バツ2以上ある芸能人・有名人!なぜ2回も結婚することになってしまったのか

Pocket

愛を誓い合ったはずなのに、様々な理由離婚してしまう人は、3割ほどいるといわれています。

離婚する理由は多岐にわたるでしょうが、なかにはバツが2以上ある人もいますね。

ここでは、バツ2以上ある芸能人について、紹介していきます。その背景にある理由について、触れていきましょう。

 




バツ2以上ある女性芸能人!15人

 

さっそく、バツ2以上ある女性芸能人について、紹介していきます。

なぜ、ここまでバツがついてしまったのか、その理由について触れていきましょう。納得できるかもしれませんね。

 

 

松田聖子

 

歌手として活躍している松田聖子さん。

 

松田聖子

出典:オフィシャルサイト

 

松田さんの結婚歴

  1. 俳優の神田正輝さん(1985年結婚、1997年離婚)
  2. 歯科医の波多野浩之さん(1998年結婚、2000年離婚)
  3. 歯科医の河奈裕正さん(2012年結婚)

 

松田さんは、これまで、2度の離婚を経験してきました。

3人目の夫とは、仮面夫婦なようで、離婚する疑惑がでているとかいないのだとか。

 

1度目の結婚の際も、それまで交際していた郷ひろみさんと破局報告後に、電撃結婚をするなど、ここまでの松田さんの行動から、松田さんが、かなりの恋愛体質であることがうかがえるでしょう。

 

永遠のアイドルである松田さんは、多くの恋愛を経験し、結婚していてもほかの男性と恋愛することもしばしば。

これでは、結婚しても長続きせず、バツが増えていくでしょうね。

 

 

土屋アンナ

 

モデル、女優として活躍している土屋アンナさん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

土屋アンナ(@annatsuchiya0311)がシェアした投稿

 

土屋さんの結婚歴

  1. モデルのジョシュアさん(2004年結婚、2006年離婚)
  2. スタイリストの菊池大和さん(2009年結婚、2016年離婚)
  3. アパレル関係から、現在はマネージャーを務めるけんとさん(2016年結婚)

 

1人目の夫との間に長男が、2人目の夫との間に次男が誕生しました。

1人目の夫とは、お互いの価値観のズレから離婚することになり、2人目の夫とは、夫の暴力が原因で、離婚したようです。

 

土屋さん自身も破天荒なイメージがありますが、結婚相手もなかなかですね。

子供たちのために暴力に耐えてきた土屋さんは、かっこいいですが、心配になるでしょう。

 

3人目の夫との間に2人の女の子が誕生している土屋さん。現在の夫は、比較的好青年な印象があるでしょう。

土屋さんのSNSから、現在は、4人の子供と、夫との充実した生活をおくっているように思われます。

 

 

宇多田ヒカル

 

歌手として活躍している宇多田ヒカルさん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

 

宇多田さんの結婚歴

  1. ジャケット撮影に参加した紀里谷和明さん(2002年結婚、2007年離婚)
  2. イタリア人のフランチェスコ・カリアーノさん(2014年結婚、2018年頃離婚)

 

宇多田さんは、2度の離婚歴があります。大ヒット歌手ですが、私生活はうまくいっていないのでしょうか。

むしろ、大ヒット歌手であるがゆえに、相手との価値観のズレが生じたり、相手をヒモにしてしまうのでしょうか。

 

真相に関しては、詳細には語られませんが、あり得ない話ではないかもしれません。

また、宇多田さんの母親も、複数回の離婚歴があり、親の影響もあるのかもしれませんね。

 




 

hitomi

 

歌手として活躍しているhitomiさん。

 

ソース画像を表示

出典:girlschannel.net

 

hitomiさんの結婚歴

  1. 元GASNOYSの上杉圭祐さん(2002年結婚、2007年離婚)
  2. 俳優の羽田昌義さん(2008年結婚、2011年離婚)
  3. 会社経営者の男性(2013年結婚)

 

2度の離婚を経験してきたhitomiさんですが、その離婚の原因として、不倫が噂されているとのこと。

しかし、不倫については、あくまでで、実際の離婚原因ではないようです。少々安心しました。

 

価値観のズレや、結婚に対するあこがれなど、思っていたものと違うと感じる部分があったのでしょう。

 

hitomiさんは、2人目の夫との間に1人、現在の夫との間に3人、合わせて4人の子供がいるようです。

4人も子供がいるようにはみえないほど、きれいなhitomiさんですが、充実した日々を送っているのでしょう。

 

 

吉村由美(PUFFY)

 

ポップドゥオPUFFYのメンバーとして活躍している吉村由美さん。

 

ソース画像を表示

出典:スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

吉村さんの結婚歴

  1. 歌手の西川貴教さん(1999年結婚、2002年離婚)
  2. 一般男性(2009年結婚、2013年離婚)

 

2度の離婚を経験している吉村さん。

常に一緒にいるよりも友達のような関係の方がいい、お互いの忙しさによる寂しさ、などが離婚の原因であるといわれています。

 

2人目の夫との間に、子供をもうけましたが、夫は出産に立ち会わず、PUFFYの相方が立ち会っていたことから、日々寂しさが募っていたことが感じられるでしょう。

 

