こんなに多いの!?いじめられた過去を持つ芸能人一覧!いじめた側に回ってしまった人も紹介

Pocket

芸能界の中で、いじめられた過去を持つ人がいます。

いじめられる人というと、ドラえもんに登場する「のび太」をイメージする人は多いですよね。

芸能人はスタイルや能力の高い人が多く、いじめられる人と逆のイメージ。

 

今回は、いじめられた過去を持つ芸能人と、いじめていた芸能人をご紹介していきます。

いじめにあいやすい人、いじめる人の特徴についても解説していきます。

 




いじめられた過去を持つ女性芸能人!48人

ijime-genoujin

 

最初に、いじめられた過去を持つ芸能人を、女性25人、男性23人の合計48人ご紹介していきます。

ご紹介する人は、活躍中の人ばかり。いじめられていたなんて信じられません。

 

 

白石麻衣

ijime-genoujin

画像出典元:MOVIE WALKER PRESS

 

乃木坂46の元メンバーで、女優として活躍する白石麻衣さん。

 

白石麻衣さんは、中学時代にいじめが原因で教室に行くことができなくなってしまいます

いじめられるようになったのは中学2年の冬休み頃からで、教室に行かなくなったのは3年の夏休み明けと言われています。

 

いじめの原因は、いじめられていた子をかばったこと。当時から美しかった白石麻衣への嫉妬もあったのではないかとも言われています。

白石麻衣さんの受けたいじめは、定番の上履きを隠される、ノートに落書きをされるなどの他に、キツイ言葉もあったそうです。

 

教室へ行けなくなった白石麻衣さんが過ごしていたのは、主に保健室だったそう。

ソフト部に所属していた白石麻衣さん。部活の仲間や一部のクラスメイトが保健室に会いに来てくれたそうです。

 

白石麻衣さんがリセットするために選んだのは、県外高校への進学。群馬県出身の白石麻衣さんは、埼玉県の高校に進学します。

この時母親も一緒に引っ越ししてくれたそうです。いじめに悩む娘を心配していたのでしょうね。

 

白石麻衣さんがいじめを受けていたことがわかると、賞賛の声があがります。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

乃木坂46当時、絶対的エースとして人気の高かった白石麻衣さん。

いじめを克服しているからこそ、メンバーをまとめることができたのかもしれませんね。

 

 

生駒里奈

ijime-genoujin

画像出典元:YAHOO!ニュース

 

乃木坂46の元メンバーで、女優として活躍する生駒里奈さん。

生駒里奈さんは、小学時代にいじめられた経験があるとバラエティー番組で告白しています。

 

転校をきっかけにいじめにあった生駒里奈さん。

小学3年の頃にクラス内のランク付けが始まり、生駒里奈さんは一番下に。小学5年の頃には無視されるようになったそうです。

 

ある日の朝学校に行くと、ロッカーにしまったものが床に散らばっていたそう。持ち物が壊されると思った生駒里奈さんは、学校に荷物を置けなくなってしまいます。

毎日必要なものを持ち歩いていた生駒里奈さんの荷物は、終業式ほどの量だったんだとか。毎日大量の荷物を持ち歩かないといけないなんて辛すぎます。

 

母親に心配させたくない気持ちから、学校に通い続けた生駒里奈さん。

小さな頃から優しかったんですね。図書館で本を読んで友達のいない時間を過ごしていたそうです。

 

中学校へ入学すると、親友ができ救われた生駒里奈さん。その時の親友とは今でも仲良しなんだそう。

 

父親の勧めで乃木坂のオーディションを受けることになった生駒里奈さんは、見事合格。

乃木坂46のメンバーは、いじめっこがいなくて「自分の命をかけても守りたい」と思ったそう。生駒里奈さんは乃木坂46結成初期にセンターを務めました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

親友と乃木坂というかけがえのない仲間に救われた生駒里奈さん。

これからも活躍を期待したいですね。

 

 

戸田恵梨香

ijime-genoujin

画像出典元:現代ビジネス

 

小学時代から芸能活動をしている女優の戸田恵梨香さん。

 

戸田恵梨香さんは、中学時代にいじめられたことがあるそうです。

友達との間にすれ違いや誤解が続き、トイレに呼び出された戸田恵梨香さん。いじめの中心メンバーが幼なじみだったことに、戸田恵梨香さんはショックを受けたそう。

 

先生が突然入ってきたことで、いじめが続くことはなかったそうです。戸田恵梨香さんは当時、「いじめに大人が入ってほしくない」と思ったそう。

でも、先生に仲裁してもらったことで、学校生活が楽しくなれたと話しています。

 

子供だけで解決するのではなく、時には大人に頼ることも大切と語る戸田恵梨香さん。

いじめと大人に救われた体験があるからこその言葉ですね。

 

 

蒼井優

ijime-genoujin

画像出典元:シネマトゥデイ

 

モデルとしても活躍する女優の蒼井優さん。

 

蒼井優さんは、小学生の頃いじめにあっていたそうです。

いじめの内容は、蒼井優さんの友達を取り上げるという凄いものでした。友達に頼ることができず、学校で孤独を味わった蒼井優さん。

 

なにより辛かったのは、「1人ぼっちでいるのを人に見られること」だったそうです。1人ぼっちだと、いじめられているとバレてしまいます。

いじめられてる事って知られたくないものです。蒼井優さんも、関係ない人に知られたくなかったのでしょうね。

 

高校で親友ができた蒼井優さんは、いじめられてる人と一緒に過ごすようにしていたそう。小学時代の辛い出来事を、他の人に味わってほしくなかったのでしょうね。

時間がたっていじめがなくなると、元のグループに戻すこともしていた蒼井優さん。いじめられた経験があるからこそ、優しい対応ができたのかもしれませんね。

 




 

波瑠

ijime-genoujin

画像出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

 

ファッションモデルとしても活躍する女優の波瑠さん。

波瑠さんが芸能界に入ったきっかけは、いじめが原因でした。

 

小学校3年か4年の時に初めていじめを経験した波瑠さん。

当時から背が高く、スタイルが良かったことで「スタイルがいいね」と言われていたそう。

 

返答に困ってしまう波瑠さんを誤解したクラスメイトは、波瑠さんをナルシストと決めつけます。

このことをきっかけに、波瑠さんへのいじめはどんどん激しくなっていったそうです。

 

学校に行くのが嫌になった波瑠さん。学校へ行かなくていい理由をつくるため、オーディションを受けるように。芸能界に入れば、学校に行かず嫌な思いをしなくてすみますよね。

中学1年で芸能事務所に入ることができたのは、波瑠さんの思いが通じたからでしょうね。

 

波瑠さんのいじめの経験を知った人は、人間としての魅力に納得しています。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

いじめの経験は辛いものです。いじめを克服した波瑠さんだからこそ、魅力なのかもしれません。

 

 

檀れい

ijime-genoujin

 

元宝塚歌劇団トップ娘役で、女優として活躍する檀れいさん。

 

檀れいさんは宝塚歌劇団の月組でトップの娘役として活躍していた時に、いじめにあっていました。

娘役のトップといえば、人気者のはず。どうしていじめにあってしまったのでしょう。

 

実は、檀れいさんの娘役トップになる過程が、いじめの原因となってしまったようです。

当時の娘役トップだった風花舞さんが退団したことで、次の娘役トップの候補となっていたのは、檀れいさんではありませんでした。

 

候補となっていたのは、檀れいさんと同期の千紘れいかさん。

千紘れいかさんは歌も踊りも上手と評判で、絶大な人気となっていた月組トプの真琴つばささんの相手役に選ばれると噂されていました。

 

でも、娘役トップに選ばれたのは檀れいさん。千紘れいかさんは、ショックで宝塚を退団してしまいます。

結果として千紘れいかさんを追い出して娘役トップとなってしまった檀れいさんは、宝塚のファンだけでなく内部からもいじめの標的となってしまいます。

ファンレターにカミソリが入っていたことや、ファンに足をかけられ転ぶこともあったそう。

 

また、月組の仲間からもいじめられていた檀れいさんは、誰からも食事に誘われませんでした

檀れいさんはメイク室で1人、泣きながら卵かけごはんを食べていたそうです。

 

孤立していた檀れいさんに、手を差し伸べたのが月組トップの真琴つばささんでした。檀れいさんを食事に誘い、励ましの言葉をかけてくれたそうです。

真琴つばささんの言葉に救われた檀れいさんは、少しずつ元気になっていったそうです。

 

ただ、真琴つばささんは、娘役トップ檀れいさんの相手役。

仲良くしすぎて緊張感がなくなってしまうと、いい舞台ができなくなってしまうと考え、檀れいさんと一定の距離を保つように心がけていたんだそう。

 

辛いいじめにあいながら、娘役トップとして華やかにふるまっていた檀れいさん。

現在の活躍は、当時の頑張りがあったからなのでしょうね。

 

 

仲間由紀恵

ijime-genoujin

画像出典元:エキサイトニュース

 

女優として活躍する仲間由紀恵さん。

 

仲間由紀恵さんは、中学生の頃いじめられた経験があるとテレビ番組で明かしています。いじめは、無視やちょっとしたことで軽いものだったと語る仲間由紀恵さん。

具体的には、学校に貼られた旅行などの写真に傷をつけられたことがあったんだとか。

 

仲間由紀恵さんには親友がいて、いじめにあうと「気にしないで」と励ましてくれたようです。

辛いいじめも、相談できる友達がいれば乗り越えるやすいものです。仲間由紀恵さんの親友は、いじめられる人と一緒にいてくれる優しい人でもあったのでしょうね。

 

 

麻生久美子

ijime-genoujin

画像出典元:毎日キレイ

 

女優として活躍する麻生久美子さん。

麻生久美子さんは、学生の頃いつも同じ服を着て登校していたことで、いじめられていました。

 

千葉県の自然豊かな土地で育った麻生久美子さん。父親はギャンブルにお金を使う人で、生活費を出さなかったそう。

食べ物を買うお金がなかったため、川のザリガニや道端の雑草を食べることもあったそうです。

 

苦しい生活の中でも、麻生久美子さんの母親は笑顔を絶やさなかったそうです。

 

たとえば、ザリガニや雑草を食べることに、「貧乏じゃなく、いいこと」と言い聞かせていたそう。

学校に行けば、自分とクラスメイトの環境の違いに気づくはず。母親の明るさで、辛さを感じさせなかったのでしょうね。

 

テレビで子供時代を明るく話す麻生久美子さんに、母親の影響と考える人は多かったようです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

壮絶な幼少期があったと思えない程、明るく透明感のある麻生久美子さん。

これからの活躍にも期待したいですね。

 




 

