲気と、色気が同時に出ているのでしょう。女性からの人気が高くなりそうですね。

 

私は、土屋さんの優しさのみえるツッコミに惹かれます。ナイツの漫才では、言葉を言い間違える塙さんに、土屋さんが訂正していくという構成で、土屋さんは優しく訂正をしていきます。

大きな声を出したり、叩いたりすることなく、会話の邪魔にならない程度に、訂正を入れていきます。控え目で優しいツッコミをしているところに、惹かれますね。

 




 

野田クリスタル(マヂカルラブリー)

 

お笑いコンビ、マヂカルラブリーの野田クリスタルさん。ゲーム好きで、クリエイターとしても活躍しています。

 

 

野田さんは、YouTubeでゲームをしたり、クリエイターとして展覧会も開いたりするほど、ゲームが好きなのだとか。人気芸人でも、ゲームが好きとは、親近感がわきますね。

野田さんは、独学プログラミングを学び、数々のゲームを開発しているとのこと。

 

その一方で、野田さんは筋肉がしっかりしています。シャツを着ていても、体格がいいですが、シャツを脱いでも筋肉が鍛え上げられていますね。

腹筋を鍛えながら動画を視聴するなど、独自の鍛え方をしているのだとか。筋肉から、色気が感じられますね。

 

私は、野田さんの低音ボイスに惹かれます。再現ドラマに出演しても、かっこよさが際立っています。

低音ボイスによって、野田さんの色気がさらに溢れているでしょう。野田さんの色気と魅力に、惹かれますね。

 

 

井上聡(次長課長)

 

お笑いコンビ、次長課長の井上聡さん。旅番組にも出演しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上 聡(次長課長)(@_ino__)がシェアした投稿

 

井上さんは、顔がかっこいいです。吉本男前ランキングでも、上位にランクインしているとのこと。イケメンですね。

爽やかなイケメンという印象が強いでしょう。あまり、色っぽい色気は感じませんでしたが、年齢を重ねるごとに、爽やかな中に、色気が感じられます。かっこよさから、色気が溢れているでしょう。

 

私は、井上さんの独特なセンスに、惹かれます。井上さんは絵が上手で、絵の仕事も提案されるほどなんだとか。

絵の上手さはもちろんですが、井上さんの描く、独特な世界観に惹かれます。好きなものと、日常で感じたことを混ぜて描かれていて、興味がわいてくるでしょう。

井上さん自身にも興味がわいてきて、いつの間にか惹かれていましたね。

 

 

松尾陽介(ザブングル)

 

お笑いコンビ、ザブングルの松尾陽介さん。現在では、芸能界を引退し起業しているようです。

 

出典:mantan-web.jp

 

松尾さんは、メガネの似合うイケメンです。ファンからは、メガネを外した顔かっこいいといわれているのだとか。どちらでもかっこいいから、完璧なイケメンなのでしょう。

 

松尾さんは、色っぽい先生のような色気があります。漫画でよく見る、イケメンで色気がある先生。その雰囲気が、松尾さんからは感じられます。

メガネをかけていてもイケメンですが、外した時のかっこよさから、余計に色気が感じられるのでしょう。

 

松尾さんは、色気のあるイケメンですが、運動神経が悪いとのこと。私は、松尾さんの意外な弱点に惹かれます。

運動もさらっとこなしそうな見た目なのに、『アメトーーク』の運動神経悪い芸人では、運動神経の悪さが露呈していました。

 

そこに幻滅するのではなく、意外性からむしろ好感度が上がりました。運動神経が悪くても、松尾さんなら魅力にもなりますね。

 

 

角田晃広(東京03)

 

お笑いトリオ、東京03の角田晃広さん。俳優としても活躍しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

角田 晃広(@akihiro_kakuta)がシェアした投稿

 

角田さんは、かっこよさと、渋さを持ち合わせています。年齢を重ねるごとに増している渋さが、大人の色気を醸し出しています。

面白さももちろんありますが、渋さが勝っているでしょう。

 

角田さんは、かっこよさ演技力を活かし、お笑い芸人の枠を超えて、俳優やアーティストとしても活躍しています。

最近まで、俳優が本職なのかと勘違いしていました。とても多彩で、素敵ですね。

 