実際に、吉村さんと西川さんは、離婚後も友達のような関係で、共通の友人も交えて食事に行くなど、友好的な関係が続いているようですね。

 

 

奥菜恵

 

女優として活躍する奥菜恵さん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megumi Okina 奥菜恵(@megumi_okina)がシェアした投稿

 

奥菜さんの結婚歴

  1. サイバーエージェント取締役の藤田晋さん(2004年結婚、2005年離婚)
  2. 一般男性(2009年結婚、2015年離婚)
  3. 俳優の木村了さん(2016年結婚)

 

奥菜さんは、2度の離婚を経験しています。

初めの結婚は、世界に名をとどろかせるIT社長との結婚が、セレブ婚といわれ、世間を騒がせたようです。

それでも、忙しさによる寂しさや、価値観の違いなどのために、離婚に至ったのでしょう。

 

2人目の夫との間に、2人の子供に恵まれるものの、離婚に至りました。

 

木村さんとの結婚を、奥菜さんは初めはためらっていたのだとか。それでも、2人の娘の存在と、木村さんの言葉で結婚に踏み切ったといわれています。

離婚を経て、充実した生活が送れているのでしょう。

 




 

秋吉久美子

 

女優として活躍している秋吉久美子さん。

 

26歳年下・一般男性との離婚が明らかになった秋吉久美子 (C)ORICON NewS inc.

出典:eltha

 

秋吉さんの結婚歴

  1. 作曲家の岩久茂さん(1979年結婚、1989年離婚)
  2. 映像クリエイターの男性(2004年結婚、2005年離婚、2006年再び結婚、2014年再び離婚)

 

復縁も含めると、秋吉さんは、3度の離婚を経験しています。

 

1人目の夫との間に、長男が誕生していたが、離婚に至りました。その後は、度々恋人ができるものの、結婚には至らなかった模様。

 

2人目の夫となったのは、26歳年下の男性でした。なんと、息子よりも年下の男性で、衝撃をうけましたね。

 

1年で離婚するも、復縁し、再婚しています。

離婚して、すぐに再び結婚するなら、離婚しなくてもよかったのではないでしょうか。

それでも、年の差による、温度感の違いや価値観の違いに疲れ、再び離婚することになったようです。復縁するも、やはり、乗り越えられない年の差があったのですね。

 

 

国生さゆり

 

歌手、女優として活躍している国生さゆりさん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

国生さゆり(@sayurikokusho)がシェアした投稿

 

国生さんの結婚歴

  1. 同級生の上前琢郎さん(2000年結婚、2003年離婚)
  2. 社長の甲田英司さん(2012年結婚、2013年離婚)

 

国生さんは、正式に籍をいれたのちの離婚としては、2度の離婚を経験しています。

というのも、一人目の結婚相手である上前さんとは、離婚後も、事実婚のかたちで同棲をしていて、再婚もささやかれていました。

 

2人の事実婚は、フランス婚ともいわれていましたが、結ばれることはなかったとのこと。

上前さんは、国生さんの地元である鹿児島県の同級生で、一緒にいる期間、国生さんには鹿児島県と東京都との往復による疲労や、会えない間の寂しさがあったのでしょう。

 

また、2人目の夫も、お互いに仕事が忙しく、一緒にいられる時間が短いことが、離婚の原因といわれています。寂しさが募っているのだとか。

国生さんがバツ2になった原因も、その後に結婚が難しい理由も、寂しさが原因とのこと。解決して、いい出会いがあるといいですね。

 

 

堀ちえみ

 

歌手、タレントとして活躍している堀ちえみさん。

 

ソース画像を表示

出典:daily.co.jp

 

堀さんの結婚歴

  1. 外科医の男性(1989年結婚、1999年離婚)
  2. 編集者の加藤芳樹さん(2000年結婚、2010年離婚)
  3. 一般男性の尼子さん(2011年結婚)

 

堀さんは、2度の離婚を経験しています。

 

1人目の夫との間に、3人の子供を授かりますが、離婚に至りました。

離婚の原因として、夫のDVが主張され、長きにわたる離婚裁判が開かれましたが、詳細は明らかではありません

 

また、2人目の夫との間に2人の子供を授かりますが、またもや離婚しています。

お互いに支えあってきたとのことですが、仕事と子育てによる忙しさや、夫婦間のすれ違いが、離婚の原因でしょう。

恋愛と結婚は、気持ちの持ち方など、理想と現実は違うのだとか。

 

2度目の離婚をした際、結婚をしたくない発言をしていた堀さんが、再び結婚したくなるほどの出会いをしたのでしょう。

大家族の中心で、充実した生活をおくっているそうですね。

 




 

五月みどり

 

歌手として活躍している五月みどりさん。

 

出典:オフィシャルサイト

 

五月さんの結婚歴

  1. 社長の西川幸男さん(1965年結婚、1971年離婚)
  2. ディレクターの面高昌義さん(1976年結婚、1989年離婚)
  3. 歌手の立花淳一さん(1985年結婚、1987年離婚)
  4. マネージャーの逸見文泰さんと、20年以上の事実婚状態

 

五月さんは、3度の離婚を経験しています。

 