田中美佐子

ijime-genoujin

画像出典元:デイリースポーツ

 

女優として活躍する田中美佐子さん。

田中美佐子さんは、芸能界デビュー当時いじめられていました。いじめの加害者は共演していた大女優と告白しています。

 

いじめは、小道具のライ麦パンを使って、田中美佐子さんの顔がカメラに映らないようにするというもの。

田中美佐子さんは、自分の顔が隠されてるとわかっても、相手が大女優のため言えなかったそうです。

 

映るはずの人物が映らないことでNGが連発。撮影が進まなくなってしまいます。

カメラマンがライ麦パンに気づき、顔を隠してることを指摘。大女優は、あっさり事実を認めたんだとか。

 

田中美佐子さんのデビュー当時に人気のあった女優さんなら、いじめをする必要なんてありません。

田中美佐子さんが有能な女優になると気づいて、嫌がらせしたのでしょうね。

 

テレビ放送後には、いじめた大女優が誰なのかと話題になりましたが、特定できなかったようです。

 

 

安達祐実

ijime-genoujin

画像出典元:YAHOO!ニュース

 

女優として活躍する安達祐実さん。

子供の頃からドラマで人気だった安達祐実さんは、中学校の時いじめにあっていました。

 

安達祐実さんの中学当時、主演を務めた大人気ドラマ『家なき子』が放送されていました。

安達祐実さんは、貧乏でいじめられっ子の役。実際のいじめ体験に、世間はざわつきました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

ある日登校すると靴箱に上履きがなく、花壇に植えられていたのを発見したそう。泥だらけの上履きなんて、見つけても使えないですよね。

隠すだけでなく、花壇に植えるなんて悪質ないじめです。

 

安達祐実さんの体を触ってくる男の子も。

安達祐実さんは当時を振り返り「スカートめくりを超えて痴漢レベル」とコメントしていたそう。

 

また、体操着を切られることもあったようです。切られた体育着では、授業を受けられないですよね。

人気だった安達祐実さんを妬んでいたのかもしれません。

 

数々のいじめを受けた安達祐実さんは親や先生に相談しますが、残念ながら具体的な解決はできなかったそうです。

学校にいる間は「仕事に行けば仲間がいる」と自分を励ましていた安達祐実さん。人気の陰に、いじめがあったなんて信じられないですよね。

 

 

江角マキコ

ijime-genoujin

画像出典元:女性自身

 

芸能界を引退した元女優の江角マキコさん。

江角マキコさんは、子供の通う学校のママ友にいじめられていたとブログで告白していました。

 

ママ友の集まりで、無視や心無い噂話を広められたそう。否定したいのを我慢して耐えたと告白していました。

芸能界にいると、保護者でも目立ってしまいます。芸能界で人気だった江角マキコさんを、快く思っていないママ友がいても、おかしくありません。

 

突然の江角マキコさんのいじめ告白は、世間から共感されました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

翌日のブログには、いじめのない世の中になってほしいと綴った江角マキコさん。

いじめられていた人の心に寄り添った言葉に勇気をもらった人も多かったようです。

 

ところが、ママ友の抗議文によって、事態が大きく変わってしまいます。

江角マキコさんは、いじめの仕返しをされたというものでした。

 

元々はママ友と親しくつきあっていた江角マキコさん。なぜかママ友に悪口をささやいていたというのです。

ママ友の仲がおかしくなってきた頃、ママ友同士でお互いの意見を確認してみたそう。すると、原因が江角マキコさんとわかったそうなのです。

 

ママ友の告白が本当なら、最初にいじめをしていたのが江角マキコさんということに。

いじめのない世の中にしたいなら、自分もいじめをしないよう注意しないといけませんよね。

 

 

藤田ニコル

ijime-genoujin

画像出典元:沖縄タイムス

 

モデルやタレントとして活躍する藤田ニコルさん。

藤田ニコルさんは、中学時代にいじめを経験していました。

 

ティーンモデルとして活躍していた藤田ニコルさん。でも、中学校での人気は、良いものではなかったようです。

学校の机に悪口を掘られたり、「あれでモデルなの?」といった心無い言葉もあったそう。クラスの集合写真には、藤田ニコルさんの顔だけ画びょうが刺さっていたことも。

 

藤田ニコルさんの人気を面白くないと感じる人から、いじめを受けていたようです。

身近な人が人気者になると、注目を集めるもの。藤田ニコルさんの人気は、妬みへ変わってしまったのでしょうね。

 

藤田ニコルさんのいじめの告白に、勇気をもらったファンも多かったようです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

同じ環境でいじめを受けていたファンは、モデルとして活躍する藤田ニコルさんを身近に感じたことでしょうね。

 

また、好きでもない人と付き合ったことで、先輩に睨ませてしまった事もある藤田ニコルさん。

先輩の友人から公園に呼び出され、土下座と唾をかけられたこともあったようです。

 

好きでなくても、異性から告白されたら嬉しいですよね。付き合ってみたくなるのもわかります。

当時の彼氏がヤンキーだったことで、先輩に目を付けられてしまったようです。相手が悪かったとしか言いようがありませんね。

 




 

芦田愛菜

ijime-genoujin

画像出典元:クランクイン!

 

女優だけでなく、タレントとしても活躍する芦田愛菜さん。

芦田愛菜さんは小学生の頃いじめられていました。

 

「あしだ まな」と書かれた私物を、クラスの子にとられてしまっていたようです。私物を持ち帰られることは多く、筆箱を1年で10個以上買ったこともあったんだとか。

芦田愛菜さんが人気子役としてブレイクしたのは小学1年生の頃。持ち帰った子は、クラスメイトに芦田愛菜さんがいると自慢したかったのかもしれません。

 

他人の物を勝手に持ち帰るのは窃盗です。

私物がなくなる日が続いたことで、芦田愛菜さんは小学2年生の新学期の前に元気がなかったそうです。

 

芦田愛菜さんへのいじめがわかると、同情などの声があがりました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

楽しいはずの学校なのに、問題があったら行きたくなくなってしまいますよね。でも、芦田愛菜さんは、忙しい中でも頑張って学校へ通っていたそうです。

学業と芸能界で忙しいにも関わらず、芦田愛菜さんは年間300冊の本を読んでいるそう。今後の活躍に期待したいですね。

 

 

安倍なつみ

ijime-genoujin

画像出典元:WEBザテレビジョン

 

元モーニング娘。のメンバーで女優としても活躍する安倍なつみさん。

安倍なつみさんは、中学時代いじめられていたと告白しています。

 

仲間外れやクラスメイトからの無視、心無い言葉を受けていた安倍なつみさん。壮絶ないじめに当時の安倍なつみさんは、生きてるのが辛かったそう。

いじめにあっている時に、安倍なつみさんの心の支えになっていたのがラジオ番組だったと語っていました。ラジオから流れる音楽やメッセージに、前向きな力をもらっていたそうです。

 

いじめにあっている時は、孤独で辛いもの。安倍なつみさんのラジオのように支えがあれば、心を癒されて少し楽になれます。

 

また、ラジオの歌を聞いて歌手を目指すことを決意した安倍なつみさんは、モーニング娘。のメンバーとなって目標を達成しました。

いじめという体験から歌手になった安倍なつみさんは、女優やタレントで活動の幅を広げています。今後の活躍が期待されますね。

 

 

加護亜依

ijime-genoujin

画像出典元:YAHOO!ニュース

 

タレントとして活躍する元モーニング娘。のメンバー加護亜依さん。

加護亜依さんは、モーニング娘。で活動していた中学生の頃いじめにあっていたとテレビで告白しています。

 

中学1年のある日、加護亜依さんの靴箱の靴に、カッターナイフや生卵が入っていたそうです。モーニング娘。のデビューで、急に人気の出た加護亜依さんを妬んたものと考えられています。

靴箱の靴を履く時って、確認しませんよね。カッターナイフが入っている事を知らずに履いてしまったらと思うと恐ろしいです。

加護亜依さんは、学校の上履きを毎日自宅に持って帰っていたと語っていました。

 

また、校舎の上から唾をかけられるといった、陰湿ないじめもあったようです。

中学2年生以降になると、モーニング娘。の活動が忙しくなり、学校へ行くことが少なくなった加護亜依さん。

いじめにあうことも少なくなったので、仕事に集中しやすかったかもしれませんね。

 

 

中川翔子

ijime-genoujin

画像出典元:東洋経済オンライン

 

歌手や声優など幅広く活躍するバラエティアイドルの中川翔子さん。

中川翔子さんは、中学時代いじめにあっていたと告白本で語っています。

 

ささいなことからいじめの標的になってしまった中川翔子さん。「生きるのが辛い」と思うまで追い込まれてしまったそう。

いじめのきっかけになったのはプリクラ帳。クラスメイトに「プリクラ帳を見せて」と言われます。

 

中川翔子さんはプリクラ帳を持っていなかったので、急いでノートにプリクラを貼って持っていきました。

おしゃれな手帳にプリクラを貼っているクラスメイトが多い中、中川翔子さんの手帳は祖母の手作りした和紙のノート。ノートを見たクラスメイトに「キモい」と言われてしまいます。

 

その後「キモい」認定され、中川翔子さんはいじめの標的に。

悪口を言われ、クラスで孤立してしまった中川翔子さん。学校での滞在時間を短くするため、授業が終わるとすぐ帰宅したそう。

 

自宅にインターネット環境が整っていたこともあり、ネットで調べたことを、仕事から帰った母親に話していたそうです。

中川翔子さんが9歳の時父親亡くなっているため、母と祖母の3人家族。いじめの事で家族に心配させたくなかったのでしょうね。

 

いじめの続く中、中学3年で中川翔子さんに友達ができます。

一緒にいるだけで救われたと話す中川翔子さん。友達とは、今でも仲良しなんだそう。

 

また、同窓会に参加しなくていいと話す中川翔子さん。嫌いな人と会って辛い思いをするなら、気の合う友達だけで会いたいですよね。

いじめ経験がある人は、中川翔子さん意見に賛同していました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

辛い思い出があり同窓会を楽しめないなら、出席しないことで自分を守ることもできます。

無理をすればストレスの原因になるので、楽しめる相手とだけ集まるのがいいかもしれませんね。

 




 

神田沙也加

画像出典元:www.jprime.jp

 

2021年12月18日にこの世を去った女優で歌手の神田沙也加さん。

神田沙也加さんは、中学高校時代いじめられていました。

 

神田正輝さんと松田聖子さんを両親にもつ神田沙也加さん。超有名人の娘であることが、いじめの原因となっていたようです。

名門中学校に入学して寮生活をしていた時、下着を盗まれて見世物にされたり、布団が濡れているなど、いじめがあったそう。

名門中学校でさえ、神田沙也加さんの肩書を妬む人が多かったようです。

 