私は、角田さんの渋さの中にある、優しそうな雰囲気に惹かれます。真顔色気があり、笑顔優しい角田さん。これはとても惹かれますね。モテるのも納得でしょう。

 

 

もう中学生

 

お笑い芸人として活躍しているもう中学生さん。朝ドラにもちらりと出演して、話題となっています。

 

出典:www.nikkansports.com

 

普段は、にこにこしていて、のほほんとしているもう中学生さん。やわらかくて、優しい雰囲気がしています。

段ボールを使用した不思議なネタも、もう中学生さんならではですね。もう中学生さんは、にこにこしていて、明るいだけに感じるかもしれません。

 

出典:www.youtube.com

 

しかし、もう中学生さんは、イケメンであるとのこと。実際に、CMや番組の企画で、大人っぽい服装で、にこにこを封印すると、イケメンがあらわれます。

もう中学生さんとは思えないほどのイケメンぶりを発揮しているでしょう。にこにこと、イケメンとのギャップから、もう中学生さんの色気があふれていますね。

 

私は、もう中学生さんの笑顔の裏側にある陰の部分に惹かれます。にこにこしている明るさも好きなのですが、たまにみせる真顔とのギャップから、どことなくを感じられて、惹かれてしまいます。

陰から感じられる色気も、もう中学生さんの魅力でしょう。

 




色気を出す方法

 

どうすれば、色気を出せるのでしょうか。ここからは、色気を出す方法について、説明していきます。

 

色気を出す方法は、以下のものがあげられます。

 

  1. 筋肉のついた、引き締まった身体を目指す:自己肯定感から余裕が生まれ、さらに魅力的に
  2. 紳士的な振る舞い:思いやりをもった行動をとる紳士だと、色気が引き立つ
  3. 精神的余裕を持てるようにする:あまりイライラせず、何か一つでも自分に自信をもつと、余裕が生まれやすい
  4. 趣味を持つ:大人の男を連想させる趣味をもつことで、大人の魅力につながる
  5. 積極的に女性と関わる:女性との関わりに慣れることで、大人としての余裕が生まれてくる
  6. セクシーな下着を身に着ける:自信がついたり、体型への向上心が生まれたり、気持ちが変化する

 

これらの方法で、色気が溢れてくるでしょう。要するに、大人としての心の余裕が大切です。引き締まった身体も大切ですが、そこからも心の余裕が生まれるため、色気につながるでしょう。

 

色気のある人は、男らしく、女性をとりこにしてしまいます。色気を出す方法を意識することで、色気が大幅に変わるでしょう。

色気が出ることで、自信につながり、さらなる心の余裕から、色気が増していく、好循環が生まれます。大人の男性への一歩として、取り入れるのもありかもしれません。

 

ただし、男の色気には惹かれますが、色気をきどった態度は引かれてしまいますので、注意してくださいね。

 

 

色気のあるお笑い芸人まとめ

漫才師のイラスト

出典:いらすとや

 

ここまで、男の色気を感じるお笑い芸人について、紹介してきました。そのうえで、色気を出す方法についても触れてきました。

漫才トークをする際の、面白さ明るさも魅力的ですが、かっこよさ筋肉、ふとした仕草から、色気が溢れていますね。この溢れ出る色気が、女性をとりこにしています。

 

そもそも、なぜお笑い芸人から男の色気が感じられるのでしょう。

その答えとして、お笑い芸人として頑張る、人々を笑顔にする際の表情と、ふと見せる色気の漂う真顔や表情。このギャップから、より色気を感じられることが、考えられます。

 

また、イケメンなのに、明るさを活かしてお笑い芸人をしている場合、お笑い芸人なのに、イケメン、という意外性が、より大きなギャップを生み出しているのでしょう。

お笑い芸人の方が、イケメンである際の色気がより大きく感じられますね。

 

今回は、17人と厳選しましたが、男の色気が漂うお笑い芸人は、もっといるかもしれません。

さらに発見していくのも楽しみですね。意外な色気に、とりこになってしまうでしょう。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)