1人目の夫は、玉の輿結婚でしたが、夫の支配力の強さへの苦痛から、離婚に至ったようです。

経済的にがあると、支配力が強くなるのもわかりますが、耐えられなくなるのもわかるでしょう。

 

五月さんは、2人目の夫との結婚が、一番幸せだと語っていました。

夫の仕事がうまくいかなくて、五月さんの預金に手をだすなど、信頼できなくなったことで、離婚に至ったようです。信頼はできないけど愛情はまだあったとのこと。

信頼関係は大切ですが、心苦しいですね。

 

3人目の夫とは、夫の女性関係・不倫が原因で離婚に至ったようです。女性問題はだめですね。

 

その後、現在に至るまで、マネージャーと事実婚状態が続いている五月さん。

仕事柄、常に寄り添ってくれる信頼感と、程よい距離感が一番いいのかもしれません。

 

 

ともさかりえ

 

女優として活躍しているともさかりえさん。

 

 

ともさかさんの結婚歴

  1. 脚本家の河原雅彦さん(2003年結婚、2008年離婚)
  2. ミュージシャンのスネオヘアーさん(2011年結婚、2016年離婚)

 

ともさかさんは、2度の離婚を経験しています。

 

1人目の夫との間に子供をもうけていますが、夫の不倫が原因で離婚に至りました。

脚本家である河原さんは、多数の女優との出会いがあり、不倫に発展する機会が多いのだとか。

 

2人目の夫は、非常に嫉妬深く、それが原因で、離婚に至ったようです。必要以上に嫉妬されるのは、耐えられないでしょう。

お互いに離婚を経験していたことで、離婚癖がついている可能性があるとのこと。

 

 

辺見えみり

 

タレント、女優として活躍している辺見えみりさん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

辺見えみり.(@emiri_hemmi)がシェアした投稿

 

辺見さんの結婚歴

  1. タレントの木村祐一さん(2006年結婚、2008年離婚)
  2. 俳優の松田賢二さん(2011年結婚、2018年離婚)

 

辺見さんは、2度の離婚を経験しています。

 

1人目の夫との離婚原因は、木村さんの不倫にあるようです。タレントである木村さんは、笑いを得るためだと話していますが、笑いと不倫は関係ないでしょう。

胃袋はつかむものの、信頼を失い、離婚に至ったとのこと。信頼がなくては、離婚に至りますね。

 

2人目の夫との間に子供が一人いるものの、離婚に至ります。

2人が共演した際、松田さんはアプローチするも、相手のいる辺見さんに振られ、離婚後に再び共演したことで、結婚したようです。

 

酒が好きな辺見さんと、酒が飲めない松田さん、といったような、お互いにいらだちを感じていることが、離婚の原因といわれていますね。

分かり合えない壁があったとのこと。

 

年齢を重ねても美しい辺見さん。モテる辺見さんは、結婚も離婚も経験しています。

 




 

蜷川実花

 

写真家の蜷川実花さん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ninagawamika(@ninagawamika)がシェアした投稿

 

蜷川さんの結婚歴

  1. 映像ディレクターをしている一般男性(1997年結婚、離婚時期は不明)
  2. 同級生の男性(2004年結婚、2007年離婚)
  3. サブカル店の店長(2007年結婚、離婚時期は不明)
  4. 一般男性(2014年結婚)

 

蜷川さんは、3度の離婚を経験しています。

 

1人目の相手は一般男性であることもあり、情報は少なめですね。

蜷川さんは、いつの間にか結婚し、いつの間にか離婚している印象があるでしょう。

 

2人目の夫と離婚した後、妊娠が発覚し、シングルマザーとなったと思われましたが、3人目の夫がいました。事実婚なのかと思ったら、結婚をしているようです。

しかし、3人目の夫は、複数の女性との不倫関係にあったうえに、大麻所持で逮捕されていました。信頼を失ったことが、離婚の原因とのこと。衝撃ですね。

 

写真家という、様々な場所を飛び回る蜷川さんの職業も、離婚に影響しているかもしれません。寂しさや忙しさは、離婚の原因となりやすいのだとか。

 

4人目の夫との間に、子供が生まれ、2人の子供と、充実した生活が送られているようです。

 

 

高畑淳子

 

女優として活躍している高畑淳子さん。

 

ソース画像を表示

出典:sponichi.co.jp

 

高畑さんの結婚歴

  1. 同じ青年座の団員(1978年結婚、1979年離婚)
  2. 一般男性(1985年結婚、離婚時期は不明)
  3. 2人目の夫と結婚中から、俳優の大谷亮介さんと、事実婚状態→破局

 

高畑さんは、2度の離婚を経験しています。

 

1人目の夫とは、結婚するも、お互いに知名度が低く、安定しない収入への不安から離婚に至りました。

同じ団員であった2人は、愛情をもって支えあっていたが、やはり貧困には耐えられなかったのだとか。

 

2人目の夫とは、当時では珍しい授かり婚であったようですが、離婚に至ります。時期は不明ですね。

婚姻関係にあるうちに、息子が生まれますが、実は、2人の子供は異父兄弟にあたります。

 

なんと、高畑さんは、2人目の夫と婚姻関係にありながら、大谷さんと事実婚の状態にありました。事実が露呈した際、衝撃が走ったとのこと。

そのため、同じ父親の子供だと思われていた2人の子供は、異父兄弟にあたります。

この事実婚の状態も、高畑さんが2人目の夫と離婚する理由だったと考えられますね。

 