いじめに耐えられなかった神田沙也加さんは、途中で寮生活をやめてしまいます。

寮を出て新たな生活の場になったのは、血縁関係の低い親戚の家。居候状態となった神田沙也加さん。両親に甘えることもできず、辛かったことでしょう。

 

ところが、寮生活から離れても、神田沙也加さんへのいじめは続いてしまいます。

日本での中学生活を諦め、母親の松田聖子さんが暮らすロサンゼルスの学校に行くことに。超有名人の娘という肩書きから離れるには、海外へ行くしかなかったんですね。

ロサンゼルスの学校へ行っても、英語がわからず周りに溶け込めなかったそうです。

 

神田沙也加さんのいじめられた時期は、松田聖子さんの離婚と、歯科医の波多野浩之さんとの再婚した時期でもありました。

学校に馴染めず、家庭環境も変わった神田沙也加さんは、孤独だったのかもしれません。

 

その後も3度転校し、中学校を卒業高校でも転校を1回経験した神田沙也加さん。

転校すれば環境を変えられますが、その都度友達を作らないといけません。いじめを経験した神田沙也加さんにとって、辛いことだったと考えられます。

 

神田沙也加さんのいじめ経験に、共感する声があがります。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

辛いいじめ体験があっても、歌手や声優など幅広く活躍していた神田沙也加さん。ご冥福を祈るばかりです。

 

 

マギー

ijime-genoujin

画像出典元:YAHOO!ニュース

 

タレントとしても活躍するモデルのマギーさん。

マギーさんは、中学時代にいじめられていたと告白しています。

ハッキリ物事を言う性格のため、周囲から反発されてしまったようです。

 

スポーツ好きだったマギーさんは、バスケ部のキャプテンを務めていました。

キャプテンとして部員に「体力がないから試合終了までもたない。もっと走り込んだ方がいい」とアドバイスするも周りから反発。翌日から無視されてしまったそう。

 

注意されるのは、誰でも嫌なものです。マギーさんのストレートすぎる意見に、部員が反発したくなる気持ちもわかります。でも、無視するのはやり過ぎですよね。

 

2歳の時に両親が離婚し、シングルファザーで育ったマギーさん。父親の仕事で度重なる引っ越しを経験したマギーさんは、人見知りだったといいます。

引っ越しで、人との付き合い方がわからなくなってしまったのかもしれませんね。

 

 

日南響子

ijime-genoujin

画像出典元:中日新聞

 

モデル出身で、女優や歌手としても活躍する日南響子さん。

日南響子さんは、モデル時代にいじめられていたとインタビューで答えています。

 

以前から標的になりやすかったと語る日南響子さん。

「楽屋から出てこない」や「夜遊びをしている」など、いじめ以外に噂も流されてしまったそう。

 

また、撮影だけでなく、学校でもいじめにあっていた日南響子さん。「気持ち悪い」など心無い言葉でいじめられていたそうです。

標的になる程日南響子さんの人気が高く、モデル仲間やクラスメイトに妬まれたのではないでしょうか。

 

モデルを卒業後に一時期フリーとして活動していた日南響子さんは、事務所に所属し歌手としても活動しています。

活動の幅を広げる日南響子さんの今後に期待したいですね。

 

 

秋元才加

ijime-genoujin

画像出典元:ドワンゴジェイピーnews

 

AKB48の元メンバーでタレントとして活躍する秋元才加さん。

秋元才加さんは、小学生の頃いじめられていたと告白しています。

 

小学生の当時人気だった安室奈美恵さんに憧れていた秋元才加さん。

厚底ブーツにおへその見えるシャツで、安室奈美恵さんのファッションを真似していたそう。周りからの理解を得られず、公園や学校の机に悪口を書かれてしまいます。

 

秋元才加さんの母親はフィリピン人。小さいころからピアスをし、髪を染めることが習慣となっていたそうで、秋元才加さんも派手な格好をすることが普通だと思っていたそう。

日本では、小さいころに派手な格好をしないため周りから浮いてしまったのでしょうね。

 

また、フィリピン人とのハーフであることもいじめの原因に。秋元才加さんは、自分と他の人との違いに泣くこともあったそうです。

いじめにあっても、両親の愛情があったから乗り越えられたと話す秋元才加さん。日本とフィリピンの違いや価値観について知っていたからこそ、吹っ切れたのかもしれません。

 

AKB48時代に秋元才加さんと仕事をしたことのある人は、他のメンバーとの違いに気づいたようです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

意見も感情も押し殺していたら慣れてしまうから、嫌だ、嬉しいという自分の気持ちを伝えてみよう」と語る秋元才加さん。

いじめを経験しているからこその意見なのでしょうね。

 




 

横山由依

ijime-genoujin

画像出典元:日本テレビ

 

女優として活躍する元AKB48メンバー横山由依さん。

横山由依さんがいじめられていたのは中学時代。テレビで「いじめ」の討論番組に横山由依さんが出演した時、自身のいじめ体験を告白していました。

 

ある日机の中に手紙が入っていたそう。心無い言葉の書かれた手紙に、横山由依さんはショックを受けたそうです。

当時、いじめられていたことが恥ずかしくて、親に相談することもできなかったそう。「親に相談することは、勇気のいること」と語っていました。

 

いじめられていることを他の人にバレたくないという気持ちから、誰にも相談できなくなってしまうことってあります。

だからといって、辛いいじめを1人で抱え込むことも難しいものです。

 

相談できる相手がいない時、心のよりどころがあれば少し安心できます。時には逃げることも必要ですよね。

 

 

ざわちん

ijime-genoujin

画像出典元:GAMEクロス

 

マスクメイクのモノマネで有名なタレントのざわちんさん。

ざわちんさんは、小学時代いじめにあっていました。

 

日本人の父とフィリピン人の母をもつざわちんさん。3歳から6歳までフィリピンで過ごしていました。

日本で生活を始めると、フィリピン時代に焼けた肌の色が原因で「ガングロ」や「ヤマンバ」と呼ばれいじめられるように

日本語に慣れていないざわちんさんは、いじめを先生に伝えることもできなかったそうです。

 

見た目の違いから差別を受けたざわちんさんは、肌の色をコンプレックスに思ってしまいます。

ある日、ファンデーションを塗ってみると、コンプレックスの肌の色がわからなくなったそう。

メイクでコンプレックスを解消できるとわかったざわちんさん。どんどんメイクにのめり込んでいったそうです。

 

いじめ体験を初めて知った人は、驚きの声をあげます。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

ざわちんさんのブレイクのきっかけであるマスクメイク。きっかけが、いじめだったなんて信じられないですよね。

 

 

青山テルマ

ijime-genoujin

画像出典元:Smart FLASH

 

歌手として活躍する青山テルマさん。

青山テルマさんは、小学生の頃いじめにあっていました

 

トリニダード・トバコ人と日本人のハーフの父親と日本人の母をもつ青山テルマさん。

青山テルマさんが2歳の頃両親が離婚し、母親と一緒に生活していました。見た目の違いや家庭環境が原因で、青山テルマさんは小学生の頃いじめられてしまいます。

 

いじめの事実を知った母親は、京都のインターナショナルスクールに青山テルマさんを転校させます。

当時奈良県に住んでいたため、往復6時間かけて送り迎えしていたそう。学校のある日は、往復で半日が経過してしまいます。娘を大切に思う母親の思いがわかりますね。

 

インターナショナルスクールの学費が高額だったこともあり、青山テルマさんは小学6年の時、授業料が無料のアメリカ公立学校へ1人で渡米します。

アメリカでも青山テルマさんはいじめられてしまいます

 

ある日、体格差のあるメキシコ人とのタイマンで、青山テルマさんはボコボコに。でも、足を引っ張って相手を転ばせたことで、いじめはなくなったそうです。

相手が反撃しないと予想して、いじめを行うことがあります。青山テルマさんのように、いじめても反撃されるとわかれば、いじめがやむこともあるようです。

 

 

ナヲ(マキシマム ザ ホルモン ナヲ)

ijime-genoujin

画像出典元:たまひよ

 

ロックバンドのマキシマム ザ ホルモンでドラムを担当するナヲさん。

ナヲさんは、中学時代いじめにあっていました。いじめは中学1年の2学期からで、ナヲさんが転校してきたことがきっかけでした。

 

転校初日に、いじめられっこ特有のあだ名をつけられたナヲさん。

翌日から机を離されたり、シカトされたりしたそうです。いじめられた期間は半年でも、とにかく学校に行きたくなかったそうです。

中学2年のクラス替えでいじめから脱出できたナヲさんは、友達と楽しく過ごせたそうです。

 

いじめられている時は、家族に話せなかったナヲさん。親が知ったら悲しむだろうと考えたそうです。

いじめで辛い思いをしてるのに、親の心配をするなんて優しい人なんでしょうね。

 

いじめ被害者のファンと、やりとりをすることもあるナヲさん。いじめの経験があるからこそ、寄り添うことができるのでしょうね。

 




 

渡辺直美

ijime-genoujin

画像出典元:東洋経済オンライン

 

司会者や女優など、幅広く活躍するお笑いタレントの渡辺直美さん。

渡辺直美さんは、中学時代いじめにあっていたとテレビで告白していました。

 

いじめは、大声で陰口を言われたり、上履きに落書きや、テスト結果を見世物にされる壮絶なものだったそう。渡辺直美さんは、いじめに耐え切れず、学校を休みがちだったそうです。

そんな渡辺直美さんの心の支えだったのが、別の中学に通う保育園時代の友人で、電話でいじめの相談をしていたそう。

友人がいなかったら学校へ行けなかったかもしれないと話していました。

 

また、電話でいじめの相談をする時に、モノマネを披露していたという渡辺直美さん。

友人にモノマネを褒められたことが、芸人を目指すきっかけになったそうです。

 

渡辺直美さんのいじめ体験に、共感の声があがりました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

テレビでは、相談相手だった友人との再会をはたす渡辺直美さん。

芸能活動で忙しく音信不通になっても「親友」として見守り続けた友人に、涙を浮かべて答える渡辺直美さん。再会をきっかけに、交流が続くといいですよね。

 

 

小栗旬

ijime-genoujin

画像出典元:シネマトゥデイ

 

俳優として活躍する小栗旬さん。

小栗旬さんは、中学時代いじめられていたとテレビ番組で告白しています。

 

ある日登校すると、机の中にゴミが詰められていたそう。ゴミの入ったままでは、授業を受けられません。ゴミは乾いたものとは限りません。

濡れたゴミが入っていたら、片付けに時間がかかってしまいます。机にゴミを詰めるなんて悪質ないじめですね。

 

また、小栗旬さんが昼休みに席を離れると、私物や机、椅子が捨てられることも。ある日カバンが見つからず探してると、トイレで水浸しの状態でみつかったそう。

たった1人で私物や机を探して戻す小栗旬さんをいじめっ子たちが眺めていたと思うと、何だか苛立ってしまいます。

 

小栗旬さんは、小学6年生の時から芸能界で仕事をしていました。いじめっ子は、学校を休んで仕事をする小栗旬さんを気に入らなかったようです。

陰湿ないじめが続いたことで小栗旬さんは登校拒否になり、卒業式にも出席できなかったそう。

 

人気俳優の小栗旬さんがいじめを受けていたことに、世間の人は驚きます。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

俳優活動をすることで、仲間に救われたと語る小栗旬さん。

若手俳優に慕われるのは、いじめの経験で他人の痛みを知っているからかもしれませんね。

 

 

木村拓哉

ijime-genoujin

画像出典元:クランクイン!