2度の離婚後、大谷さんと入籍する前に破局したため、高畑さんはバツ2となりましたが、波乱に満ちた濃密な人生であることがわかるでしょう。

 

 

勝間和代

 

評論家として活躍している勝間和代さん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

勝間和代(@katsumakazuyo)がシェアした投稿

 

勝間さんの結婚歴

  1. 一般男性(1990年結婚、2003年離婚)
  2. 一般男性(2004年結婚、2005年離婚)

 

勝間さんは、2度の離婚を経験しています。

 

勝間さんは、慶應義塾大学に通いながら、妊娠をきっかけに、学生結婚をしました。

その後、子供を育てながら、会計士としてマッキンゼーに勤務し、夫は勝間さんの実家の工場で勤務していたようです。

結婚の条件が、勝間さんの実家で、跡取りとなることだったのでしょうか。

 

それでも、夫が勝間さんの子供のための貯金を使い込んだこと、勝間さんの不倫が原因で、離婚に至りました。

勝間さんの忙しさや、子供の面倒を見ること、婿養子となることへのプレッシャーなど、かなりのストレスがたまり、その発散のために、このような行動につながったと考えられます。

 

勝間さんは、離婚時の不倫相手だった男性と、再婚します。

しかし、1年半ほどで離婚します。多忙な生活をしている勝間さんの夫となるには、子供の世話を積極的にする人でないと務まらないのかもしれません。

 

働き盛りの男性が、自身の子供でなかったら、積極的に世話をするなんて、とても困難で、耐えられませんね。

このようなすれ違いから、離婚に至ったと考えられます。

 




バツ2以上ある男性編!15人

 

ここからは、バツ2以上ある男性芸能人について、紹介していきます。

離婚の経験、その理由について、注目しましょう。

 

 

石田純一

 

何かと話題の絶えないタレントの石田純一さん。

 

石田純一

出典:オフィシャルサイト

 

石田さんの結婚歴

  1. 作家の星川まりさん(1974年結婚、数年後離婚)
  2. タレントの松原千明さん(1988年結婚、1999年離婚)
  3. 元プロゴルファーでタレントの東尾理子さん(2009年結婚)

 

石田さんは、2度の離婚を経験しています。

石田さんは、お騒がせ芸能人ですが、私生活もなかなか破天荒とのこと。

現在の妻である東尾さんとも、離婚疑惑がでているようです。3度目の正直とはならなかったのでしょうか。

 

1人目の妻との間に、息子が一人生まれますが、芸能人に妻子はいない方がいいと、離婚されたといわれています。芸能人に対する、妻なりの考え方が、あったのでしょう。

この時の息子が、いしだ壱成さんで、いしださんも、3度の離婚を経験するなど、離婚歴が多くなっていますね。

 

2人目の妻との間には、すみれさんが生まれています。この婚姻関係の期間に、石田さんの「不倫は文化」発言が話題となりましたね。

不倫なんて許せない行動でしょうが、石田さんは、不倫は当たり前だと発言していて、離婚の原因となりました。最低な人でしょう。

 

3人目の妻である東尾さんとの間に、3人の子供をもうけています。

親子のような歳の差結婚でも、騒動があっても、なんだかんだうまくいっているように思われていました。

 

しかし、石田さんに3度目の離婚の可能性が浮上しているようです。

真相は明らかではありませんが、石田さんの軽率な行動が義父に非難されていることや、世間からのバッシングで石田さんが干されていることなど、離婚の原因となる行動が目立つでしょう。

今後の展開によっては、石田さんがさらにバツを増やすことになりますね。

 

 

郷ひろみ

 

歌手として活躍している郷ひろみさん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiromi Go(@hiromigo_official)がシェアした投稿

 

郷さんの結婚歴

  1. 元女優の二谷友里恵さん(1987年結婚、1998年離婚)
  2. 大根田名美さん(2000年結婚、2005年離婚)
  3. 元タレントの徳武利奈さん(2012年結婚)

 

郷さんは、2度の離婚を経験しています。

 

結婚するたびに、ニューヨークへ移住したり、芸能活動を休止したりしています。

スーパースターの郷さんですが、私生活を大切にしていることがわかりますね。

 

その反面、郷さんは、活動休止の影響で、仕事が低迷することもあり、それが離婚の原因と考えられています。

 

また、郷さんは、女癖が悪いとも指摘されていますね。それが、離婚の最大の原因であるのでしょう。

年齢を重ねてもかっこいいスーパースターである郷さんは、若いころはさらにかっこよかったため、かなりモテたのだとか。

 

モテる分、女癖も悪くなるのもわかりますが、結婚したら不倫はいけないことですね。モテる男性はつらいのでしょう。

 

 

小室哲哉

 

音楽プロデューサーとして活躍している小室哲哉さん。

 

出典:official website

 

小室さんの結婚歴

  1. 元アイドルの大谷香奈子さん(1988年結婚、1992年離婚)
  2. ダンサーのASAMIさん(2001年結婚、2002年離婚)
  3. globeメンバーのKEIKOさん(2002年結婚、2021年離婚成立)

 