 

ジャニーズ事務所に所属する木村拓哉さん。

木村拓哉さんは、高校時代いじめられた経験がありました。

 

アイドルとして活動し始め人気が出た木村拓哉さん。木村拓哉さんの人気を面白く思わない地元の不良たちに殴られる日々が続いたそうです。

木村拓哉さんの服は泥で汚れ、ボタンが取れポケットが破れることもあったんだとか。

 

両親の勧めもあり、入学した千葉県の高校から東京都の定時制高校へ転校し、環境が変わったことで木村拓哉さんはいじめから脱出できたようです。

「いじり」と「いじめ」は、一文字違いと話す木村拓哉さん。言った本人は冗談のつもりでも、受け取る側は傷ついている場合もあることを認識しなくてはいけませんね。

 

 

二宮和也

ijime-genoujin

画像出典元:クランクイン!

 

活動休止中の嵐のメンバー二宮和也さん。

二宮和也さんは、小学生から高校までいじめられた経験があるそうです。

 

何をしても自分のせいになっていたと語る二宮和也さん。色々な物がなくなった責任は、すべて二宮和也の責任にされたそうです。

この時二宮和也さんのとった行動は、「リアクションをしないようにすること」。いじめに対して冷静な対処をしたことで、この時の二宮和也さんに対するいじめはなくなったそう。

 

ただ、いじめの標的が二宮和也さんから他の人へ移動しただけで、クラスの中でいじめはなくならなかったそうです。

実は、二宮和也さんのいじめられた原因は嫉妬だったようです。

 

二宮和也さんは子供の頃から可愛らしい顔立ちで、小学時代からラブレターを貰っていたそう。

クラスで二宮和也さんを好きになった女の子。その女の子を好きになっていたのは、いじめっ子の男の子だったのです。二宮和也さんの知らない所で三角関係ができてしまったのです。

 

いじめっ子に嫉妬された二宮和也さんは、翌日からいじめられる結果となってしまいました。

二宮和也さんの立場だったら、なぜいじめられるのかわかりませんよね。

 

また、いじめを経験した二宮和也さんは、嵐のメンバーを守る言葉を残しています。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

いじめを乗り越えた経験があるからこそ、辛い思いをメンバーにしてほしくない二宮和也さん。

心の優しい人でないと、言えない一言ですよね。

 




 

松坂桃季

ijime-genoujin

画像出典元:女の転職Type

 

俳優として活躍する松坂桃李さん。

松坂桃李さんは、小学時代にいじめにあっていました。

 

いじめのきっかけは名前でした。

「桃」の字がつく名前は「女の子っぽい」とクラスメイトに思われてしまったそう。机に落書きされたり、仲間外れされたこともあったそうです。

 

松坂桃李さんの名前は本名で、「桃李」は中国の故事「桃李成蹊」が由来となっています。「人が集まる人徳のある人になってほしい」という思いから大学講師の父親がつけた名前だったそう。

名前でいじめられてることを親に言えなかった松坂桃李さん。元々活発だったのに、いじめのせいで目立たないように過ごしていたそう。

 

友人に誘われて応募した「FINE BOYS」のモデルオーディションでグランプリになったことで、明るい松坂桃李さんに戻れたんだそうです。

いじめが原因で、自分を押し殺して控えめに過ごさなければならなかった松坂桃李さん。人気の陰にそんなことがあったなんて信じられないですよね。

 

 

岡田将生

ijime-genoujin

画像出典元:Astage

 

俳優として活躍する岡田将生さん。

岡田将生さんは、学生時代いじめにあっていたと告白しています。

 

映画「プリンセストヨトミ」の授賞式で、小学時の頃は学校の先生にまでいじめられていたと告白していたそう。

クラスメイトだけでなく先生にまでいじめられるなんて、想像を超える辛さだったことでしょう。

 

「アントキノイノチ」のモントリオール世界映画祭受賞会見では、「いじめを受けた経験がある」と告白していました。

詳しい内容を言わなかったことで、岡田将生さんが中学生以降もいじめられていた可能性があります。

 

「アントキノイノチ」は、いじめや命についての映画作品。岡田将生さんは、役を演じながら過去の辛い経験を思い出していたかもしれません。

岡田将生さんは、自他ともに認める人見知り。人見知りになってしまったのは、学生時代のいじめが原因かもしれませんね。

 

 

山崎育三郎

ijime-genoujin

画像出典元:WEBザテレビジョン

 

ミュージカルやドラマで活躍する歌手で俳優の山崎育三郎さん。

山崎育三郎さんは、アメリカに留学した時いじめられていました

 

留学していたのはミズーリ州の高校。

ミズーリ州はアメリカの中西部にあり、シカゴのあるイリノイ州の左下。内陸の田舎町だったこともあり、アジア人の生徒は山崎育三郎さん1人だけだったそう。

 

登校初日にガタイのいい生徒3人に囲まれた山崎育三郎さんは、投げ倒されてしまったんだとか。

すっかり萎縮した山崎育三郎さんは、授業の合間にトイレへ隠れるなど、他の人に会わないようにしていたそうです。

 

もし学校に留学生がきたら、どんな人か気になりますよね。アジア人の生徒が1人だけの状況は、相当目立ちます。

投げ倒した人は興味本位だったのかもしれませんが、背の小さい日本人には怖いイメージで、萎縮するのもわかります。

 

山崎育三郎さんが留学して3か月後、ダンスパーティーに参加します。500人位の生徒が躍る中、バレないように見ていた山崎育三郎さん。突然真ん中に向かって歩き出します

山崎育三郎さんが真ん中に立つと、パーティに参加していた生徒が静まり返ったそう。山崎育三郎さんは、ヒップホップの曲がかかる中、ジャズを踊り始めたそう。

 

すると、「IKU!」という女の子の声が。その掛け声をきっかけに、500人のIKUコールになったそう。

実は、「何か変わるかも」という予感から、山崎育三郎さんはダンスパーティに参加していました。

生徒が踊ってるのを見て「真ん中で1人踊ったら何か変わるんじゃ」と覚悟を決めて歩き出したそうです。

 

ダンスパーティで一躍有名となった山崎育三郎さん。翌日からいじめがなくなったそうです。

学校の生徒は、留学してきた山崎育三郎さんにどう接したらいいか、わからなかったかもしれません。山崎育三郎さんも、登校初日に投げ倒されてしまったら不安でたまらないですよね。

 

行動することで、いじめから脱出しスターに変身した山崎育三郎さん。世間も山崎育三郎さんの変貌ぶりに、好感度が上がったようです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

大人数の中、見事なダンスを披露した山崎育三郎さん。今後も、自ら行動することで新しい道を切り開いていくのでしょうね。

 

 

成宮寛貴

ijime-genoujin

画像出典元:NEWSポストセブン

 

芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴さん。

成宮寛貴さんは、小学から中学時代にいじめられていました

 

ラルフローレンの服を着て学校へ行っていた成宮寛貴さん。ブランド服を着ていたことがきっかけで、いじめられてしまいます。

母親にいじめと服を相談すると「ここで負けたらすべて終わり」と励まされたそう。成宮寛貴さんは、いじめに負けず学校へ通っていました。

 

いじめられたことで「オシャレになってやろう」とアメ横に通いだした成宮寛貴さん。オシャレのセンスを磨いて周りから認められると、いじめはなくなったんだとか。

憧れの存在は目標になりますが、いじめの対象にならないもの。オシャレセンスを磨いたことで、成宮寛貴さんは憧れの存在になっていじめから脱出できたんですね。

 




 

水嶋ヒロ

ijime-genoujin

画像出典元:フォーブス ジャパン

 

実業家として活躍する俳優で小説家の水嶋ヒロさん。

水嶋ヒロさんは、スイス在住時いじめられていたと告白しています。

 

小学校6年間をスイスで過ごした水嶋ヒロさん。日本人というだけで差別やいじめを受けていたそう。

いじめられていた時は、握手した人の手を傷つけてしまう程手が荒れていたと語る水嶋ヒロさん。いじめのストレスで、手がボロボロに荒れる程だったのかもしれません。

 

水嶋ヒロさんは、現実逃避したくなると近くの小川に行っていたそう。スイスの自然と小鳥たちに癒されていたのかもしれませんね。

 

 

星野源

ijime-genoujin

画像出典元:モデルプレス

 

俳優としても活躍する歌手の星野源さん。

星野源さんは、小学3年のお漏らしが原因でいじめられていました

 

クラスメイトと馴染めず、目立たない存在だった星野源さん。小学校3年の体育でマラソン中お腹が痛くなり、お漏らしをしてしまいます。

星野源さんはクラスメイトの前で先生に服を脱がされ、体を洗われたそうです。

 

漏らしたことがきっかけであだ名をつけられ、感情が乏しくなってしまった星野源さん。精神的なダメージが大きく、パニック障害と診断されてしまいます。

人と話すことが苦手だと、授業中にトイレに行きたいとなかなか言えませんよね。マラソンでお腹が痛くても、星野源さんは我慢したのでしょうね。

トイレに行く途中で漏らしたことを先生に伝えるのは、勇気がいることだったのではないでしょうか。

 

先生も、生徒を早くキレイにしたかったのでしょうが、クラスメイトの前で服を脱がさなくても良さそうなものです。

星野源さんは、勇気を出して漏らしたことを伝えたのに、更に恥ずかしい思いをしてしまう結果になってしまいました。

 

中学に入ってもパニック障害が治らなかったでも星野源さん。高校時代は症状が悪化し不登校になってしまいます。不登校は3か月続いたものの、両親のサポートで高校を卒業できたそうです。

バンド活動などで人前に出ることの楽しさを知った星野源さんは、ドラマで共演した新垣結衣さんと結婚します。

 

星野源さんの過去を知る人たちは、結婚の知らせを聞いて安堵していました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

中には、勇気をもらった人も。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

いじめられた経験があっても幸せになっている人がいれば、希望が湧いてきます。

辛いことから脱出できると、前向きになるきっかけにもなりますね。

 

 

小山慶一郎(NEWS)

ijime-genoujin

画像出典元:TOKYO MX

 

ジャニーズ事務所に所属するNEWSのメンバー小山慶一郎さん。

小山慶一郎さんは、中学時代にいじめを経験していました。

 

中学2年のある日、友達とケンカしたことがきっかけで、グループからいじめられるようになってしまった小山慶一郎さん。

ボールを使った体育の授業では、小山慶一郎さんに集中してボールが飛んできたんだとか。

 

いじめを受けてる中でも、味方になってくれる親友が1人いたおかげで乗り越えることができたそうです。

けんかしたのは友達でも、グループからいじめられてしまった小山慶一郎さん。1人でも味方がいれば、心の支えになってくれます。

味方になってくれた親友も勇気のある人だったんですね。

 

 

加藤シゲアキ(NEWS)

ijime-genoujin

画像出典元:クランクイン!