小室さんは、3度の離婚を経験しています。

 

1人目の妻である大谷さんとは、ラブラブな様子を見せるも、離婚。

詳細については、明かされていないものの、お互いにすれ違いやストレスがたまっていたのでしょうか。

 

2人目の妻であるASAMIさんとの間に、子供が生まれるものの、10か月という短い期間で離婚に至ります。

離婚の際の慰謝料が、養育費もかねられて、かなり高額なもので、衝撃をうけました。

 

3人目の妻であるKEIKOさんは、元妻のASAMIさんの友人で、妻の友人との不倫から、結婚に至ったようです。

ASAMIさんの気持ちは、とてもつらかったでしょう。

 

小室さんは、KEIKOさんにべた惚れだったようですが、KEIKOさんの病気などからストレスがたまり、看護師との不倫に走り、離婚の原因となりました。

2019年から続いた離婚協議が、2021年に離婚が成立したようです。

 

小室さんの離婚の原因は、女癖の悪さが原因となることが多いでしょう。

3度目の正直とはいかず、べた惚れした女性の悲劇に耐えられず、結局、女癖の悪さを発揮してしまったとのこと。

運命のいたずらかもしれませんね。

 




 

玉置浩二

 

ミュージシャンとして活躍している玉置浩二さん。

 

ソース画像を表示

出典:natalie

 

玉木さんの結婚歴

  1. 一般女性(1983年結婚、1986年離婚)
  2. 女優の薬師丸ひろ子さん(1991年結婚、1998年離婚)
  3. ミュージシャンの安藤さと子さん(1999年結婚、2007年離婚)
  4. モデルの青田典子さん(2010年結婚)

 

1999年に、女優の石原真理子さんと結婚しようとした際に、婚姻届けが受理されず、婚姻関係にならずに、破局していました。

 

玉木さんは、3度の離婚を経験しています。

 

1人目の一般女性に関してはあまり情報がありません。

 

薬師丸さんは、誰もが知る、歌える女優ですね。2人はとても仲が良く、薬師丸さんの誕生日パーティーでは、玉木さんが司会を務めてきたようです。

しかし、離婚を発表したのも、この場所でした。楽しいパーティーだったはずなのに、一気に会場の空気が悪くなったでしょう。きついですね。

 

その後も、事実婚、結婚をするも、価値観の違いなどが原因で、破局、離婚に至ってます。

玉木さんの暴力も原因とされていますが、詳細は明らかになっていませんね。

 

4度目の結婚となった青田さんとは、順調に夫婦生活が営まれているようです。4度目の正直ですね。

 

 

坂本龍一

 

作曲家、ピアニストとして活躍した坂本龍一さん。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryuichi Sakamoto(@skmtgram)がシェアした投稿

 

坂本さんの結婚歴

  1. 一般女性(坂本さんが学生時代に結婚したものの、結婚・離婚時期は不明)
  2. シンガーソングライターの矢野顕子さん(1982年結婚、2006年離婚)

 

坂本さんは、2度の離婚を経験しています。

初めての結婚では、学生結婚をし、子供ができるものの、離婚する方向になりました。

 

その後、矢野さんと出会い、お互いにバツ1だった2人は、惹かれあったのでしょう。

坂本さんは、まだ離婚協議中であったにも関わらず、矢野さんと事実婚状態になり、子供も誕生しているようです。

子供が生まれて数年後に入籍した時には、やっと入籍できたと話していたのだとか。

 

順調な生活をしていましたが、坂本さんのマネージャーとの不倫が原因となり、離婚に至りました。

離婚についてお互いに納得したのは2001年。そこから、約5年にわたる離婚協定の末に、離婚が成立しました。

 

ニューヨークでの仕事を挟んだことや、おそらく、慰謝料のことや、子供のこと、不倫についてなど、様々なことについて話し合っていたのでしょう。

不倫相手であるマネージャーとの結婚については、発表されていないことから、事実婚状態でいい関係を保っているのかもしれません。

 

 

堺正章

 

タレント、俳優として活躍している堺正章さん。

 

ソース画像を表示

出典:daily.co.jp

 

堺さんの結婚歴

  1. 一般女性(1974年結婚、1980年離婚)
  2. タレントの岡田美里さん(1989年結婚、2001年離婚)
  3. 一般女性(2011年結婚)

 

堺さんは、2度の離婚を経験しています。

 

1人目の女性に関しては、一般女性ということもあり、詳細は明らかになっていませんが、破格の慰謝料が支払われたといわれています。

 

2人目の妻について、芸能界でも有名なおしどり夫婦といわれた2人ですが、離婚に至り、衝撃を与えましたね。

離婚の原因として、堺さんの忙しさ岡田さんの精神的な病気があげられています。

 

堺さんは、俳優としてもタレントとしても人気で、番組から引っ張りだこ。

夫婦の時間を大切にしたくても、なかなか時間が取れず、すれ違いや寂しさがうまれていました。

 

さらに、人気者の堺さんには送りものもたくさん届き、その対応に疲れを感じていたのだとか。お返しのことを考えるしんどさを感じるでしょう。

寂しさや疲れから、精神的に苦痛を感じ、離婚に至ったと考えられますね。

 




 

アントニオ猪木

 

元プロレスラーのアントニオ猪木さん。

 

出典:hochi.news

 

猪木さんの結婚歴

  1. アメリカ人女性(1964年結婚、離婚時期は不明):事実婚だった説もある
  2. 女優の倍賞美津子さん(1971年結婚、1987年離婚)
  3. 一般女性(1989年結婚、離婚時期は不明)
  4. カメラマンの田鶴子さん(2017年結婚)

 

猪木さんは、3度の離婚を経験しています。

アメリカ人女性とは、国の都合上、事実婚の可能性もあるため、バツの数は2の可能性もあるでしょう。

 

猪木さんは、倍賞さんと離婚した原因としては、猪木さんの借金へ愛想をつかした倍賞さんの不倫があげられています。

愛想をつかしただけでも離婚の原因にはなるでしょうが、不倫をしたら決定的ですね。

 

また、4人目の妻は、すでに他界されているようです。カメラマンとして、仕事でも、妻として、プライベートでも、猪木さんを支えてきたのでしょう。

 

 

六角精児

 

俳優として活躍している六角精児さん。

 

出典:ニッポン放送 NEWS ONLINE

 

六角さんの結婚歴

  1. 劇団員の女性(1991年結婚、1993年離婚)
  2. 劇団員の女性(1997年結婚、2001年離婚)
  3. 一般女性(2003年結婚、2005年離婚)
  4. 2回目に結婚した女性(2011年結婚)

 

六角さんは、3度の離婚を経験しています。

離婚の原因について、六角さんは、自身の性格に問題があると語っていました。

 

六角さんは、俳優として活躍する反面、ギャンブラーで、借金を抱えるなどだらしない部分もあります。

そんな六角さんが、母性をくすぐるのでしょう、女性が六角さんを更生させようと結婚をしますが、それにうんざりして、離婚が切り出されるようです。

 

筋金入りなのでしょう。突然姿を消す人もいるのだとか。なかなか難しいですね。

4回目の正直、一度離れたうえで、再び結婚した相手とはうまくいくことに期待しましょう。

 

 

吉田鋼太郎

 

俳優として活躍している吉田鋼太郎さん。

 

吉田鋼太郎、「蜷川幸雄さん演出の舞台」で披露した「伝説の血しぶき事件」の真相とは

出典:エキサイトニュース

 

吉田さんの結婚歴

  1. 一般女性(1979年に事実婚)
  2. 一般女性(結婚・離婚の時期は不明)
  3. 一般女性(結婚・離婚の時期は不明)
  4. 一般女性(2016年結婚)

 

吉田さんは、これまで、事実婚を含めて、3度の離婚を経験しています。

ただし、事実婚もあるので、バツ2の状態ですね。

 

吉田さんは、真剣に交際した人とは、籍を入れるため、バツが多くなっていると語っています。

真摯な男性、と思わせといて、離婚の原因は、吉田さんの女癖の悪さと酒癖の悪さにあるようですね。

 

多忙で、愚痴を聞いてほしい吉田さんは、どうしても妻だけでなく、他の女性にも甘えたくなってしまうことがあったのだとか。

真摯な姿勢で籍をいれる一方で、女癖の悪さが、離婚の原因となる吉田さん。これでは、バツも増えていくばかりでしょう。

 

現在の妻とは、良好な関係そうなので、円満でいてほしいですね。

 




 

辻仁成

 

作家、ミュージシャンとして活躍している辻仁成さん。

 

「渡仏15年」辻仁成が東京に戻らない理由 フランスより日本のほうが怖い

出典:PRESIDENT Online

 

辻さんの結婚歴

  1. 一般女性(結婚、離婚時期は不明。学生結婚し、1年ほどで離婚したという噂も)
  2. 女優の南果歩さん(1995年結婚、2000年離婚)
  3. 女優の中山美穂さん(2002年結婚、2014年離婚)

 

辻さんは、3度の離婚を経験しています。

 

2人目の妻である南さんとの結婚後、仕事で辻さんはアメリカでの生活をおくり、だんだんと疎遠になりました。

根からの芸術家である辻さんにとって、帰らなくてはならない場所、家族は重荷になっていたのでしょうか。

 

その後、辻さんの不倫も報じられ、離婚に至りました。家庭を顧みない芸術家は、独り身でいた方が身に合うのかもしれませんね。

そこから数年後、中山さんと出会った辻さんは、すんなりと交際、結婚へと進みます。まさに運命的な出会いに感じたのだとか。

 

しかし、辻さんの見た目の変化に中山さんが嫌悪したことや、生活上のすれ違い・ストレス、お互いの性格が思っていたのと違うことなどが原因で、離婚に至りました。

芸術家として輝いているうえに、女性に対してマメなアプローチを欠かさない辻さんは、女性の心をつかみ、期待を膨らませてしまうのでしょう。

 

本当の辻さん以上の、理想ばかりが膨らみ、結婚してみたら思っていた人と違うと感じ、辻さんも家族のもとに縛られないため、お互いの気持ちが急速に冷め、離婚という選択をとってしまうと考えられます。

辻さんは、性格もあるでしょうが、仕事柄、結婚生活には向いていないのかもしれませんね。

 

 

松崎しげる

 

歌手、タレントとして活躍している松崎しげるさん。

 