 

ジャニーズに所属するNEWSのメンバー加藤シゲアキさん。

加藤シゲアキさんさんは、小学時代にいじめられていました

 

いじめの原因は、調子に乗っていたこと。友達がいれば、調子に乗ってふざけてしまう事ってあります。ふざけたつもりでも、相手の受け取り方でいじめの原因になってしまいます。

加藤シゲアキさんへのいじめを止めてくれたのは、友達だったそう。きっと、加藤シゲアキさんが調子にのっていたことを、いじめの加害者に話してくれたのでしょうね。

 

いじめられてる時は孤独と感じるものです。周りに友達がいなくていじめに立ち向かうことが難しければ、環境を変えることも大切かもしれません。

 




 

田中聖

ijime-genoujin

画像出典元:東スポWeb

 

KAT-TUNの元メンバー田中聖さん。

田中聖さんは、小学時代にいじめられていたと自身のYouTubeで告白していました。

 

いじめの内容は、靴や上履きを隠されたり、椅子の上に画びょうや無視されたそう。田中聖さんは、いじめられていることを親や友達に話せかったんだとか。

田中聖さんは動画で、いじめられて辛い人に「連絡すれば話を聞いてアドバイスできるかもしれない」と語り、相談専用アドレスを公開していました。

いじめられた経験があるからこそ、同じ立場で一緒に考えようとしていたようです。

 

田中聖さんのやんちゃな見た目と真逆の内容に、心を動かされた人は多かったようです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

田中聖さんが27歳の頃、いじめの加害者に土下座で謝られたことがあるそう。再会したのは偶然だったんだとか。

当時の田中聖さんはKAT-TUNのメンバーで人気者。加害者は、いじめた事をずっと後悔してたのでしょうね。

 

 

白濱亜嵐

ijime-genoujin

画像出典元:ホミニス

 

EXILE、GENERATIONSのメンバーの白濱亜嵐さん。

白濱亜嵐さんは、小学時代にいじめにあっていました

 

フィリピン人の母をもつ白濱亜嵐さん。フィリピンのことをバカにされたそうです。

母親とは仲良しで、大人になってからもケンカをしたことがないほど。大好きな母親の故郷をバカにされたら、誰だって悲しくなります。

 

また、授業参観に母親が来ると、クラスメイトから「お母さんの日本語はなんで片言なの?」と心無いことを言われたそうです。

白濱亜嵐さんの母親も、日本人の母親らしいことができず申し訳なかったと思っていたんだとか。

 

見た目が違うと目立ってしまい、いじめの対象になってしまいます。

白濱亜嵐さんの体験から、身内を心配する人もいました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

日本でも国際結婚が増え、ハーフやクォーターといった人も多くなっています。

見た目に惑わされることなく、仲良くできる世の中になってほしいですね。

 

 

岩橋玄樹(King & Prince)

ijime-genoujin

画像出典元:タワーレコードオンライン

 

King & Princeの元メンバーで歌手として活躍する岩橋玄樹さん。

岩橋玄樹さんは、いじめられたことがきっかけでジャニーズ事務所に入所しました。

 

小学3年生の時からいじめられていた岩橋玄樹さん。クラス全員から無視され、悪口を言われていたそうです。いじめは中学になっても終わらず、辛い日々が続いたそう。

岩橋玄樹さんはいじめが原因でパニック障害となり、不登校になってしまいます。真面目で繊細な性格の岩橋玄樹さんは、いじめで心に傷ついたのでしょうね。

 

同じ体験をした人が、心の内をつぶやいていました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

真面目で繊細な性格だと、冗談でも正面から受け取ってしまい、心に深い傷を残してしまいます。

辛いいじめの中、岩橋玄樹さんを支えてくれたのが歌でした。

 

GReeeeNの歌に勇気をもらい、生まれ変わりたいと思った岩橋玄樹さんは、ジャニーズ事務所のオーディションを受け見事入所することになったのです。

いじめは辛いですが、心の支えがあれば勇気をもらえます。好きなことに挑戦してみるのもいいですね。

 

 

山田涼介(Hey! Say! JUMP)

ijime-genoujin

画像出典元:モデルプレス

 

ジャニーズに所属するHey! Say! JUMP のメンバー山田涼介さん。

山田涼介さんは、小学から中学にかけていじめにあっていました

 

サッカーのジュニアユースチームに入団した山田涼介さん。

ジュニアユースチームは、学校の部活動より試合数や練習時間が多く、専門の指導者がいるためサッカーに取り組みやすい環境です。

 

山田涼介さんが入団したジュニアユースはJリーグで有名な湘南ベルマーレ

山田涼介さんはプロのサッカー選手を目指していたので、入団に必要な試験も合格できたのでしょうね。

 

でも、有名なジュニアユースチームに入団したことが、いじめの原因だったようです。いじめの内容は、ちょっかいを出したり、集団で激しく言ってくることがあり、怖かったそう。

いじめに対抗するため山田涼介さんのとった行動は、ひたすら無視すること。

 

しばらくの間は続いたいじめも、無視し続けたことでなくなったそうです。

いじめっ子は、反応を見て楽しんでいると考えられます。山田涼介さんが反応しなかったことで、いじめっ子はつまらなくなったのではないでしょうか。

 

また、ジャニーズのオーディションに受かった山田涼介さんを、いじめっ子は冷ややかな目で見ていたそう。

何でもできる人を見ると「なんであの人ばかり」と妬むようになります。難しいことでも達成できてしまう山田涼介さんを、羨ましいと思っていたのでしょうね。

 

山田涼介さんがいじめを経験したことを知る人は、これ以上辛い思いをしてほしくないと見守っているようです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

いじめを解決する方法は、人それぞれ。いじめから抜けられる方法を諦めずに見つけていきたいですね。

 




 

中島裕翔(Hey! Say! JUMP)

ijime-genoujin

画像出典元:マイナビニュース

 

ジャニーズに所属するHey! Say! JUMP のメンバー中島裕翔さん。

中島裕翔さんは、小学と中学時代にいじめを経験していました。

 

小学1年の頃、近所の子供からいじめられていた中島裕翔さん。心無い言葉を言われ傷ついたそうです。

中島裕翔さんが母親にいじめを伝えたことで、脱出できたそう。中島裕翔の母親がいじめをしていた母親に伝え、注意されたんだとか。

 

いじめはなくなっても悔しい気持ちが残ってしまった中島裕翔さん。いつか見返してやろうと頑張っていたようです。

 

また、中学時代には、クラスメイトから仲間外れにされたこともあったそう。

ある日教室に入ってあいさつしても、返事もせず目も合わせてもらえなかったんだとか。

 

中学で、学校行事を積極的に取り組んでいた中島裕翔さんを、心よく思わないクラスメイトからいじめの標的にされてしまったようです。

他のクラスに2人の親友がいたことが、中島裕翔さんの心の支えに。いじめを両親に打ち明けたことで、学校の外にも理解者がいると実感できたそうです。

 

いじめを他の人に伝えるのは、とても勇気のいることです。

伝える機会と勇気があったら、相談してみるだけでも心が軽くなるかもしれません。

 

 

坂上忍

ijime-genoujin

画像出典元:まんたんウェブ

 

俳優やタレント、演出家など幅広く活躍する坂上忍さん。

坂上忍さんは、中学時代いじめにあっていたと告白しています。

 

中学のある時期からいじめられた坂上忍さんは、毎日学校で何をされるか不安の日々だったそうです。いじめの内容はわかりませんが、壮絶なものだったと語っていました。

物心つく前から子役として活躍した坂上忍さんは、天才子役と呼ばれることもあったそうです。子役として有名な坂上忍さんを面白くないと思う人が、いじめていたのかもしれません。

 

ところが、中学時代の坂上忍さんは、いじめの加害者という声も。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

いじめの加害者と自ら告白したのは、2016年12月2日に放送された『ダウンタウンなう』。同級生を掃除用具入れに押し込み、階段の上から転がしたというもの。

掃除用具入れがどれ位の小ささになるのか確認したかったんだそう。だからといって、大きさの確認に同級生を入れる必要はありませんよね。

 

テレビで自慢げにいじめを話す坂上忍さんを覚えている人は、いじめの被害者と聞き怒りの声をあげていました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

いじめの被害者も、きっかけがあれば加害者になることだってあります。

キャラづくりでも、テレビで話したことは証拠として残るもの。いじめは繊細な問題なので、言葉には気を付けたいですね。

 

 

高畑裕太

ijime-genoujin

画像出典元:NEWSポストセブン

 

俳優として活躍する高畑裕太さん。

高畑裕太さんは、小学時代いじめられていました

 

高畑裕太さんの母親は、有名女優の高畑淳子さん。有名人の子供は何かと目立ってしまいます。高畑裕太さんは気が弱かったため、目立つのが苦手だったようです。

気弱な高畑裕太さんはいじめっ子のターゲットになり、お金を持ってくるよう言われてしまいます。高畑裕太さんは、母親の財布からお金を抜き取り渡していたそうです。

気弱な人は、強く言われると反抗できなくなってしまいます。高畑裕太さんもいじめっ子が怖くて言う通りにしていたのかもしれません。

 

ある日、いじめっ子に自宅まで押しかけられ脅された高畑裕太さんは、勇気を出して母親の高畑淳子さんに伝えたそう。高畑淳子さんはいじめっ子の家へ押しかけ、相手に直接脅し返したんだとか。

いじめられていた事実にカッとなったのでしょうが、高畑淳子さんは我が子を守りたい気持ちでいっぱいだったのかもしれません。

 

母親の愛によって、高畑裕太さんへのいじめは減ったそうです。

いじめの加害者は、自分より弱い人をいじめる傾向があります。気弱な高畑裕太さんをいじめることで、自分を上に見せたかったのかもしれませんね。

 

 

田村淳

ijime-genoujin

画像出典元:沖縄タイムス

 

お笑いタレントのロンドンブーツ1号2号の田村淳さん。

田村淳さんは、小学時代にいじめられていました

 

小学2年の終わりころ、田村淳さんへのいじめが突然始まったそう。

黒板消しで叩かれチョークの粉まみれにされたり、カビの生えたパンを机の引き出しに入れられるたりと、過酷ないじめだったようです。

 

田村淳さんの通っていた学校は離島で生徒の人数も少ないため、助けてくれる人はいない状況だったそう。

いじめの理由がわからない日々に悩んだ田村淳さんは、「自分が行動しないといじめは終わらない」と行動を始めます。

 

ホームセンターで木の棒2本とチェーンとねじ止めを買い、ヌンチャクを作った田村淳さん。作ったヌンチャクを学校へ持っていき暴れまわったそうです。

田村淳さんは、弱者を守るために行動するジャッキーチェンをイメージしたんだそう。いじめっ子をヌンチャクで叩くなど学校が大騒ぎになったんだとか。

 

先生に叱られ、ヌンチャクも没収された田村淳さん。この日を境にいじめはなくなったそうです。

田村淳さんのいじめは解決しましたが、いじめの被害者が加害者になるので注意が必要です。

 

確かに、いじめをやり返せば反撃したことになります。でも、根本的な解決にはならず、いじめの連鎖として問題になることも。

傷つく人を増やさないための解決法を模索する必要がありますね。

 




 

斉藤慎二(ジャングルポケット)

ijime-genoujin

画像出典元:エキサイトニュース

 

お笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二さん。

斉藤慎二さんは、小学生から中学生にかけていじめられてました

 

いじめのきっかけは、斉藤慎二さんの背が小さかったことでした。学校では上履きを隠されたり、教科書を3階から落とされたり、給食をよそってもらえないなどのいじめを受けていました。

学校が終わって、誘われた虫取りに行けば「お前が虫」と、11人から袋叩きにあい、クラスで1人だけ誕生日会によばれなかったことも。

 

誕生日会に呼ばれないことを知った担任は、斉藤慎二さんにも原因があると判断し、斉藤慎二さんは、クラス全員から文句を言われたそう。

誕生日会に呼ばれない斉藤慎二さんに原因があるなんて、担任の一方的な考えですよね。先生なら、お互いの意見を聞いて中立な判断をしてもらいたいです。

 

壮絶ないじめが続く中、卒業アルバムの写真撮影に「来るな」と言われ、学校を休みがちになってしまった斉藤慎二さん。

いじめは高校進学と共に終わったそうですが、いじめられた時のことは鮮明に覚えているそう。

 

いじめた人を許すことはできない」という斉藤慎二さん。

いじめられた傷が癒されないのは有名人でも同じとわかり、共感の声があがります。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

いじめの加害者から、「家族がいるので、テレビなどで名前を出さないでほしい」と連絡もあったそう。後悔する位なら、最初からいじめをしなければ良かったのにと呆れてしまいます。

斉藤慎二さんは、2022年3月27日にオンラインでいじめの相談会を開いていました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

いじめ体験のある斉藤慎二さんだからこそ、相談者に寄り添ったアドバイスができるのでしょうね。

 

 

小宮浩信(三四郎)

ijime-genoujin

画像出典元:東奥日報

 

お笑いコンビ三四郎の小宮浩信さん。

小宮浩信さんは、小学から高校にかけていじめられていました

 

いじめのきっかけは、小学4年で中学の受験を決めたこと。学校が終わると、小宮浩信さんは友達とサッカーなどで遊んでいました。

中学受験が決まったことで、小宮浩信さんは遊びの途中で塾へ行くことに。一緒に遊べなくなった友達から「ノリが悪い」と判断され、小宮浩信さんは距離を置かれてしまいます。

 

 

決定的ないじめの対象となってしまったのが、小宮浩信さんの一言だったようです。

小宮浩信は当時6人グループの友達と仲が良かったそう。ある日友達と3人で授業中におしゃべりしていると、先生に注意されたそう。

小宮浩信さんが冗談で「僕じゃなく、他の2人がしゃべってました」と答えてしまったのです。他人のせいにしたと思われ、小学入学当時から仲良しだったグループ全員から無視されてしまいます。

 

小学5年になると、クラス全員から無視されるように。小宮浩信さんはいつでも1人で行動していたそうです。

ランドセルを発電所の中に投げ込まれたこともあったそう。親にいじめられてることを内緒にしていた小宮浩信さんは、発電所のセンターに公衆電話から連絡して取りに行っていたんだとか。

 

投げ込まれたランドセルが見えていたら、発電所であっても取りに行ってしまいそうですよね。

発電所の危険性を知っていた小宮浩信さんは、連絡してからランドセルを取りに行っていたようです。中学受験をするだけあって、頭が良かったのでしょうね。

 

小学校を卒業すれば私立の中学校で環境が変わると我慢していた小宮浩信さん。学校の友達と接点のない、塾の友達が心の支えになっていたそうです。

中学受験に合格し、環境が変わった小宮浩信さんでしたが、いじめは終わらなかったそう。

 

比較的自由な中学校だったそうですが、髪の色を明るくした小宮浩信さんは目立っていたそう。先生にも反論していたそうで、周りから面倒な奴と思われてしまったんだとか。

小宮浩信さんの受け答えや行動から、クラスメイトに距離を置かれてしまいます。

 

PHSを川に投げられたり、机に画びょうをさされていたり。ある日誘われるまま手伝っていたら、小宮浩信さんの葬式ごっこだったこともあったそう。

中学で小宮浩信さんは、いじめの加害者になったことも。小宮浩信さんのグループは、何かあると1人を標的にいじめをしていたそうです。

標的になりたくない小宮浩信さんは、いじめたことがあったそう。

 

それでもある時から、小宮浩信さんだけいじめられるようになってしまったそうです。

いじめの標的となった理由は、反応が面白かったからと自ら分析しています。小宮浩信さんは、辛くても「待ってよ」など、ツッコミのように反応していたそう。

辛いと答えてしまうと、仲間外れにされるかもしれないので言えなかったそうです。

 

お笑いの世界の”いじり”は、収録が終わるとねぎらいやフォローがあるそう。小宮浩信さんの学生時代に体験した”いじり”は、フォローが一切なく”いじめ”だったそうです。

お笑いの世界の”いじり”にフォローがあっても、収録が終わってからでは視聴者にわかりません。大勢の人がお笑いの”いじり”だけを見ているので、勘違いする原因になっているかもしれませんね。

 

合格して入学した私立中学も、いじめが原因でさぼるようになった小宮浩信さん。誰かと仲良くしたい気持ちから、不登校の人たちの集まりに参加していたそうです。

同じ境遇の人が集まる会に参加して、優しい人に出会えた小宮浩信さん。見た目や考え方の違いで人を判断することもなく、優しい気持ちになれたそうです。

 

高校に入学しても小宮浩信さんへのいじめは続いていましたが、”いじり”に対するリアクションの多さに周りの見方が変わってきたんだとか。

いじられ続けたことで、リアクションが自然に身に付いたのかもしれません。

 

お笑いコンビ三四郎の相方の相田周二さんは、高校の部活で知り合った仲。高校2年の文化祭で、小宮浩信さんと相田周二さんともう1人でした漫才がウケていじめがなくなったそう。

話すことが好きだった小宮浩信さんは、漫才がウケたことでお笑いの世界に入るキッカケとなったんですね。

 

 

澤部佑(ハライチ)

ijime-genoujin

画像出典元:朝日新聞デジタル

 

お笑いコンビのハライチでツッコミ担当の澤部佑さん。

澤部佑さんは、高校時代いじめられていました

 

中学まで明るいキャラだった澤部佑さんは、高校に入った途端いじられキャラに。「おでこが狭い」や「もみあげ太い」などの悪口を言われ、傷ついたそう。

友達ができなかった澤部佑さんは、お昼ご飯も1人で食べていたそうです。

 

クラスメイトや気の合う仲間で食べることの多い昼休み。中学まで明るいキャラだった澤部佑さんにとって、友達がいないなんて予想もつかなかったことでしょう。

お笑いコンビの相方でもある岩井勇気さんは、幼稚園から中学まで一緒で幼馴染み。別々の高校へ進学したため、学校のある時間に頼ることができなかったようです。

 

芸能界で活躍している澤部佑さんのいじめ体験に、共感する声がありました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

華やかな芸能界でも、いじめを経験してる人がいると身近に感じられますよね。

 

いじめで辛い思いをしていた澤部佑さんに更なる試練が訪れます。

中学時代から付き合っていた彼女に振られてしまったのです。高校で友達がいなくても、彼女がいることで励まされていたかもしれません。

 

別れた彼女は近所の幼馴染と付き合い始めたそうで、澤部佑さんにとって「彼女を奪われた」形に。

いじめや彼女に振られたことで、澤部佑さんの心は暗く沈んでいたそうです。

 

すべての事情を知る岩井勇気さんは、澤部佑さんのそばにいてくれたんだとか。なぐさめてくれなくても、辛い時に友達がいてくれるだけで安心するものです。

岩井勇気さんは、澤部佑さんの心の支えになっていたのでしょうね。

 

ただ、岩井勇気さんは、「澤部佑さんの元カノの自転車が幼馴染の自宅前にあった」と報告してきたそう。

容赦ない一言ですが、岩井勇気さんなりの励ましだったのかもしれませんね。

 

 

クリス松村

ijime-genoujin

画像出典元:まんたんウェブ

 

タレントでフィットネスインストラクターのクリス松村さん。

クリス松村さんは、中学時代いじめにあっていました

 

外務省職員の父親をもつクリス松村さんは、オランダ生まれ。学習院初等科へお受験のため帰国するも、入学後にイギリスで生活していたそう。

中学時代に帰国したクリス松村さんは、言葉と体の暴力を受けたそう。詳しい内容はわかりませんが、「その時受けた暴力は忘れない」と語るほどで壮絶だったと考えられます。

 

いじめに気づいてくれたのは、同じ学校に通う弟だけ。母親や先生にいじめのことを聞かれても、本当のことを話せなかったと言います。

いじめを克服するために「辛くても笑い続ける」ことを選択したクリス松村さん。どんな時でも笑うピエロを演じていたそうです。

 