Matsusaki

出典:OFFICE WALKER OFFICIAL SITE

 

松崎さんの結婚歴

  1. デザイナーの女性(結婚、離婚の時期は不明。若いころの結婚)
  2. モデルの蓮田美奈子さん(1981年結婚、1991年離婚)
  3. スタイリストアシスタントの女性(1997年結婚)

 

松崎さんは、2度の離婚を経験しています。

松崎さんも若く知名度も低めだったためか、1人目の妻に関する情報は明らかになっていません。

 

2人目の妻は、絶世の美女と例えられるほどきれいな女性でした。

歳の差結婚も話題となりましたが、離婚の原因は、妻のホストなどに対する浪費に対して、松崎さんがしびれを切らしたことにあるようです。資産目当てだったのでしょうか。

この女性は、美しさを武器に、松崎さんと離婚後、B’zの稲葉さんと再婚したようです。絶世の美女はさすがですね。

 

3人目の妻は、前回の妻より若く、さらに歳の差結婚をしたようです。

松崎さんの熱烈なアプローチが実を結んだのだとか。実は、この女性は、社長令嬢でもあるようで、松崎さんの資産には関係なく、結婚をしたのでしょう。

子供にも恵まれ、充実した生活をおくっているようです。息子が芸能界に進出するなど、幸せさが伝わってきますね。

 

 

林下清志(ビックダディ)

 

ビックダディこと、林下清志さん。

 

ソース画像を表示

出典:sponichi.co.jp

 

林下さんの結婚歴

  1. 佳美さん(1991年結婚、2001年離婚)
  2. 佳美さん(2002年結婚・離婚)
  3. 佳美さん(2008年結婚、2011年離婚)
  4. 美奈子さん(2011年結婚、2013年離婚)
  5. 一般女性(2014年結婚・離婚)
  6. 一般女性(2015年結婚・離婚)
  7. 一般女性(2016年結婚・離婚)

 

出典:ビッグダディ林下家系図

 

林下さんは、7度の離婚を経験しています。

同じ女性との結婚、離婚もありますが、かなり衝撃ですね。

 

番組で注目を集めていますが、林下さんは、1人目の妻との間に、4男5女の子供がいる大家族です。

大家族の大黒柱が、こんなにも結婚と離婚を繰り返しているなんて、子供たちに悪影響が出ないといいのですが。

 

また、林下さんは、自身の子供だけでなく、元妻の連れ子、別の男性との子供も育てているため、18人もの子供に囲まれていました。

大家族にもほどがありますね。家族の力の強さを感じるでしょう。

 

結婚、離婚を繰り返してきた林下さんですが、むしろ、結婚、離婚が特別に感じられなくなっているのかもしれません。

1年もたたずに、結婚、離婚を繰り返していて、結婚を何だと思っているんだといわれても仕方ないでしょう。

 

大切な誓いのはずなのに、こんなにも軽率に扱われていることに、残念な気持ちになりますね。

 




 

東国原英夫

 

元宮崎県知事で、政治評論家として活躍している東国原英夫さん。

 

出典:www.nikkansports.com

 

東国原さんの結婚歴

  1. タレントの片平夏貴さん(1985年結婚、1989年離婚)
  2. 女優のかとうかず子さん(1990年結婚、2006年離婚)
  3. 一般女性、春香さん(2014年結婚)

 

東国原さんは、2度の離婚を経験しています。

 

1人目の妻との間に、1人の子供に恵まれますが、婚姻期間中に、「フライデー襲撃事件」が生じました。この事件による謹慎も、妻としてはダメージとなったかもしれません。

その後、自身の小説がドラマ化し、後の妻となる、かとうさんにも出会います。

 

この出会いが、妻へダメージを与えたと考えられますが、東国原さんいわく、事件の際に連絡もしなかったり、遊んで家に帰らなくなったりしたことが原因だったようです。

小さい子供がいるのに、夫が家に帰らなくなったら、離婚したくもなりますよね。

 

2人目の妻も、東国原さんが事件を起こしたり、政界へ進出したりと、かなりの苦労をさせられ、離婚に至ったようです。支えあうのが夫婦ですが、一方的な苦労はしたくないですね。

 

現在の妻も、親の介護や東国原さんのわがままなど、多くの苦労をしているのでしょう。

こんなに優しい女性なんだから、わがままばかり言わずに、少しでもお互いが快適な生活ができることに期待ですね。

 

 

木村祐一

 

お笑いタレントとして活躍している木村祐一さん。

 

出典:www.fashionsnap.com

 

木村さんの結婚歴

  1. 一般女性(結婚・離婚時期不明)
  2. 一般女性(結婚時期不明、2005年離婚)
  3. タレントの辺見えみりさん(2006年結婚、2008年離婚)
  4. 女優の西方凌さん(2012年結婚)

 

木村さんは、3度の離婚を経験しています。

一般女性に関する情報は明らかになっていません。

 

3人目の妻となる辺見さんは、2度の離婚を経験していますね。

木村さんの浮気を許していた辺見さんですが、すれ違いなど、耐えられないものが増えたことで、離婚に至りました。

情報はありませんが、木村さんの強気な姿勢や、浮気癖が、一般女性との結婚生活も終わらせたのかもしれません。

 