いじめを認めたくない事と心配させたくない気持ちから、いじめを話せない人は沢山います

寄り添う人や心の支えがあれば、一息つくこともできますよ。

 




いじめた側編

ijime-genoujin

 

続いては、いじめていた芸能人13人をご紹介します。

いじめていたとわかると、気が強そうな人に見えてきます。芸能界は競争社会なので、少し気が強い人の方がいいのかもしれません。

 

 

鈴木紗理奈

ijime-genoujin

 

歌手や女優としても活躍するタレントの鈴木紗理奈さん。

鈴木紗理奈さんは、いじめと自覚した上で友達を不登校にしたと自叙伝で告白しています。

 

学校を休ませてやろうという気持ちから、友達に色々言い続けたそう。

翌日、思った通り友達は学校を休むと、鈴木紗理奈さんは「私の力を思い知ったか!」と優越感に浸っていたんだとか。

 

不登校にさせた友達に対して、優越感を覚えるなんて信じられません。鈴木紗理奈さんは、ボス的存在でいたかったのかもしれません。

だからといって、友達を自分より格下に扱っていいというわけではありませんよね。

 

また、鈴木紗理奈さんは、2021年3月7日のテレビ番組『サンデー・ジャポン』での発言が批判をあびていました。

韓国でいじめの告発運動「暴too」を紹介した時のこと。「暴too」とは、「暴力」と「Me too」を掛け合わせた言葉で、社会的問題となっています。

 

「いじめの苦しみ、大人になっても忘れられないって人がいるのも分かるけど、それを『見返すため頑張ろう』って自分に向けるんじゃなくて、『お前あの時~』って相手に矛先を向けると、(憎しみが)終わらない」とコメントした鈴木紗理奈さん。

 

まるで、いじめの加害者を擁護するかのような意見ですよね。番組を視聴した人からも、“いじめた側の意見”と批判の声が上がり炎上してしまいます。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

確かに、いじめた側からすると、報復されるのは怖いかもしれません。

それなら「最初からいじめなければ良かったのに」と考えてしまいますよね。

 

 

山田まりや

ijime-genoujin

画像出典元:AERAdot.

 

タレントとして活躍する山田まりやさん。

山田まりやさんは中学生の時、グループ内のボスをいじめたことがありました。

 

グループのボス的存在は、バレー部に所属する体の大きい女の子。アニメ『ドラえもん』のジャイアンにそっくりだったようです。

ボス的存在らしく、ちょっとしたことで「アイツをシカトしろ」とグループに指令を出すほどだったようです。

 

中学卒業の半年前に、ジャイアン似の女の子が学校を休んだことをきっかけに、仕返しを決心した山田まりやさん。

仲間を集めて、ジャイアンが登校したらシカトすることになりました。

 

何でもボス的存在のいいなりになるのは、気分が良くなかったのでしょうね。一人では難しくても、みんなと一緒なら立ち向かう力もわいてきます。

仲間も賛成したのは、みんなも好きで従っていたわけではなかったのでしょうね。

 

ジャイアン似の女の子が登校すると、取り決め通りシカトを実行した山田まりやさんたち。ボス的存在だった女の子も、シカトされたことで落ち込むほどだったそうです。

結果としてボス的存在のいじめをとめた山田まりやさん。反撃したのは、ジャイアン似の女の子へのストレスが原因だったとも考えられます。

ストレスといじめには、深い関係がありそうですよね。

 

 

大島美幸

ijime-genoujin

画像出典元:タウンワークマガジン

 

女優としても活躍する森三中でボケ担当の大島美幸さん。

大島美幸さんは、小学生の頃いじめ返したことがあると告白しています。

 

いじめ返した相手は、クラスのボス的存在のいじめっこ。理由は、どれだけつらい思いをしているか知ってほしかったんだそう。いじめ返したことは、ボスを無視すること。

大島美幸さんは、クラスの人に「いじめを最後にするために、いじめ返す」ことを提案。クラスの人達も賛成してくれました。

 

いじめた人は、いじめられた人の気持ちがわからない場合がありますよね。お互いの気持ちがわかれば、いじめをしなくなると考えたのでしょう。

効果は抜群だったらしく、いじめっこだったボスは、半日で音を上げたんだそう。いじめを止めるためのいじめなんて、子供らしい柔軟な考えかもしれませんね。

 




 

阿部寛

ijime-genoujin画像出典元:エキサイトニュース

 

俳優として活躍する阿部寛さん。

阿部寛さんは、学校でいじめたことがあると、過去のエッセイ『アベちゃんの悲劇』で告白していました。

 

高校の頃、登校した時1番に教室へ入りたかった阿部寛さん。学校の近くにある床屋の息子が、自分より先に教室にいることが嫌だったそう。

床屋の息子に「明日から教室の入り口で自分たちを出迎えろ」と脅したそう。

 

誰もいない教室に最初に入るのは、阿部寛さんにとって気分が良かったのでしょう。

だからと言って、教室に入らせないようにするなんて。自分たちが早い時間に教室に入ればいいだけですよね。

 

当時、スポーツ万能で人気者だった阿部寛さん。これくらいは許されると思っていたんだそう。

阿部寛さんの告白に、ガッカリした人が多かったのは言うまでもありません。

 

 

東山紀之

ijime-genoujin

画像出典元:サンスポ

 

俳優や司会者などで活躍する歌手の東山紀之さん。

東山紀之さんは、いじめを見て見ぬふりをしていた過去があると話していました。

 

人と違う特徴があるだけで、いじめの対象になっていた学生時代。東山紀之さんは仲間外れにされるのが怖くて、いじめを見て見ぬふりをしていたそう。

 

ある日、十数人の友達と一緒に先生に呼び出された東山紀之さん。ある生徒が、先生にいじめを訴え、東山紀之さんも加害者に入っていました。

東山紀之さんに、いじめているという意識はなかったそう。いじめを黙っていたことが、いじめと同じとわかりショックだったそう。

いじめを訴えた生徒は、その後学校へ来なくなってしまったようです。

 

誰でもいじめられるのは、嫌なものです。いじめは良くないとわかっていても、「注意して自分がいじめられたら」と考えると、行動するのは勇気がいります。

東山紀之さんも、当時勇気がなかったと語っていました。自分がいじめの加害者として呼び出されたことを知った時、後悔したことでしょう。

当時の出来事は東山紀之さんにとって苦い経験だったようです。

 

 

伊原剛志

ijime-genoujin

画像出典元:NHKアーカイブス

 

俳優として活躍する伊原剛志さん。

伊原剛志さんは、いじめっこだったと認めています。

 

自分の言うことに、すぐ言い返してくる人が気に入らなかった伊原剛志さん。憎たらしい相手には、飛び蹴りしていたんだとか。

飛び蹴りされた子供の親がやってきて、伊原剛志さんを叱ったそう。子供が飛び蹴りされてしまったら、誰だって加害者を叱りますよね。

 

こってり叱られた後、去っていく親の背中を見た伊原剛志さんは飛び蹴りで反撃

理由は、怒られる理由はないと思ったからだそう。「飛び蹴りなんて危ないから、叱られて当然ですよね」と言いたくなってきます。

 

伊原剛志さんは、好きな女の子に対してもいじめをしていたそうです。思い切り悪口を言ったり、好きな女の子の弟をいじめたり。

照れ隠しや気を引くための行動だったとしても、女の子や弟はいじめられているとしか思えません。

伊原剛志さんと女の子の距離は、近づくことはなかったかもしれませんね。

 




 

松本人志

ijime-genoujin

画像出典元:東洋経済オンライン

 

司会者や映画監督としても活躍するダウンタウンの松本人志さん。

松本人志さんは、小学生の時いじめをしていたと2013年6月12日にTwitterで告白していました。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

足が悪く、片足をひきずるように歩くクラスメイトの岡田さんをいじめていた松本人志さん。

 

ある日、友達でもない岡田さんの家へ遊びに行った松本人志さん。遊んでいると、岡田さんの母親がパートから戻ってきます。

岡田さんの母親は、松本人志さんに優しくしてくれて、「ありがとう。仲良くしてあげてね」と話したそう。

 

岡田さんの母親の嬉しそうな顔を見て、松本人志さんは罪悪感を覚えたようです。「岡田さんをいじめたことがある」と言いにくいもの。

 

でも、岡田さんが、母親の前で松本人志さんと親友のフリをしていたのが切なかったそうです。親を安心させたいという岡田さんの気持ちがわかりますね。

心の中で謝り続けた松本人志さん。自分が岡田さんをいじめたこと、母親の優しさ、岡田さんの母親を思う心、全てに気づいたからでしょうね。

 

その後松本人志さんは、岡田さんと友達付き合いをしなかったようです。遊びに行った時の罪悪感が消えなかったのかもしれません。

 

 

小山田圭吾

ijime-genoujin

画像出典元:ダイヤモンド・オンライン

 

ミュージシャンとして活躍する小山田圭吾さん。

 

1995年7月に発売された雑誌『Quick Japan』第3号の「いじめ紀行」のインタビューで、いじめに関与していたと発言していました。

記事は、小山田圭吾さんの小学、中学、高校時代に関与したいじめについてインタビュー形式で作成されていました。

 

被害者は全て障害者という内容で、見た目の違いや行動でいじめられたようです。

ただ、小山田圭吾さんが中心となっていじめをしていなかったようです。

 

小学2年位に転校してきた男の子Aさんは言語障害者だったようです。

見た目の違いと、転校初日に排泄物を漏らしてしまったことで、いじめられるようになります。

 

ダンボールの中にAさんを入れ、ガムテープで縛り空気穴を開け、黒板消しの粉を入れる行為をしていたようです。

様子を見てガムテープをはがしAさんが出てきた時の「おかあさん」などの言葉で笑いものにすることもあったようです。

同じ高校だったAさんは、ジャージになる時全裸にされ廊下を歩かされていたそうです。

 

中学時代に同じクラスになった別の男の子Bさん。小山田圭吾さんが思うBさんのイメージは奇行する人。

Bさんは、いじめられると自分にあたるタイプだったようで、自分で頭などを壁にぶつけていました。その様子がマンガのようで「あの人やばい」と眺めていたそうです。

 

ある日Bさんがガムを沢山持ってきて、みんなに配っていました。3日間程続いた後、Bさんがアザを作って登校。

理由を聞くと、親の財布から15万円程を盗み、勝手に使っていたのがバレ、殴られたそうです。

 

実は、15万円の中には、Bさんに「買って」と言って買わせた物もあったそうです。

お金を持っているBさんに人が集まり、バカにされていたと発言していました。

 