現在の妻は、年齢の差もありますが、妻の方からアプローチしていたのだとか。強気で、バツも重ねてきた木村さんには、最後のチャンスだったのかもしれませんね。

子供も誕生し、順調な生活をおくっているようです。

 

 

川越達也

 

料理人、経営者として活躍している川越達也さん。

 

ソース画像を表示

出典:nikkansports.com

 

川越さんの結婚歴

  1. ソムリエの女性(1998年結婚、2000年離婚)
  2. 飲食関係で働く女性(2005年結婚、2007年離婚)
  3. 一般女性(2016年結婚)

 

川越さんは、2度の離婚を経験しています。

イケメンシェフとして、多くのテレビ番組に出演していた川越さんは、飲食に関係する多数の女性と交際をしてきたのでしょう。

 

1人目の妻とは、川越さんが好みの女性にしようと、口出しを繰り返したことに嫌気がさし、離婚に至ったようです。

自分の好きなおしゃれがしたいのに、人形のように指示を受けて縛られては、嫌になるでしょう。離婚して正解かもしれませんね。

 

2人目の妻とは、家庭内でのすれ違いによって、離婚に至ったようです。

お互いに忙しいと、休みが合わなかったり、嫌なところが気になったり、喧嘩が増えたりと、すれ違いや溝が広くなるでしょう。

 

現在、川越さんは、3人目となる妻と、子供とで、長野県に移住し、様々な仕事をしています。

テレビで見かけることはめっきりなくなりましたが、充実した生活をおくっているのでしょう。

 




バツ2以上の女性の特徴

喧嘩している男女

出典:BELCY

 

結婚・離婚歴が多い、つまり、バツが多い女性には、どのような特徴があるのでしょうか。

ここでは、バツ2以上ある女性の特徴について、紹介します。

 

バツ2以上の女性の特徴は、次のものがあるでしょう。

 

  1. 完璧主義理想が高く、悪いところばかり見つけてしまう
  2. 恋愛体質:結婚するまで相手の悪いところが見えず、後から幻滅。惚れやすく浮気癖がある
  3. ダメな男に惹かれる世話好きで、男性を甘やかせてしまう女性に多い
  4. 浪費家:独身時代からの金銭的変化に対応できない
  5. 束縛が強い:強すぎる束縛に耐えられず、男性は浮気に走る
  6. すぐに諦める:粘り強く話し合うべき時に諦めると、不満がたまる。離婚を相手のせいにする
  7. 自暴自棄:思い通りにいかずに、自暴自棄になる

 

これらが、バツが多い女性の特徴となります。

 

これらの特徴がある人は、結婚前相手の本質を見抜けず、結婚してから後悔、嫌な気持ちになり、離婚するケースや、結婚による変化に対応できないケース、目の前の壁を乗り越えられないケースを引き起こしやすいでしょう。

不都合が生じやすく、そのたびに離婚してしまうため、結果としてバツが多くなっていく傾向があります。

 

バツ2以上の男性の特徴

自信に満ちた男性

出典:BELCY

 

バツが多い女性の特徴がわかった一方で、バツが多い男性にはどのような特徴があるのでしょう。

ここでは、バツ2以上ある男性の特徴について、紹介します。

 

バツが多い男性には、次のような特徴があります。

  1. 自分の間違いを認めない言い訳ばかりで、謝らない男性とは一緒にいられない
  2. 楽観的軽い考えで結婚し、悩まずに同じ失敗を繰り返す。何とかなるではやっていけない
  3. 自由人自分優先で、家庭を顧みない
  4. 高収入:仕事が忙しく、家族の時間がとれず、寂しさで浮気。慰謝料目当ての結婚・離婚も多い
  5. 女好き:女性の扱いがうまく、モテるゆえに、浮気癖がある
  6. を追いかける人:理想と現実がかけ離れていることにも注意
  7. 忍耐力がない:大事な場面でも諦めが早く、離婚しやすくなる

これらが、バツ2以上の男性の特徴です。

 

バツ2以上の女性と共通する部分も多いでしょう。

やはり、結婚前に、お互いの性格をしっかりと見極めること、結婚後も、壁を乗り越えられることが大切だと考えられます。

 

男女関係なく、離婚しやすい人物の特徴を知っておくことも重要ですね。

 

 

バツ2芸能人まとめ

見つめ合う男女

出典:BELCY

 

ここまで、バツ2以上ある芸能人について、紹介してきました。

そのうえで、バツが多い女性、男性の特徴についても触れましたね。

 

こんなにも、バツ2以上の芸能人がいることに衝撃をうけました。もちろん、芸能人ゆえに、モテたり、忙しかったりするなど、一般人とは違う状況もあるでしょう。

それでも、輝く理想的な世界に反した、ドロドロした裏側に触れてしまった気分です。

 

ここまで結婚や離婚を経験すると、大切な決断、節目、誓いであるはずの結婚が、なんだか軽率なものに感じてしまうかもしれません。

芸能人である以上、周りの人にモテるものわかりますが、大事な決断は、慎重に行うべきでしょう。

 

結婚、離婚は人生における重要な転機といえます。

結婚前によく考え、バツが増えないような決断をし、結婚の有無に関係なく、充実した生活がおくれますように。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)