また、中学の修学旅行の時Bさんと同じ部屋になった小山田圭吾さん。Bさんは痩せていたため、プロレスの技をかけられてしまいます。

当時1年留年していたCさんが、Bさんを洗濯ひもで縛り、自慰行為を強要したそうです。

 

いじめの内容に賛同できなかった小山田圭吾さんは、仲間に入ることはせず引いてしまったそうです。ただ、いじめに反対することはしなかったため、その後もいじめは続いたそうです。

いじめの被害者が障害者だったこともあり、オリンピックの開会式の作曲担当に決まっていた小山田圭吾さんは、辞任せざるを得ない状況になってしまいます。

 

オリンピックの後に開催されるパラリンピックは、障害者を対象としたオリンピック。

障害者のいじめに関与していた小山田圭吾さんの曲を使うのは非常識という声が高まったためです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

小山田圭吾さんは、いじめることはあったものの限度を設けていたようです。

たとえ傍観者となっていても、いじめられる側にしてみたら、いじめているのと同じこと。小山田圭吾さんも加害者と考えるでしょう。

 

過去の行動や発言で、世界の式典に参加できない代わりに注目を集めてしまった小山田圭吾さん。

インタビューで語った内容を悔やんだことでしょうね。

 

 

前田亘輝

ijime-genoujin

画像出典元:Sponichi Annex

 

TUBEのボーカルとして活躍する歌手の前田亘輝さん。

芸能界でも顔の広い人として有名な前田亘輝さんですが、いじめの加害者と噂されています。

 

前田亘輝さんはインタビューで、「中学時代、ドラえもんのジャイアンのような存在だった」と答えていたからです。

ジャイアンはのび太をいじめるキャラクターですが、前田亘輝さんの言うジャイアンは、「男友達といつも一緒にいた」ことのようです。

 

前田亘輝さんの学年は、全体的に仲良しで明るかったそう。

男友達と一緒にいても前田亘輝さんは人気者で、毎年バレンタインにチョコレートを10個以上貰っていたんだとか。

 

また、ジャイアントいえば、仲間に歌を披露していますよね。

前田亘輝さんも、クラスの遠足のバスで歌を披露していたようです。歌が好きだったこともあり、マイクを離さず歌っていたんだとか。

 

上手い人の歌を聞き続けるのは、飽きないもの。バスの移動は、クラスみんなで盛り上がっていたのでしょうね。

学生時代から人気者だった前田亘輝さん。ジャイアンから、いじめの加害者というイメージになってしまったようです。

 

言葉の使い方を間違えると、マイナスのイメージになってしまうので注意が必要ですね。

 




 

吉川晃司

ijime-genoujin

画像出典元:エキサイトニュース

 

俳優としても活躍している歌手の吉川晃司さん。

吉川晃司さんは、女の子をいじめた経験があり、後悔していると告白しています。

 

吉川晃司さんが、女の子をいじめたのは学生時代。クラスのある女の子が、吉川晃司さんのことを好きと話題に。学生時代に盛り上がる話ですよね。

恥ずかしかったこともあり、吉川晃司さんは女の子を散々からかってしまったんだとか。

 

恥ずかしかったとはいえ、れっきとしたいじめだった」と、吉川晃司さんは悔やんでいるんだそう。

照れ隠しのために、思わぬ行動をしてしまうことってありますよね。吉川晃司さんのように、後悔している人は意外と多いかもしれません。

 

 

tetsuyaさん(L’Arc〜en〜Ciel)

ijime-genoujin

画像出典元:リアルサウンド

 

ロックバンド・L’Arc〜en〜Cielのリーダーでベース担当のtetsuyaさん。

Tetsuyaさんは、いじめをしたことがあるそうです。

 

いじめの原因はどうでもいいことから始まっていたそう。ある程度の人数が集まって行動すると、どうしてもいじめが出てしまうものとtetsuyaさんは分析しています。

人が集まると比較してしまうもの。自分より格下の人を見つけると、いじめが始まってしまうのかもしれません。

 

ただ、Tetsuyaさんは、いじめられたこともあるようです。いじめる側、いじめられる側の言い分もあると考えるtetsuyaさん。

両方の立場を経験しているからこその意見もしれませんね。

 

 

SUGIZO

ijime-genoujin

画像出典元:Smart FLASH

 

LUNASEAとX JAPANでギターを担当するSUGIZOさん。

環境問題に取り組むSUGIZOさんは、いじめの加害者だったと噂されています。SUGIZOさんは高校時代、よく喧嘩をしていたと告白していました。

 

高校1年の頃、SUGIZOさんは先輩に誘われてバンドを始めます。

当時流行していたデビッド・ボウイやチェッカーズに憧れて化粧品を使い髪も伸ばすようになります。

 

派手な見た目は他人に目をつけられるもの。SUGIZOさんを目当てに他校生が教室へ押しかけることもあったそうです。

「目つきが生意気」という理由で因縁をつけられ、喧嘩に呼び出されることもあったんだとか。

 

ボクシングが好きだったSUGIZOさんは、「攻撃は最大の防御」と思い、喧嘩に明け暮れたんだとか。

いじめの中に暴力があります。喧嘩をしているSUGIZOさんは、いじめの加害者と勘違いされたようです。

 

また、当時、LUNA SEAのドラマー真矢さんと不良仲間だったと告白するSUGIZOさん。不良仲間と一緒にいたら、いじめる側と見られやすいですよね。

 

高校当時のSUGIZOさんの写真がこちらです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

写真の右側がSUGIZOさんです。この頃からカッコイイですね。バンドや派手な見た目だと、因縁をつけられてしまうのもわかります。

高校の時に不良仲間だった真矢さんとバンドを結成するSUGIZOさん。運命の出会いだったのかもしれませんね。

 

 

川村カオリ

ijime-genoujin

画像出典元:音楽ナタリー

 

2009年7月28日に亡くなったロック歌手の川村カオリさん。

 

川村カオリさんは学生時代、いじめをしていたと噂されています。調べてみると、川村カオリさんはいじめの被害者でした。

川村カオリさんは、日本人の父親とロシア人の母親とのハーフ。見た目の違いから、小中学生の頃いじめを受けていました

 

私物を隠されたり、給食にゴミなどを入れられるなど、酷いいじめを受けていたそうです。

 

ijime-genoujin

画像出典元:Twitter

 

川村カオリさんのいじめられた体験が、いじめの加害者として伝わったのかもしれません。噂は、本当のことだけではない場合があります。

噂を全て信じるのは、気を付ける必要がありますね。

 




いじめられる人に多い特徴

ijime-genoujin

 

いじめられる人に多い特徴をご紹介していきます。

特徴があっても、いじめられない人もいます。いじめの原因が特徴だけと考えるのは避けるようにしましょう。

 

運動能力や学力、ルックスに性格など、周囲と違う特徴があると、いじめにあいやすくなります。まわりと違う特徴があると、目立ってしまうからです。

例えば、成績が悪いだけでなく良い成績の人も、いじめられる原因となります。

 

また、発達障害がある人や、ハーフなどの外国にルーツを持つ人、性的マイノリティーのある人も、周囲との違いを意識されがち。環境によってはいじめられやすくなってしまいます。

 

周囲に合わせるのが苦手な人は、いじめられやすい傾向があります。

集団の中では、「空気を読む」ことを求められます。みんなに合わせるのが当たり前という環境では、空気を読めないと目立ってしまい、いじめられる原因となります。

 

内気な性格や、力が弱い人はいじめにあいやすい特徴と言えます。

ストレスの多い環境では、いじめられても反撃しない人へ、ストレスを晴らす相手と認識されてしまいます。

 

たとえば、内気な性格な場合、いじめられても「やめて」と言えず、周囲に気づかれないこともあります。

 

いじめをする人に多い特徴

ijime-genoujin

 

次は、いじめる人に多い特徴をご紹介していきます。

特徴があっても、必ずいじめをする人ではないことに注意してください。

 

コミュニケーション能力や社会スキルの高い人は、いじめる側になる場合があります。一見周囲に配慮した人の特徴ですが、周りを味方につけ、特定の人へ攻撃を促す傾向があるようです。

特にストレスの多い環境では、他の人をコントロールして他人をいじめさせ、ストレス発散する場合も。自身の地位を向上させる手段として使うこともあるようです。

 

遊びやふざけといったコミュニケーションが、いじめとなる場合があります。「いじり」を理由に、いじめる側の罪悪感を軽くさせてしまっている場合もあります。

言う側が「いじり」と思っていても、言われた側が傷つくこともあります。過度の遊びやふざけた行為は良くないと、理解してもらうことも重要です。

 

上下関係を気にしすぎる人は、自分より下と意識した人をいじめる場合があります。

承認欲求が強い人や自尊心の低い人は、自分と他人を比較しがち。自分より下がいないと、不安になってしまいます。

上下関係のある環境では、自分が格上でいられるよう、いじめをすると言われています。

 

家庭環境でストレスがあると、いじめを行う場合があります。家庭内で暴力やいじめなどを受けている場合、加害者になることでストレスを発散させることもあるようです。

いじめの被害者が加害者にもなるということ。いじめとストレスの関係は深いようです。

 

少し見方が変わりますが、いじめの傍観者もいじめを支持する人となります。

いじめの傍観者とは、いじめを見て見ぬふりをする人。実際、いじめる人より傍観者の割合が高いと言われています。

 

たとえば、30人のクラスに、いじめられている人が1人、いじめる人が5人いたとします。

クラス全員の20人がいじめを知っていた場合、6割以上の人が傍観者ということになります。

 

傍観者になりやすい人の特徴は4つ

 

  1. 他人の抱えている問題への無関心
  2. 自分が被害者になることへの恐れ
  3. 優勢な力に対する従順さ
  4. 集団への同調志向

 

傍観者もいじめる側とした場合、同調思考の高い人も、いじめる人の特徴となりえます。

 




いじめ原因→共通する原因はない

ijime-genoujin

 

いじめの原因に、共通するものはありません。これといった原因があるわけではないからです。

たとえば、内気な性格の人が必ずいじめられる訳ではありません。いじめにあいやすい特徴があっても、特徴だけでいじめられることはないですよね。

 

いじめは、様々な原因が組み合わさって起きると考えられています。

 

 

いじめ芸能人まとめ

ijime-genoujin

 

いじめられた過去を持つ芸能人と、いじめていた芸能人をご紹介してきました。

能力の高い人やルックスの良さが、いじめの原因になることがわかりました。

芸能人は、一般の人の中でも目立つ存在。華やかな芸能人だからこそ、いじめにあっていたのかもしれませんね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)